HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.63
月刊誌 (2010年11月号)
2010年11月22日発行
NO.63
 <サービスを生業(なりわい)とする
代表取締役社長 大野木昭夫
 早いもので今年も忘年会のシーズンになります。最近の朝日町は様変わりし、居酒屋チェーンのお店が増えて昔からあった小料理屋はどんどん閉店をしています。この様子は郊外に大型スーパーができ、商店街の小売店がなくなっていく現象を思い起こさせます。しかしこのような居酒屋に行ってみて、料理は安くておいしい、飲み物もリーズナブルな価格なのです。そのうえ店員はみんな若くて元気がいい。「らっしやいませ」と威勢が良く同じ言葉で同じ抑揚で話すので、応対は悪くないがちょっと耳障りにも感じます。

と言うことで、今回はサービス業について取り上げてみました。産業分類では、弊社の技術コンサルタント業もサービス業のジャンルに属しています。
 これまで、サービス業は労働集約型であり製造業に比べて生産性が低いと言われていました。サービスを厚くすれば時間と手間がかかるので、サービスをすればするほどコストアップなるというのが通説でもありました。また、サービスを提供する人の技術力や経験と受ける人の主観やまわりの状況によってサービスの質感が変わるために、サービス業は定型化できないものとされてきました。
そこで、人により異なるサービス品質を均一化しようとするものがマニュアルです。マニュアルを使えば、接客はある一定のレベルを維持しレベル以下にはなりませんが、以上にもなりません。しかし多様なサービスに慣れた今のお客様は、サービスは良くて当たり前になっています。お客様は、自分に合わせた自分だけの満足を求めているのです。
 弊社の業務で見れば、官庁の仕事をしているときは、言われたことを正確に基準に沿って業務を遂行することが良い仕事でした。しかし民間からの業務に対しては、言われたこと、要望通りにやるのは当たり前で、その上のお客様が期待する付加価値を提供することが、お客様の満足感を得て次の仕事につながっていきます。そこに真の差別化が生まれてくるのです。
そのためには、サービスの形を見える化し、お客様のニーズをデータ蓄積・分析することが重要です。顧客満足度アンケートはその一例です。まずはマニュアルで一定の仕事レベルを保ち、お客様からのデータで仕事を分析し、どうしたらお客様に期待以上のサービスができるかを体系化し実践する「自らが自らを変えていく力」をサービス業は求められています。

第9回美勇会コミュニケーションフォーラム おかげさまで5周年 角盤座デイサービス
昭和座・角盤座にAEDを導入しました とっとりエコフェスタ2010
第63回SGC杯ゴルフコンペ 資格取得おめでとう(該当者なし)
グラウンドワーク 新入社員紹介
リサイクルコーナー
 
第9回美勇会コミュニケーションフォーラム
 
今年も年に一度の美勇会フォーラムが米子コンベンションセンター国際会議場で開催されました。
グループ全社でご家族を含めて約350名が参加され、当社からも大人66名と子供1名の参加がありました。
午前中は株式会社SC鳥取の塚野社長から「夢を実現するために-ガイナーレ鳥取にかける思い-」と題してのご講演がありました。
ちょうど次の日は優勝をかけた試合がどらドラパーク米子で予定されていたため、タイムリーな話題として皆さんのアンケートの結果も好評でした。

 また午後にはグループのご家族にも参加していただき、グループ各社がどのような仕事をしているのかグループ社員とご家族の方にPRするための企画となりました。
各社ともブースを設置して事業内容のPRを行われました。ただ、スタンプラリーがスタンプを押すのみとなった感がありますが、それでも各ブースを回り興味深げにグループ各社の事業内容をご覧になる方もありました。

