HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.61
月刊誌 (2010年9月号)
2010年9月21日発行
NO.61
 <ふるさと鳥取から発信
代表取締役社長 大野木昭夫
 県職員585人と県外在住の「ふるさと鳥取ファンクラブ」会員1314人に鳥取県のイメージについてアンケートした結果を新聞で見ました。鳥取県のイメージについて「活気がない」「暗い」「閉鎖的」という否定的な選択肢を選んだのは、県職員では70%前後、それに比べてファンクラブ会員が30~40%だったと好対照の結果でした。
 県のPR方法については、トップは「映画・テレビ・雑誌でPRする」でした。確かにNHKの朝ドラマ「ゲゲゲの女房」によって境港の鬼太郎ロードは大賑わい、著者の武良布枝さんの実家である安来市大塚町も大変な観光客でマスメディアの効果をまじまじと感じたこの夏でした。2位は、ファンクラブ会員が「県や市町村の職員が県外へ出かけてキャンペーンをする」、県職員は「著名な県出身者にPRしてもらう」でした。
 全国最小人口県ですが、豊かな自然と豊富な海産物、そして新鮮な野菜とすばらしい環境、人間性は明るく活気があると県外の人に認知されているのに、なぜ県内の人は堂々と県外に自分からPR活動をしようとしないのでしょうか。田舎、特に山陰という地域性の「控えめ」で「おとなしい」と言われる県民性が邪魔をしているのかもしれません。

 しかし、民間レベルでは県外進出は進んでいます。米子の稲田屋は東京へ進出して店舗展開を進めています。そういえば赤崎の香味徳の牛骨ラーメンも県外へ出るとか。いつまでも地元で生活できる産業があれば人口も増えるでしょう。しかし人口は減るばかりの現状で、なかなか成長できない企業が県外へビジネスチャンスを広げることは、今後のビジネス成長を目指すなら当然のことだと思います。
大阪でのビジネス展開を模索して5年になります。この夏以降、大阪オフィスを大阪のど真中(御堂筋の本町)に移動して営業担当を週3日常駐させています。最初は森本部長と二人して顧客開拓をしてきました。そのなかで判ったことは「大阪商人はせっかち」で、仕事の話では必ず「米子から直ぐは来れへんな」で終わりでした。いつかチャンスがあったら進出して仕事をしてやるわいと歯ぎしりしながら策を練ってきました。今回は、㈱ソーキと提携をしてゼネコン向けの動態観測、GPSを使った計測等の技術習得をベースにして、既存のお客様へ弊社技術の営業を目指しています。

 すばらしい技術がなければ営業はできません。なぜなら私たちは技術を売り物にしているからです。会社の技術力向上は地元にいる社員の頑張りに懸かっていますし、県外の営業はその技術を幅広く活かすチャンスを作り出すことです。県外のお客様に「山陰にもこんな会社があるのか」と言われるように、山陰のイメージ脱却を頑張りたいものです。

土質試験室移転 大阪オフィス移転
全社員研修&ボウリング大会&全社FT 中海環境フェア&環境ビジネス交流会2010
ボランティア 資格取得おめでとう
グラウンドワーク 新入社員紹介
リサイクルコーナー
 
土質試験室移転
 この度、会社設立時より設置し業務を遂行していた土質試験室を隣接する敷地(まるは倉庫跡地)へ移転しました。
 これにより、作業スペースが、現在の試験室の1.5~2.0倍近く大きくなったため、作業効率の向上が図れ、また、以前は、土埃が舞う締固め試験と立会が頻繁にある一軸圧縮試験を同室で行っていたため、床に土埃がある状態での立会でありましたが、分室出来た事により立会時の印象も今以上になると思います。
 今後は、作業床増床により、今以上の業務量をこなすことができると思いますので、今後ともよろしくお願いします。

追伸:玄関横に借置きさせて頂いているコア箱等についても全て移転先に移動したため、玄関周りもすっきりしました。
設計地質グループ  地質グループ一同
9月1日から改修工事を行い、9月15日の引渡しを前に9月14日7:30から宗像神社の内藤宮司さんに事業繁栄と安全を祈願してお祓いをしていただきました。
中島リーダーによる玉串奉奠。 参列した皆さんでお神酒を頂きました。
(*^。^*)
松岡マネージャーと地質グループの面々です。

