HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.41
月刊誌 (2009年1月号)
2009年1月20日発行
NO.41
 新年を迎えて
代表取締役社長 大野木昭夫
 今年の経済状況は、正月から耳にたこができるくらい聞いておられるとおりであります。このような状況ではありますが、仕事始めで申しましたとおり出口のない道はありません。ただ目の前に出口がないと見えないことは確かであります。ちょっと先なのか、ずっと先なのかは私にもわかりませんが、今年は出口を探しながら落ちこぼれにならないように、足元をしっかりと固めて来るべき時に備えましょう。

 この不況も考えようでは追い風になります。鳥取県では雇用対策について協会からの意見を聞こうと前向きです。これまでは価格と公明・公正性一辺倒の姿勢が、雇用という切り口で迫れば、技術力と地元育成を入札制度に導入することに対して門戸を開いていく姿勢に傾きつつあります。
 私が県会長をしていることもありまして、近いうちに要望をいたします。
一つには、県外業者へ発注していた難易度の高い業務でも県内向けにするか、県外+県内JVで発注する案を提示します。

 また、価格競争の激化によって県内業者の企業体力は非常に消耗していることを鑑み、低落札を歯止めする制度の検討を急ぐこと、具体的には価格だけでなく技術評価を加味した総合評価方式の早期導入を要望します。昨年の試行16件を見ましても、この制度は技術力を持っている企業にとっては追い風です。

 しかし同時に総合技術評価の低い業者に対する配慮も欠かせません。業界は強いものだけが生き残れば良いというものではありません。大もあれば小も必要です。
 互いが進み分けをして競争できる環境づくりが必要であると考えています。
「世間が不況のおかげもあるもんだ」なんて感じるこの頃です。

 向かい風も背中を向ければ追い風になる!
今年一年、他社が追従できない企業になるべく協働して頑張りましょう。

1月10日ホテルサンルートにて平成21年の経営方針発表会がありました。
全社員が真剣に社長の方針発表に聞き入っていました。
この難局を切り抜けるためには、全社員の協力体制が必要不可欠です。

今年の経営方針は、「経営の見える化」で勝ち抜く。

また、当日は永年勤続者表彰並びに社内表彰(CCPM優良賞・最高得点業務賞・コミュニケーション三冠王)の表彰もありました。

 それでは、経営方針の推移を平成15年~21年まで簡単にご紹介します。
・ 平成15年 【変化への対応第一歩】
・ 平成16年 【企業としてのあるべき姿の明確化】
・ 平成17年 【企業としてあるべき姿の具現化】
・ 平成18年 【企業としてあるべき姿の深耕化】
・ 平成19年 【将来へ向かってのホップ(第一歩)】
・ 平成20年 【将来に向かっての基礎体力づくり】
そして平成21年 【「経営の見える化」で勝ち抜く】
① 経営計画方針発表   ② 市場プロジェクト方針発表   ③ 委員会方針発表

それでは、経営方針発表会の模様をご覧下さい。
永年勤続者表彰
20年:亀尾安輝
10年:豊島康宏
永年勤続者代表謝辞:亀尾安輝
みなさんこれからも頑張って下さい。
いやーやっぱり亀尾さんのスーツって
             目立ちますねー
CCPM優良賞表彰
(北川優、松岡晃宏、清間直樹、田村孝行、
亀尾直人、野坂徳久、山中直也、黒岩正樹)
最高得点業務賞表彰
(中本泰司、佐々木裕子)
コミュニケーション三冠王表彰
(中村真起雄)

大野木社長の方針説明です。
市場プロジェクト方針発表
「小型風車プロジェクト」:吉田部長 「省エネルギープロジェクト」:中本L
「屋上緑化プロジェクト」:野口L 「土壌汚染プロジェクト」:森本本部長
「耐震・点検プロジェクト」:松岡M

委員会方針発表
ものづくり委員会(中岡部長)
品質管理委員会(谷口部長)
人財育成委員会(松岡M)
システム委員会(吉田部長)
コミュニケーション委員会(野口L)
による発表がありました。

特別講演写真「CCPMで仕事のやり方を変える」 測量補償G 前田Mの講演

美保テクノス㈱野津社長と藤原専務よりご講評を承りました。
最後に目標達成決意宣言を森本本部長と幹部・マネージャー・リーダー
によるガンバローコールを行いました。

大盛況の新年会でした。多くの来賓の方々もお招きしての壮大な新年会が挙行されました。余興でも大いに盛り上がりました。アトラクションを担当していただいた社員のみなさんありがとうございました。新年会の大宴会をご覧下さいませ。

宴会及びアトラクション写真です。おもしろい写真が満載です。
野津社長の挨拶 大野木社長の挨拶
今出常務の乾杯の発声 カンパーイ
さあ飲むぞー!! どうぞ一杯
カンパーイ 楽しく商談中です
飲み足りないなー もっと飲めよー
俺蔵光!! そうそうたるメンバーです!イケメンです
さあ、アトラクションの開始だ 新入社員の米山でーす
ノリノリ隠樹ちゃん☆ これ、おまけ
やっちまったなぁー 妖怪だー(山根)
柔らちゃん!! チーン
豊作だー ヒントをくれー
これはなんでしょー わーい わーい 
よっ 横綱!! 女王様とお呼び
早く答えて シンクロ
 藤原   波動拳 罰ゲーム青汁でカンパーイ
うーん まずい もう一杯 総選挙に向けて
いっちょやったるか! 赤沢りょうせい×3  がんばろー 
じゃんけん ぽーーーーん ありがたく頂戴致します
VV ブイ ブイ VV 最後の締めは鷲見常務の3本締めで、いざ2次会へ出撃です。
出陣じゃー!