 最後には各社提供の豪華商品スタンプラリー大抽選会があり、大野木社長により参加者の皆さんに豪華商品が抽選されました。SC鳥取グッズのビンゴ大会では、サンイン技術が半分ぐらい当たっていましたので、これは他の会社にと念じながらの大抽選会でした。
野津社長による開会のご挨拶
塚野社長によるご講演 質問コーナーには美勇会のガイナーレ応援団長!? 村上さんの登場です。
ビンゴ大会ではサンイン技術から7名も当選者が出ました!
白川さんもガイナーレ鳥取の記念品が当たりました。
美保テクノスリフォーム役立ち隊のブースです。 ミテックのポップコーンは大盛況でした。
サンイン技術のブースには、いつものリライト、屋上緑化、小型風車と今回は介護事業の昭和座と角盤座のパネル展示を行いました。 スペックのブースではイーカム販売の監視カメラを展示されていました。
真栄くんジュニアです! フォーラム最後の大抽選会では豪華商品が参加者に当たりました。
森本部長の奥様はスペックの豪華商品をゲットされました。
中本さんビンゴと合わせて2回目ですか!?

おかげさまで5周年 角盤座デイサービス
平成22年10月17日に角盤座は5周年を迎えることができました。
これからも更に多くの方に角盤座デイサービスで楽しい時間を過ごして頂けるよう、職員一同頑張っていきます。
当日は、スタッフが猛特訓?したハンドベル、大正琴の演奏にあわせて歌を楽しみました。なんと大野木社長にも来ていただき、いっしょに歌って盛り上げてくださいましたよ。
米子とうふさんが腕によりをかけて作ってくださった豪華な昼食、楽しいゲームで皆さん楽しまれました。
角盤座5周年記念式のご挨拶
大正琴の演奏は誰だったのかな ハンドベルの猛特訓の成果はいかに??

昭和座・角盤座にAEDを導入しました
この度、昭和座・角盤座にAED(自動体外式除細動器)を設置しました。
AEDは、急変で倒れた人などの心臓の状態を判断し、必要な時に心臓に電気ショックを与えて心臓の動きをより正常に近い状態に戻す物で、救急隊が到着するまでの応急処置の機械です。
11月2日に日本光電さんに来ていただき、使用方法の研修会を行ないました。
使用しないことに越した事はないですが、緊急時にはお客様や近所の方々のお役に立てればと思います。
左上写真: 人形を使ってAED使用研修会
右上写真: 昭和座道路側にAED設置していますのステッカー
左下写真: AED本体

とっとりエコフェスタ2010 at どらドラパーク
 去る10月24日(日)米子市東山どらドラパークサブグランドにおいて、鳥取県環境立県推進課が主催する「とっとりエコフェスタ2010」が今年は米子市で開催されました。当社も県からの要請で小型風車、省エネ照明、屋上緑化をブースにて展示いたしました。朝からあいにくの雨となりましたが、ガイナーレ米子がJ2昇格を賭けた試合もあり、親子連れで大賑わいでした。わが社のサポーター村上親子も応援に駆けつけていただきました。肝心の商談は無かったですが、当社の環境に対する姿勢がアピールできたのではないでしょうか。それでは当日の写真をご覧くださいませ。
営業部 野口誠司
出展風景です。 鳥取支店村上サポーターのお子様
屋上緑化は本物の芝を準備しました。 ガイナーレ塚野社長と子供達エコ宣言
智頭町職員によるエコレンジャー隊 ガイナーレ選手のエコ宣言もありました。
測量調査G根鈴さんも応援に駆けつけました。 お待ちかね野々村誠エコトークショー

第63回SGC杯ゴルフコンペ 開催
秋のゴルフシーズン真っ只中、11月5日に秋のゴルフコンペが行われました。
当日は秋晴れ中、沢山のお客様と一緒にプレイしてコミュニケーションを図りました。
今回初出場の測量調査グループ佐野君からコメントを頂きました。

11月5日土曜日、会社のゴルフコンペのSGC杯に参加させていただきました。
当日は、その週の天気の悪さから一変し、朝から天気が良い一日であり、昼からになると僕も含め、半袖で過ごしている方も多くいらっしゃいました。また、紅葉も進んでおり景色を楽しみながらプレーできました。

 前日までに、会社の皆さんから、参加するメンバーは上手な人が多いと聞かされていましたが、話の通りでした。結果を言いますと、ハンデを限界までもらって下から数えて数番という結果でした。ブービーメーカーにならなかっただけホッとしています。プレー前にパットの距離の合わせ方を教わったので、多少パットで救われた感じでしたが、連続OBを出したりでグリーンまでが遠かったです。打ちっぱなしの練習では比較的まっすぐ飛ぶのですが、本番になると曲がること曲がること。コースに出るたびに練習場のマットを持って歩きたいと思ってしまいます。

