HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.85
月刊誌 (2012年9月号)
2012年9月20日発行
NO.85
 <大学病院のサービスと担当医>
代表取締役社長 大野木昭夫
 今月は、大学病院へ通院する機会がありました。皆さんも感じておられるかもしれませんが、この頃の病院の患者に対する接し方は、そこらのサービス業よりよっぽど良いですね。まず、病院に入ったら色々なことに即応してくれる案内人が居られ、ちょっと機械の操作が解らないご老人にはすかさず手をさしのべています。診療科に行けば、受付の方がしゃがんで私達と同じ目線で検査内容を説明されています。これらのお客様に対する接待力をどの場面、場所でも一定レベル以上を保つには、長い研修の積み重ねと、「思いやりの心」を心中から発することができる皆さんの努力の賜物でしょう。

 人間は、みな心中に「思いやりの心」を持っています。しかし、それをビジネスの場で一定以上のレベルを保つには、一時的にでも強制力のある教育が必要だったでしょう。受ける人は、その教育を当たり前のことと捉えるか、強制と捉えるかは、人それぞれの思考に依ってきます。しかし、根本には誰でも親切な対応をされたらハッピーになりますし、対応する人も気持ちよいものですから、そのための教育に対してみんなが「素直なこころ」になって臨むことができた成果がこの接待力でしょう。このような教育は、つべこべ言わずやってみる「行動力」に尽きるのです。そして良いことは強制してもよいと考えることです。また、感謝の行動に「お客様の声」を書く用紙があります。「いつもありがとうと言っているから書くことまでしない」との声も聞きましたが、「書くこと(カード)は、言うこと(言葉)の十倍の偉さがある」のですから、カードをもらった人の喜びは格別なのです。

 そして、今回のサプライズは担当医でした。私は目のかすみが続き診察を受けたのですが、担当医の診察後の説明では、開口一番「今回説明すること・決めなければならないことは、三つあります」と明言されました。そうすることによって、「あぁぁ~三つあるんだ」と、先が見えてきて、一つひとつで「どうされますか?」と決意を求められました。そして「まず一つ目は、かすみの原因は、多方面で検査しなければ特定できません。なぜならば、原因としては、外因性ウィルスによるものと、内因性の体内病原体があるからです。たとえばウィルス性なら片目にしか症状がでませんが、今回はどちらの可能性もあります。検査結果をみて、治療方針を決めましょう。二つ目は、・・・三つ目は、・・・」と続けられました。これってPREP法じゃないの?・・・これまで出合った医者とは違い、非常に論理的かつわかり易い説明でした。以後、私がこのお医者さんに絶大な信頼をおいたことは言うまでもありません。

 PREP法とは、POINT(相手が最も聞きたい結論を言う)⇒ REASON(所感の理由づけをする)⇒ EXAMPLE(相手が分かりやすいように事例を出す)⇒ POINT(今後のやり方を結論づける)の自分の考えを整理する効果的な手法です。
皆さんも日常の会話のなかでPREP法での語らいがないか、一度回りを振り返ってみると、きっとすばらしい人がおられますよ。


 
全社員研修「ありがとう現状打破研修」
平成24年8月25日(土)9:00から17:00昨年に引き続き清水英雄先生をお迎えし、「ありがとう現状打破研修」を行ないました。
今回の研修に初めて参加した鳥取支店山口さんより寄稿いただきました。ありがとうございました。

皆様、お元氣様です!
8月25日(土)の社内研修は「ありがとう現状打破研修」という事で、講師に清水英雄先生に来て頂いて研修しましたので報告します。

清水英雄先生の「ありがとう」研修は昨年もあったそうですが、私は入社1年目であり初めての経験で少し緊張と不安がありましたが、パワフルな先生で研修の最後に歌を歌ったりしたと、昨年経験者の方から聞いてさらなる不安と、少し楽しみな心境で参加しました。

研修の最初に社長をはじめ、幹部の方のお話を聴きました。社長のお話では当社の現状とこれからめざす姿、ポイントである3つの環を確認する事ができ良かったです。また幹部の方のお話では職場以外の日常を垣間見る事ができて親近感が湧きました。

研修では、Oリングテストをパートナーの林さんとおこなった時に、「ありがとう」と「すいません」でのリングの開き具合に違いは感じませんでしたが、前に出て先生とテストした時は開き具合に違いを感じました。先生が私の指に与える力の向きや位置など力の加え方が違うのでは?とも思いましたが、長年先生が信じてこられた「ありがとう」の力が働いたのではないかと思います。
まずは信じて実行してみる事が必要だと思いました。