餅つき「新たな気餅」12月27日
腰入れろー たたかないでねエー
おー やっちまったなー  ちょっと試食タイム
この杵さばき 昔はねー こうやって・・・

角盤座で餅つき大会が実施されました。

年末恒例餅つき大会 
1222日(月)

 美保テクノスのケアタウン やよいさんにお邪魔し、ごいっしょさせてもらいました。
やはり、「昔とった杵柄」という言葉が浮かんできます。職員のへっぴり腰とは違い、熟練を感じさせます。つきたてのお餅をぜんざいにして皆で頂きました。


鳥取県東部地方は大雪です

110日の寒波により東部地方は3年ぶりの大雪となりました。

米子での新年会後、米子で足止めとなった鳥取Gは一晩ゆっくり米子の夜を過ごしましたが、翌日より“超過酷”な日々となり、“出勤後即雪かき”“帰宅後即雪かき”の1週間でした。

鳥取に来られる際は「長靴」でお越しください。


当月はグラウンドワークはございません。
なお、3月から実施いたしますので皆様のご参加をお待ちしております。

今月は新年会があり、フリートーキングはありません。来月から実施しますので、よろしくお願いします。

今月は、3名の合格者がありました。おめでとうございます。
営業G 原さんと鳥取G 村上さんが技術士補に合格されました。
ビオトープ管理士試験1級に設計G赤井さん、2級に営業G原さんが合格されました。
合格秘訣のコメントをいただいております。
(※なお、原稿の締切の都合上、地すべり防止工事士に合格された環境調査Gの中島さんの記事は来月号に掲載させて頂きます。)

(原明仁さんのコメントです)

 このたび、やっと念願のビオトープ管理士試験2級に合格することができました。今回は3回目の挑戦で、今年こそはと受からなければっ!と例年より気合が入っておりました。
受験後はある程度の手応えを感じておりましたが、次第に自信は
50/50までしぼんできていきました。日は流れ、とうとう12/20の合格発表の日がやってきました。ネットで恐る恐る自分の番号を確認すると…、

 あったじゃないですか、何度も受験票と見比べてしまいましたが間違いなく自分の番号でした。しばらく信じられませんでしたが、次第に喜びと安堵感に浸ることができました。一応勉強した甲斐があったのだろうと思います。

 やっと一つ目標がクリアーでき、
2年間程次のステップへの足止めを喰らっていたので、ようやく前進できることが何よりうれしいです。折角取ったこの資格を腐らさないようするためにも積極的に環境活動に参加したり、業務に役立てていきたいです。

 これからもっと生態系や環境の知識を吸収して、自然環境に優しい工法や自然との接し方を提案していきたいです。今年は生物分類技能検定(植物部門)
2級『合格』を目指して
頑張るゾォー!


(村上さんのコメントです)

前回悔しい思いをしましたので、「今回は必ず」という気持ちで向かいました。今回、専門科目よりも基礎科目に力をいれて勉強しました。

 割合でいうと、基礎科目
60%、専門科目30%、適正科目10%ぐらいでした。
結果、すべての科目で6割以上正解していました。・・・良かったです。
 
 技術士第
1次試験に合格しましたが、私には、最大の試験が3月に待ち受けています。
今、それに向かって突っ走っています。6月にみんなで笑えるように・・・。


今月は多くのリサイクル出品がありました!!
ご紹介します。
大野木社長よりご出品のありました
2品を紹介します。
 

高性能CDプレーヤー
高性能CDプレーヤー 
(壁掛可能)
      
環境調査G 香田さんより
ご出品のありました
1品を紹介します。
洋皿セット(美品)
是非欲しいと思われる方はお近くのコミュニケーション委員会までご一報願います。
厳選なる抽選の結果、お譲り致します。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので社内報担当者発信のメールに返信してください。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月15日までにお願いします。

編集後記
2009年の始まりです。今年は新年早々雪がたくさん降り久々に正月らしかったですね。新年会も積雪の中無事終えて、今年もいよいよ始動開始と意気込んでおります。
今年は社員旅行もありますので、皆で参加して会社を盛り上げていきましょう!↑↑
本年もコミュニケーション委員会一堂全開バリバリで躍進するぞー
オオーーーーーーーーーーーー!
                            

編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 コミュニケーション委員会
1月号担当: 石田・前垣・山中
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。