 ゴルフはプレーの合間に一緒にまわる方たちとコミュニケーションがとれやすく、天気が良い時は季節を楽しむことができ、下手ながらも楽しむことができます。問題は下手なうちはボールが頻繁に無くなることです。
計6個
これが今回無くしたボールの数です。代わりに2個ロストボールを拾って帰りました。
次は春にあると聞きました。次はもう少しスコアが上がるよう練習して臨みたいとおもいます。
秋晴れの下、開会式が行われました。


今回はスタートホールのティーショット集です。
写っている方は今後の参考にしてください。
山陰合同銀行 山根支店長 積水樹脂 井上さん?
日本ケアサプライ 溝入さん? 大野木社長
㈱エイ・エイチ・エイ 幡原さん ㈱大門建設工業 内田さん
イワタ建設㈱ 津村さん 舩越建設㈱ 舩越さん
杉原譲税理士事務所 杉原さん 白鳥ケアサービス㈱ 由田さん
野口さん ㈱エクセレント 島田さん
明日ボーリング 福本さん 前田さん
佐野さん アシワ測量 足羽さん
青光社 黒見さん 藤本組 山口さん
中本さん タシマボーリング 田島さん
高島屋 兜山さん 日本興業 前田さん
森本部長 美保テクノス 荒木さん
大会成績
順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET 順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET
1 今出 上 38 38 76 3.6 72.4 25 荒木久美子 54 47 101 21.6 79.4
2 中岡 勤 45 54 99 26.4 72.6 26 島田静男 40 51 91 10.8 80.2
3 黒見純治 36 36 72 -2.4 74.4 27 筒井敏実 51 55 106 25.2 80.8
4 舩越秀志 44 45 89 14.4 74.6 28 小谷光彦 52 53 105 24.0 81.0
5 秦 登志博 48 52 100 25.2 74.8 29 長谷川正行 54 55 109 27.6 81.4
6 前田隆文 44 49 93 18.0 75.0 30 村上 明 47 50 97 15.6 81.4
7 鷲見邦夫 41 51 92 16.8 75.2 31 増本祐一 48 53 101 19.2 81.8
8 杉原 譲 43 42 85 9.6 75.4 32 前田 譲 48 46 94 12.0 82.0
9 兜山 功 47 48 95 19.2 75.8 33 溝入 清 50 52 102 19.2 82.8
10 井上哲郎 45 45 90 13.2 76.8 34 西澤賢史 49 53 102 19.2 82.8
11 野田圭一 53 54 107 30.0 77.0 35 内田洋二 68 51 119 36.0 83.0
12 金口昌男 52 60 112 34.8 77.2 36 寺田憲彦 58 53 111 27.6 83.4
13 中本泰司 51 49 100 22.8 77.2 37 今岡賢志 60 50 110 25.2 84.8
14 山川秀明 47 47 94 16.8 77.2 38 足立日出男 66 57 123 36.0 87.0
15 足羽真一 57 53 110 32.4 77.6 39 近藤靖彦 63 60 123 36.0 87.0
16 森本詔照 44 46 90 12.0 78.0 40 由田浩司 60 63 123 36.0 87.0
17 山根卓二 48 47 95 16.8 78.2 41 沢村一朗 62 60 122 32.4 89.6
18 山口克浩 44 45 89 10.8 78.2 42 野口誠司 65 65 130 36.0 94.0
19 小笠原 淳 46 49 95 16.8 78.2 43 佐野琢也 69 63 132 36.0 96.0
20 大野木昭夫 45 43 88 9.6 78.4 44 手石幸洋 66 69 135 36.0 99.0
21 津村寛司 44 49 93 14.4 78.6 45 小坂充宏 73 68 141 36.0 105.0
22 渡部秀美 47 51 98 19.2 78.8 46 福本一浩 66 77 143 36.0 107.0
23 幡原 淳 46 44 90 10.8 79.2 47 田島大介 67 82 149 36.0 113.0
24 馬野和彦 46 49 95 15.6 79.4
次回は来年の春に開催予定です。今回は参加できませんでしたが、来春は優勝目指して頑張りたいと意気込む吉田でした。