また思いやりは年齢、経験、勉強によりもてるようになると聴き、過去を振り返ってみると確かにそうだなと思い気付きがありました。もっと色々な経験をつみ勉強をして思いやりのある人になりたいです。

研修後のフリートーキングでは、お酒と美味しい料理を頂きながら、普段あまり話さない方とお話が出来てとても有意義に過ごせました。
ありがとうございました。

今年も元氣な清水先生です!
まずは社長から「利他の心は年齢や経験とともに増えていくんです」
今出常務「経営方針の三つの環、社員満足、お客様満足にも会社の利益がないといけません」
鷲見常務「何とかなる!ならんかったことは無い!!」
寺田部長
中岡部長
森本部長
井関支店長
吉田部長
皆さん真剣です。
午前中の幹部の発表と清水先生のお話を聞いて班ごとに氣付きをまとめて発表しました。
いろいろな氣付きがあり、とても勉強になったと思います。

あとは感即動で実践です!!

全社フリートーキングin皆生つるや
全社員研修に引き続き、場所を皆生温泉「つるや」に移動して全社フリートーキングを行ないました。
今回初参加の山下さんから原稿を頂きました。ありがとうございました。


初めての参加となりました。私の周りには普段あまり御一緒できない幹部の方々が座っておられましたが、思った以上に楽しかったです。勤務中にない楽しい会話も、この会でしか味わえないものです。御一緒させて頂いて、本当にありがとうございました。ビンゴ大会では、ホテルの食事券が当たり、日を改めて家族で御馳走になりました。                    
社長の開会ご挨拶 今出常務の乾杯!!
先生ご愛飲のピノノワールで乾杯! ピッチャー山根!キャッチャー?
山下さんフリートーキング初参加いかがでしたか? サンイン技術綺麗どころ!
社長と常務もビンゴが当たりご満悦! さぁ種さんの商品は?
清水先生は米子空港最終便で東京にお帰りになりました。 鷲見常務の締めで会を終わりました。

第1回美勇会親睦ゴルフコンペ開催!!
今年初めての企画となった「第1回美勇会親睦ゴルフコンペ」が平成24年9月16日(日)に大山アークカントリーを会場に行なわれました。

美勇会の親睦を目的として第1回のゴルフコンペが行なわれ、初めて出会う人やいつも見慣れた人とプレーを共にし、コミュニケーションを取る絶好の機会となりました。

さて、結果はというと!予想通りの今出常務が優勝!!団体優勝もサンイン技術チームで第1回を飾ることが出来ました。第1回ということは第2回、第3回と続きます。今度は来年の春ということになりそうですので、ゴルフ愛好家の皆さん、奮ってご参加お願いします。

表彰式の写真が間に合いませんでした。届き次第アップいたします。またご案内します。
まずは開会式 片山専務のご挨拶でした。
プレーを前に全員で記念撮影を行ないました。
大会成績
順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET 順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET
1 今出 上 38 41 79 7.2 71.8 BG 22 小林 崇 58 54 112 32.4 79.6
2 福田洋一 48 46 94 21.6 72.4 23 角田祐司 48 51 99 19.2 79.8
3 片山良孝 43 44 87 14.4 72.6 24 但田拓志 58 47 105 25.2 79.8
4 鷲見邦夫 41 39 80 7.2 72.8 25 大西裕美子 51 50 101 20.4 80.6
5 佐々木固生 40 45 85 12.0 73.0 26 西村丈太 51 56 107 26.4 80.6
6 山内恵子 44 43 87 13.2 73.8 27 槙原一人 52 49 101 19.2 81.8
7 大野木昭夫 42 47 89 14.4 74.6 28 持田義之 51 56 107 25.2 81.8
8 仁宮治夫 46 43 89 14.4 74.6 29 阪井光博 61 57 118 36.0 82.0
9 安田 康 42 51 93 18.0 75.0 30 福岡利夫 49 55 104 21.6 82.4
10 梅津忠宏 43 43 86 10.8 75.2 31 山下彰規 46 55 101 18.0 83.0
11 森山和則 47 55 102 26.4 75.6 32 門脇 洋 55 51 106 22.8 83.2
12 角田隆志 55 49 104 27.6 76.4 33 田辺 知 49 50 99 15.6 83.4
13 盤指一詩 57 47 104 27.6 76.4 34 前田 譲 49 54 103 18.0 85.0
14 池田幸仁 47 44 91 14.4 76.6 35 諸田有弘 46 55 101 15.6 85.4
15 別所一生 45 48 93 15.6 77.4 36 安達一郎 57 66 123 36.0 87.0
16 筒井敏実 42 52 94 15.6 78.4 37 上田周志 66 57 123 36.0 87.0
17 谷村彰男 46 53 99 20.4 78.6 38 本池晋一 52 62 114 26.4 87.6
18 吉田 章 45 42 87 8.4 78.6 39 田中晃司 64 60 124 36.0 88.0
19 田原 昇 47 45 92 13.2 78.8 40 渡部陽介 62 62 124 34.8 89.2
20 西田淳一 52 46 98 19.2 78.8 41 金口昌男 63 62 125 34.8 90.2
21 荒木久美子 45 52 97 18.0 79.0 42 橋本真和 60 67 127 36.0 91.0
個人の部優勝 今出常務にリンクス池田社長から盾と賞品の授与
団体の部優勝 サンイン技術チーム大野木社長に優勝カップと賞品の授与