本社に隣接した旧まるは倉庫をお借りし、土質試験室として改装いたしました。
今まで土質試験室は会社の奥のほうに位置していましたので、試験立会のお客様にもわかりにくかったかと思いますが、道路に面して駐車場もありますし、わかりやすく便利になると思います。
建物右側の入り口を入ると一軸、三軸試験、圧密試験の試験室です。
建物左側のシャッターを空けると突き固め試験、水槽、コア箱置き場となっています。

大阪オフィス移転
今月9月1日に大阪オフィスを開設いたしました。
7月末から準備を始めていました。
 ㈱ソーキ様との提携で自動測量、動態観測など新たな取組も行いながら、西日本エリア拡大を目指しています。
関西を拠点として営業展開、情報収集を行います。

営業部 野口

 大阪オフィスのご案内です。
〒541-0051 大阪市中央区備後町3丁目3-9静岡県産業ビル7F
℡:06-4705-6647 fax:06-4705-6648

全社員研修&ボウリング大会&全社フリートーキング
8月28日(土)美保テクノス3階大会議室をお借りして、今年2回目の全社員研修を行いました。
今回のテーマはコーチング&プレゼンテーション研修で、全社員研修では3回目となるコーチング研修です。
午前の部はプレゼンテーション研修で「中心思考で話す」と「アイコンタクト」の手法を学びました。
中心思考で話すとは「伝えたいことを自分の思いで話すこと」。
自分の思いは伝わりましたか?山根さん。

午後はコーチングの「承認」と「質問」のスキルを学びました。
承認で相手の存在を認め、質問で相手の能力を引き出す。コーチングの2大要素です。
井尻さん足立先生からのメッセージは伝わりましたか?

全社員研修終了後、16:30からクイーンボウルにてボウリング大会を行いました。
3年ぶりのボウリング大会で、盛り上がりました。
最初に大野木社長による始球式を行い、2ゲーム戦が始まりました。
優勝の豪華商品は誰の手に? 表彰式はフリートーキング会場のつるやで行いました。
大野木社長による始球式。
さあーゲームの始まりです。
選抜メンバー3人のうちストライクを取った人にプレゼントがありました。(#^.^#)
選抜メンバーに選ばれたときには「なんで私が~?!」と言ってたのに笑顔のストライクでした!!
スペアをとってガッツポーズの今出常務です。 森本部長2投目の結果は?
佐々木さん見事スペア!!(*^。^*) 黒田君スプリットは難しいですね(T_T)
総勢42名の参加でした。サンイン技術ナンバーワンは誰の手に!

ボウリング終了後、皆生つるやに移動して19時より全社フリートーキングを行いました。
つるやでは初めてのフリートーキングですが、ご配慮により特別に最上階のバンケットホールで「星空祭り」の企画で楽しみました。
最上階からの夕日はきれいだね~(^_-)-☆ 社長によるご挨拶
今出常務の乾杯で宴は始まりました。 各テーブルを紹介します。

ボウリング大会成績発表です!!
ボウリング優勝は前田(2レーン)さんでした。
トータル341ピン
優勝商品はイオン商品券7,000円!!
2位は場外参加で、柏木さんが1レーン(315)と2レーン(341)を選び、2つのレーンの最高得点者の平均が得点となり328ピンでした。
2位の商品はサンルート食事券5,000円!
4位以下の順位

4位 吉田 章315ピン
5位 本池 峰312ピン(1と4レーン)
6位 谷 信明312ピン
7位 松岡晃宏309ピン
8位 有富淳悟302.5ピン(3と10レーン)
9位 中西明日香290.5ピン(8と9レーン)
10位 米山洋子289.5ピン(4と6レーン)

参加者全員に商品をお渡ししました。
3位は村本さんでした。
トータル325ピン
3位の商品はラピスパ入浴券6,000円!