今月の資格取得者はありませんでした。
11月14日にRCCMの試験も終わり、後は3月の発表を待つばかりです。

他社に負けないような合格者となるように期待しています。工業新聞をサンイン技術の合格者で埋め尽くしたいですね。

今年最後のグラウンドワークを11月10日に行いました。
さすがに11月ともなれば日没も早くなりましたが、無事今年最後のグラウンドワークを実施することが出来ました。
12月から1月は廃食油回収のみ行います。年度末の忙しい時期ではありますが、継続することが大事だと思います。
皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
本社編
会社前に集合し5時スタートです。 たくさんありましたか?
5時を過ぎればつるべ落としのごとく、あっという間に日が落ちてしまいました。
倉吉編
営業所から米田町交差点の国道179号沿いを行いました。
倉吉も人員が少ないながらも暗い中ご苦労様でした。

新入社員紹介
名前: 赤井和義
入社年月日: 平成22年10月21日
生年月日: 昭和54年9月17日
所属: 設計・地質グループ
自己PR: 10月に入社しました赤井といいます。
高校は米子工業高校土木科で卒業後、県内のコンサルで土木設計をし、4年前に造園業に転職をしました。
この度、縁あって再びコンサルに戻ってきました。
趣味はサッカー、音楽鑑賞、庭いじりなどです。
サッカーは現在社会人のサッカーチームに入り、米子市民リーグに参戦中ですが、年齢が30をすぎ体力的にきつくなってきました。
音楽は60年~80年代の洋楽が好きで、クラプトンやポールマッカートニーのコンサートに行ったりしました。
非破壊調査ははじめての仕事ですが、早く即戦力になれるよう日々頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。
名前: 岡田亜由美
入社年月日: 平成22年11月1日
生年月日: 昭和52年10月15日
所属: 総務部
自己PR: 11月1日付で入社致しました岡田です。
特技は珠算です。高校在学中から珠算部というのは目立つわけでもなく、部室もない地味な部活でしたが、個人で全国大会に出場しました。
その成果を発揮する場はないですが、今思うと決して無駄ではなかったですし、色々な面でプラスになったような気がします。
性格はあまりクヨクヨしない物事を前向きに考えるそんな性格だと自分では思っています。
そういった面をうまく職場で生かせたらと思っています。
皆様のご期待に添えるよう一日でも多くのことを吸収して、即戦力になれるよう頑張っていきたいと思っております。


今月も社長から備前焼のビアマグとぐい呑みを提供していただきました。
左のビアマグが高さ12センチ直径7センチです。

11月30日まで希望を受け付けます。希望される方は吉田まで連絡下さい。
ビアマグとぐい呑み別々に希望を募りますので、希望品名をお知らせください。

応募多数の場合は厳正な抽選により決定します。


来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので環境整備委員まで、ご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
プロ野球ドラフト会議が10月28日に行われ、注目の早稲田大学斎藤佑樹投手は北海道日本ハムファイターズが交渉権を得ましたが、注目度がますます高まり、色々な場面でそのスター性を発揮しているのではないかと感じます。

六大学野球の決勝戦で慶応を破り優勝したときの試合後のコメントでは、球場で「斎藤佑樹は何かを持ってるといわれてきました。それが何かを考え、確信しました。仲間です。仲間がいて、慶応大学という素晴らしいライバルがいて、ここまで成長できたと思います」と話しています。

また、先日行われた明治神宮野球大会では最終回に登板し、3人で抑えて見事初優勝で有終の美を飾りました。その時のコメントでも「大学4年間で出た答えは一生懸命頑張ること。そうすれば神様が最後にご褒美をくれると思います」と話しています。

最近のスポーツ選手では石川遼も19歳という若さながらしっかりとしたコメントを話していますよね。これもやっぱり家庭教育かな~と感じさせられます。
皆さん家庭教育は大事ですよね!
最後まで読んで頂きありがとうございました。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 環境整備委員会
11月号担当: 吉田
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。