亀尾さんが独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長 努力賞(優秀勤労障害者)の表彰を受けられました。
この賞は9月の「障害者雇用支援月間」において、働く障害者の方に対し、日頃の努力と精進を称えるため、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長が表彰されるものです。
ハンディを乗り越え模範的な職業人として評価されました。亀尾さんおめでとうございます。

9月20日(木)に烏取高齢・障害者雇用支援センターより表彰状授与に来られました。

米子高専オープンファクトリー
今年で2回目となる米子高専振興協力会主催の1年生から3年生を対象としたプレインターンシップが去る9月4日(火)に行なわれました。
今回は物質工学科から1年生が2名と建築科3年の1名が来られました。
先輩の藤原澄絵さんに説明してもらっています。 土質試験室は近藤さんに説明してもらいました。
会社と業務内容の説明を行った後に先輩との意見交換を行いました。
積極的な質問に先輩からの答えが参考になったものと思います。藤原さん有難うございました。

第2回五星杯ゴルフコンペ
昨年に続き今年も五星杯ゴルフコンペが9月1日(土)に琴平カントリー倶楽部で行なわれました。
我社から6名の参加者と五星さんから12名の合計18名で親睦を深めました。
順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET 順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET
1 大西雅教 38 42 80 7.2 72.8 10 神原孝行 51 49 100 22.8 77.2
2 林田 亨 39 39 78 4.8 73.2 BG 11 山口信男 43 44 87 9.6 77.4
3 高橋康員 53 48 101 27.6 73.4 12 薬師寺一郎 50 49 99 21.6 77.4
4 鷲見邦夫 44 45 89 15.6 73.4 13 吉田 章 54 48 102 24.0 78.0
5 横田耕一 44 45 89 15.6 73.4 14 今出 上 40 38 78 0.0 78.0 BG
6 大野木昭夫 44 45 89 14.4 74.6 15 豊嶋憲一 39 44 83 4.8 78.2
7 内山正敏 42 40 84 7.2 74.8 16 寺田憲彦 59 54 113 31.2 81.8
8 三宅尊仁 47 50 97 21.6 75.4 17 大西 勲 51 54 105 21.6 83.4
9 前田 譲 49 42 91 14.4 76.6 18 三井修二 54 53 107 21.6 85.4
1組目 左から内山さん、大野木社長、神原さん 2組目 薬師寺さん、大西勲さん、横田さん、今出常務
3組目 寺田さん、前田さん、三井さん、林田さん 4組目 吉田、山口さん、豊嶋さん
5組目 大西さん、鷲見常務、高橋さん、三宅さん 表彰式です。


今月の資格取得者は現在補償業務管理士の免除申請中で10月初めに登録証が届く予定の2名、鳥取支店田村さんと測量調査G中村博さんにコメントを頂きました。


田村さん
 この度、補償業務管理士の試験に合格することが出来、関係者の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。
 何回ものチャレンジでようやく合格することが出来ました。
 日頃よりの積重ねと4月に行われた補償コンの研修の話を聞き、勉強のやり方をガラリと変えたことが良かったのかな。一次が合格しても二次試験(口答試験)が・・・・・東京まで出かけて落ちたらどうしよう。試験時間は20分のはずが、14分弱で終わり短すぎでまた不安 !!
 発表までが非常に長く感じました。
 関係者の皆様に感謝です。

