HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.76
月刊誌 (2011年12月号)
2011年12月21日発行
NO.76
 <時代が求めるリーダー>
代表取締役社長 大野木昭夫
 今年は、正月の豪雪で年が明け、春3月には東日本で大震災、それに続く福島原発の事故、そして9月には、台風12,15号に見舞われ、多大な被害を出すという天災の多い一年でした。
 東京電力の福島第一発電所は、3月11日に発生した東日本大震災により、多大な被害を受け、現在も放射能対策に追われています。そのなかで、事故当初から不眠不休で陣頭指揮をとってこられた吉田昌郎所長のことは、皆さんもご存知だと思います。

 その吉田所長は、事故当初に本店の指令に反し、自分の経験と豊富な知識から、独断で1号機へ海水注入をし続けました。このような場合、多くのリーダーは自分の判断が日本を、いや世界の環境汚染に及ぼす影響を考えたら、まずは本社や国の指示を待つではないでしょうか。
 しかしそのような状況のなか、吉田所長が英断したときの行動にこの地域と日本は救われました。そして何より私は、「現場のことは現場の者が一番よく知っている」という言葉に深い感銘を受けたのです。 なぜなら私達の職場でも、異常事態に陥ったとき、何を優先すべきかとする判断は、日々現場で多種多様な事態で遭遇します。その時に明確な判断でチームを引っ張るこのような言葉は真のプロでなくてはできないと、そう思ったからなのです。
 私はその時、以前に読んだ経済誌の小売チェーン会社の事例紹介を思い出しました。「私達のマニュアルには、何をしてはいけないかが示されています。ですから何をどのようにすればお客様に最もよいことかは、現場の判断でします」と。
 
 吉田所長の比ではないにしても、日々のトラブルに際して、現状を把握し、何をすべきかの優先順位を判断し、行動に移すことが、真のリーダーたる所以です。そのようなリーダーが少なくなってきた現代であるからこそ、このたびの吉田所長に仕事魂のすごさを感じました。
 先日のニュースで知りましたが、吉田所長は病気のため最前線から退かれました。今は、病気の回復を祈るばかりです。




今年1年掛けてIT設備の更新を行ないました
 今年はIT関係の更新の年で、4月末には10年以上使ってきたサーバーを2台更新し、7月にはコンダクトRのバージョンアップを行い、8月には社内LANを開通した1997年11月から使ってきたロータスノーツからデスクネッツ&X-pointへと移行を行ないました。
ロータスノーツ
デスクネッツ&X-point

 また、6月16日には本社と鳥取、倉吉とのネットワーク回線を鳥取県の情報ハイウェイに切り替え、電子会議で音声が途切れるなどの不具合の解消や、鳥取と倉吉からの本社へのアクセススピードの改善を行ないました。

 11月にはレンタルサーバーのサービスを変更し、迷惑メール自動振分け機能が全ての方のメールに出来るようにしました。

 そして、12月12日には本社と昭和座のみですが、ひかり電話へと切り替えて基本料の削減を行いました。
 ひかり電話導入のためのひかり回線の敷設により、12月20日には今までのADSL回線からひかり回線でのインターネットに変更しました。併せて本社本社2階と1階及び3階を結ぶネットワークケーブルを新しくし、スピードロスの無いように変更しています。

 その間、皆様にはいろいろとご不便をお掛けしましたが、これで大きな所の改善は出来たと思います。
 また、運用面では3月から一部の方ではありますが、社外からリモートでの自席パソコン操作が出来るようにし、出張先や現場事務所からの操作が出来、業務の効率化に繋げています。

 これからも運用面ではまだまだ改善するところがあると思います。
 このような事が出来ないか?とか、このようになれば便利になり、業務の効率化にも繋がるとか、建設的なご意見をお待ちしています。
 
 ITはまだまだ進化していきますので、皆さんも乗り遅れないようにスマートフォンでも買って自己研鑽を積んで行きましょう!
  

総務部より高額医療費のご案内です。
 11月の誕生会で小坂さんと岡田さんが説明しましたが、高額医療費の試算が協会けんぽのホームページで出来るようになりましたので、ご案内いたします。
 
 高額療養費とは自己負担限度額を超えた部分が払い戻される制度です。心当たりのある方はご活用下さい。
 また、事前に申請しておけば限度額までにとどめることも出来ますので、ご不明な点がありましたら、総務部へご連絡下さい。

下記のアドレスをクリックすると協会けんぽのホームページが開きます。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/11,0,161.html

 今月の資格取得者はありませんでした。
 今日は技術士補の合格発表でした。今年最後の誕生会でお祝い金の支給となりますが、1名合格はあったようです。
 結果はお楽しみに!!!
 


今年最後の廃食回収は営業部の野口さんと岡本さんでした。
今月は忘年会月ということもあり回収量も316㍑と例月の1.5倍程度ありました。

来月は1月14日(水)です。当番は設計・地質Gですので、よろしくお願い致します。




まずは会社にある廃食油と空きタンクを載せ、出発します。 この日は目久美町のそば屋さん一息庵は無かったので、大山町のなごみ茶屋八光まで行き、油と使用済み割り箸回収を行ないました。


次に米原の東亜青果敷地内にあるそば屋さん盛屋から事前に連絡があったので、回収に向かいます。 続いて旧市役所裏にあるニューアーバンホテルに向かい、1斗缶から移します。


今回は先に稲田屋さんに向かい、稲田屋さんから車までは台車で運びます。 そして朝日町メインストリートに戻ってあばれ太鼓さんの倉庫から5㍑ビンを積みます。


朝日町の回収先の次は食品工業団地のよなごとうふさんから回収して吾亦紅、もみの木園に向かいます。 吾亦紅のBDF精製場に廃食油を下ろし、精製されたBDFを頂いて帰ります。

最後に富益町のもみの木園に残った廃食油を持ち込み、ここでもBDFを頂いて帰りました。
12月の夕方5時はさすがに暗くなってきました。会社に着いた時には真っ暗でした。

今月もご苦労様でした。

新入社員紹介
名前: 赤尾 学
入社年月日: 平成23年12月13日
生年月日: 昭和52年1月26日
所属: 昭和座デイサービス
自己PR: 12月13日より昭和座デイサービスで採用していただきました、赤尾学と申します。日々向上心を忘れず、お客様が楽しんで充実される時間を第一に考え努めていきます。分からないこと だらけですが、よろしくお願いいたします。



今月は全地連から頂いた「健康足首ウォーマー」を出品します。
これからの季節、冷え性の方にお勧めです!
希望される方は、27日までに吉田までメールを頂くか、電話で連絡下さい。
希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので総務部まで、ご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
 今年も残すところあと10日です。
 この冬は昨年に続き大雪になるとの予想もありますが、さあ今シーズンはどうなることやら??
 雪はスキー場にだけ充分あって、道路には無いのが一番ですが、そういう訳にもなかなか行きません。今年も大山無散水融雪の保守観測業務を受注していますので、測量さんよろしくお願いします。これがあるので大山のスリップ事故も激減しています。
 
 23日(金)は大山スキー場開きも行なわれ、デモンストレーションスキーがあります。もしかしたら私もその中にいるかもしれませんので、テレビに映ったらよく見てみてください。
 
 それでは来年がますます良い年になるように、みなさんお元氣さまで良いお年を!

最後まで読んで頂きありがとうございました。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務部
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。