各レーン上位者は次の方です。
1レーン 吉田 章315
2レーン 前田 譲341
3レーン 今出 上280
4レーン 松岡晃宏309
5レーン 松本英城257
6レーン 中岡 勤270
7レーン 有松洸輔265
8レーン 谷 信明312
9レーン 蔵光 誠269
10レーン 村本陽一325
11レーン 近藤賢二266

続いて優勝者にはつるやのペア宿泊券が懸かったビンゴゲームの開始です。 リーチのかかった面々です。さあ優勝者はこの中から出るのでしょうか?
商品の数は上位12人分です。
上位12名+社長賞+今出常務賞の14名が決まりました。さあここからが勝負です。
ビンゴになった順にくじ引きを行い、順位を決めました。
ビンゴ1番の佐々木さん。
さあくじ引きの結果は!?
後は神頼み?
ビンゴくじ引きで5位の柏木さん。
商品は高級和牛しゃぶしゃぶ肉セットでした。
ビンゴくじ引きで4位の岡本さん
商品は高級和牛すきやき肉セットでした。
ビンゴくじ引きで3位の中西さん
商品は最上級和牛すきやき肉セットでした。
ビンゴくじ引きで2位の中本さん
商品はつるやステーキハウス「蘭」食事券10,000円でした。
ビンゴくじ引きも1番を引き、優勝の佐々木さん
商品はつるやペア宿泊券20,000円でした。
おめでとうございました。\(◎o◎)/!

特別賞の2名はこのお二人でした。
13位社長賞の黒田さん。現金10,000円!! 14位常務賞の重森さん。渡されたのはつるやの請求書の封筒!?
後で特別な商品があったようです。
そして宴の最後には恒例となりました今出常務によるじゃんけん大会が始まりました。
その栄冠は森本さんの手に!!おめでとうございました。
最後にみんなで後半戦に向けて「ガンバローコール」で締め、宴会も絶好調!のまま終了しました。

中海環境フェア&環境ビジネス交流会2010
去る8月22日(日)に行われた今年で第9回目となる中海環境フェアに出展しました。
年々来場者数も増え、中海の環境の関心が高まっていることが伺えます。
来年は10回を記念して中海で泳ぐイベントもあるようです。
会場は米子食品会館でした。 中海テレビによる取材です。
この日も外は真夏日で、自然エネルギーで動かす扇風機の前は好評でした。

去る9月3日(金)4日(土)の2日間、今年で2回目となる鳥取環境ビジネス交流会に出展しました。
昨年は10月27日(火)に開催されましたが、平日ということもあり一般の来場者が少なく、今年はその反省も踏まえ「とっとり産業フェスティバル」と同時開催で2日間が行われ、昨年以上の来場者がありました。
金曜日は企業の方の来場者が多くありました。 土曜日には一般のお客様もたくさん来場されました。
この2日間で小型風車、リライト、屋上緑化とPRすることが出来ました。
次は10月23日に行われる美勇会フォーラムと次の日の24日に東山どらどらパークでガイナーレ鳥取の試合に合わせて行われるエコフェスタ2010を予定しています。
美勇会フォーラムでは美勇会各社が商品展示を行います。午前中はガイナーレ鳥取の塚野社長の講演もあり、今年のフォーラムはご家族で参加していただけるイベントとしています。奮ってご参加ください。

また、翌日のエコフェスタ2010もガイナーレの試合に合わせて東山体育館横のグラウンドで開催されます。野々村真のエコトークショーやガイナーレ鳥取の選手サイン会もあるようですので、合わせてご参加いただき会場を盛り上げていただければと思います。

 7月に水鳥公園のボランティアをしたと思ったら、もう9月の今年2回目が26日の日曜日に行われる予定です。
運動会などの行事もあり参加者が少ないようですが、参加できる方で継続することが大事だと思います。
協力いただける方にはお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

今月は、たくさんの合格者がありました。
鳥取支店業務グループ 有松洸輔さん
【環境測定分析士3級】

昨年にも同じ試験を受けて私だけ落ちる経験をし、今年こそ絶対受かってやるぞと昨年以上に日々勉強して資格を取得することが出来ました。今後も向上心をもってどんどん資格を取っていきたいと思います。
昭和座  西村和成さん
【福祉住環境コーディネーター2級】

ありがとうございます。本池座長を初め同僚の皆様にいろいろ教えていただき、資格を取得する事ができました。今後、資格を取得する事で得た知識等を、業務に活かせていきたいと思います。
測量調査グループ 角森恵子さん
【毒物劇物取扱者試験】

毒劇物取扱者の試験は、国家資格にもかかわらず都道府県知事が行う試験です。
住んでるところにかかわらずどこでも受けれます。受かれば全国で通用します。
何か試験を受けなきゃと思い申し込みをしましたが、「やらなきゃ」と思ったのは約3週間前。
テキストを買ってきて試験問題を見ると4択または5択。
これなら消去法で行けば何とかなると思ったのですが、実際受けてみると全部筆記。
高校生以来の筆記試験でした。かけなくて空欄もある回答だったので答え合わせをする気もなく、
合格発表も見ず、合格証が送られてきてびっくりでした。
落ちても次回も受ける気がしない試験だったので合格できてよかったです。
受ける気のある人がいれば島根県での受験はお勧めしません。
ちなみに東京都は5択50問だそうです。
測量調査グループ 前田 譲さん
【補償業務管理士】