中村博史さん
 この度、補償業務管理士(土地調査)の資格を無事取得することができて大変嬉しく思います。
 初めての受験ということもあり、まず何をすれば良いのかというところからのスタートでした。
 今思えば、受験資格を得るための講習⇒筆記試験⇒口述試験と1年弱も継続して勉強を続けたことになりますが、
 私にとって一番大きなポイントだったのは補償コンサルタント協会のHPで「過去問題が閲覧できる」という情報でした。
 一番最初の講習で厚み30cm程のテキスト束を紙袋に入れて渡され、「この中の各分野から数問ずつでるから」なんて事を言われたときは広範囲過ぎて本当にどうなることかと思って嫌な気分になったことが懐かしいです。
 それでも4年分の過去問で出題傾向を掴み、分からない部分はテキストを熟読、それでもだめなら諸先輩方に聞くなど無我夢中で知識を貪り、なんとか初回で合格できたことは自分の中で「やればできるもんだ」とかなりの自信を持つことができました。
 この1年弱で身に付けた知識は実務において必ず耳にすることばかりでした。普段ならそれほど深く考えなくても支障のなかったことを「資格試験」というきっかけからですが、さらに掘り下げて学習出来たことは私にとって大変な経験値になりました。得た知識を資格取得で終わらせることなく、今後も継続して学習することで用地業務に対応していきます。
 最後に業務で忙しい中、試験問題で分からないことで対応、相談にのって頂いた熟練技術者の皆様には大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。また、今後ともご指導よろしくお願い致します。 



今年の地質調査技士合格者はありませんでした。来年に向けてスタートです!

次の試験は10月8日に技術士第一次試験が行われます。ラストスパートを掛けましょう!!!


&
今年もあと残り2回のグラウンドワークです。10月頃から日没も早まりますので、少し早めの開始とします。

廃食油回収を中村博さんと南家さんに行っていただきました。
今月は183リットル回収しました。

来月の担当は設計地質グループです。
雑草は強いですね!今回も植樹桝等の雑草取りを行なって頂きました。

白砂青松ボランティアを行ないました
10月15日(土)8:00から当社としては初めての白砂青松ボランティアを行ないました。

この事業は国道431号沿いの弓ヶ浜半島に白砂青松を取り戻そうと鳥取県が企画されたもので、美勇会で1区画約5千m2の除草作業等を行うものです。

今年の春には美保テクノスさんを中心に行なわれましたが、今回から美勇会各社からも参加して行ないます。
総勢約100名の参加があり、約1時間で作業を終えました。
今度は9月30日(日)の今年第2回目の水鳥公園ボランティアです。
社会貢献の心が一杯になりそうです。

測量調査G佐野さんに第1子「恵梧(けいご)」くんが7月28日に誕生されました。おめでとうございます。
7月28日に長男の恵梧が産まれ、父親になりました。親として新人で、毎日恵梧が泣くたびに右往左往しています。ようやく一ヶ月過ぎ、顔も男の子らしくなってきました。親戚や友人が訪ねて来て、恵梧の顔を見に来ますが、知らない顔に不思議そうな顔をしています。まだまだ子育てはこれからですが、恵梧にとって恥ずかしくない父親でいられるよう、仕事も家庭も大事にしていきたいです。
鳥取支店有松さんに第1子「琉華(るか)」ちゃんが8月20日に誕生されました。おめでとうございます。
お父さん、お母さんの所に生まれてきてくれてありがとう!!!
これから家族三人で一緒に成長していこうね。


今月のリサイクル品はありませんでした。


来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、総務部までご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
10月13日(土)は美勇会フォーラムが開催されます。
昨年の今頃は台風12号災害でフォーラムにも参加できませんでしたが、今年はたくさんの参加者で盛り上げて行きたいと思います。

先日の第1回美勇会親睦ゴルフコンペでは、初めて名前や顔を見る人もあり、コミュニケーションを深めるには絶好の機会となりました。
次回2回目も優勝目指して頑張りたいと思います。今回出ることが出来なかった皆さんも次回は是非ともご参加お願いします。


最後まで読んで頂きありがとうございました。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務部
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。