合格までの道のりは遠かった~!!
最初に受験したのは平成13年????ず~と昔です。
受験のためには三日間の研修(広島)を受け、3年間の受験資格を得ることが出来ます。
前の会社で3年落ち、そして・・・・・いっぱい落ちました。来る年も来る年も不合格ばかり・・・。
もう~やめた!!と言って3年経過し、ある年から「過去問題」が公表されるようになった事を背景に再度「これならいける!!」って思って、懲りずに受験しました。そしてこの結果です。
うれしいもんですね!!涙が出ます。
正に『継続は力なり』です。いつの間にか合格できるまでの『直感と運』が育っていたのですね。
同業他社の面々もなかなか受からなくてあきらめた方もたくさんいます。
是非、どんな試験もあきらめず、毎年毎年コツコツ頑張りましょう。

ちなみに、私にはまだ継続中の試験があります(秘密)。たくさんの方に追い越されても粘り強く受け続けていま~す。
おめでとうございました!!

9月のGWは8日に予定していましたが、久々の雨模様となり翌9日に実施しました。

米子編(9月9日)
はいポーズ!(^_-)-☆ 草むらにはゴミもたくさんあるのよね~。(ーー゛)

新入社員紹介
名前: 角 佳典
入社年月日: 2010年9月13日
所属: 設計地質グループ
趣味: 民謡(三味線・踊り・唄)、ドライブ、ゲーム
自己PR: 皆々様はじめまして。
設計地質グループに配属されました、若き(?)ホープ(??)の角でございます。
以前、建設コンサルタント会社に勤務していた経験がありますが、5年前のこともあり、知識がだいぶ劣化しているのを自覚しています。
初心に帰り、一から勉強し直すつもりで頑張っていきたいです。
性格は素直・温和だと思います。また大人しいですが、
外見が派手な車に乗っても大人しいままです。豹変はきっとしません。
趣味の民謡は主に安来節で、踊りは各地の民謡をしています。
安来節には階級・部門(唄・三味線・鼓・踊り・銭太鼓)があり、今年のお盆に行われた安来節全国大会で、1級・鼓の部で準優勝の成績を収めました。
取りとめのないことを書き綴りましたが、自分の人となりが少しでも分かって頂けたら幸いです。
名前: 藤原澄絵
入社年月日: 2010年9月21日
所属: 測量調査グループ
趣味: バドミントンとドライブ
自己PR: 前職では食品会社で機器分析と品質管理の仕事をしていました。
細かい事を気にしない性格で、のんびりしている方です。
今までとは全く畑違いの業種で聞き慣れないことも多く、皆様にご迷惑をお掛けすると思いますが、よろしくお願い致します。

今月のリサイクル品はありませんでした。
先月の備前焼ビアマグは吉田が頂きました。さすがに1リットル注いで飲む勇気はありませんでしたが、味もまろやかでおいしく頂きました。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので環境整備委員まで、ご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
今月号は会社行事もたくさんあり、イベントも盛りだくさんでした。
新入社員のフレッシュな2名も増え、土質試験室もリニューアルされ、今度は水質試験室の改装を行う予定としています。
今年も残すところあと3ヶ月となりましたが、本当に時間の経つのは早く感じる今日この頃です。またひとつ年をとり、大台に乗ったせいでしょうか。
来月号もフレッシュな情報を載せていきたいと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

先月もお願いしていましたが、まだの方に再度お願いします。
今年の2月号の社内報にも載せていますが、この社内報はパソコンでインターネット接続環境があり、ユーザーIDとパスワードをご存知の社員であれば、ご家庭でご家族でもご覧頂けますが、どれくらいご家庭でご覧になっているかリサーチしたいと思いますので、ご協力お願いいたします。

家族で社内報を見ている方はこちらをクリック→

家族では社内報を見ていない方はこちらをクリック→

クリックすると件名記載のメールが立ち上がりますので、そのまま送信してください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
ご協力よろしくお願いいたします。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 環境整備委員会
9月号担当: 吉田
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。