HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.24
月刊誌 (2007年8月号)
2007年8月21日発行
NO.24
 <残暑お見舞い申し上げます。>
代表取締役社長 大野木昭夫
 
 今年の夏は、猛暑ですね。盆休みになって家にいるとさらに暑さを感じます。16日は京都五山の送り火をNHKで実況していました。東山の大文字、松ヶ崎の妙法、西賀茂の船形万灯籠、衣笠の左大文字、そして嵯峨の鳥居形松明。約一時間、次々と燃え上がる炎は、見送る者の心に何か懐かしい想いを湧き上がらせます。
 お盆には、先祖や亡くなった人たちの精霊(しょうりょう)が灯りを頼りに帰ってくるといわれています。普段はあまり行くことの無い先祖の墓へお参りして、亡き祖父母、父や母への思いを巡らし、今の自分を振り返る、そんな日々でした。そして「送り火」で浄土へとお送りして、盆は終わりました。
  さて、俗世に帰ってみると難問山積みです。
 8月からの新入札制度は、どのように経営に影響を及ぼすのか?入札改革の三本柱は、一般競争入札の拡大、電子入札の導入、制裁の強化であり、すべてが談合の防止対策です。
 日本の右肩上がり成長経済は、公共事業受注業界の業者数を膨れ上がらせました。そして護送船団と言われるお互いが協調ながら事業をこなして行く業界風土を作り上げました。しかし2000年以降の公共投資の減少によって、大幅な供給過剰(業者過多)の状態に陥っています。このような状況で指名制度を廃止して競争入札になれば、護送船団的な業界風土は崩れて過当競争に陥ることは明白です。

 2008年度国の予算をみれば、公共事業関係費の前年度比3%減の継続を打ち出しています。それに対して平井知事は「地域間格差は埋まらない予算」と酷評しています。外部的な環境は、今後も好転することはないと判断したほうが賢明でしょう。
 このような環境では、往々にして新しい事業展開へ目が向きがちですが、「自らの技術力を向上させる」は重要な課題であります。新しい入札制度においても技術者の資格と人数、会社としての業暦は入札用件として厳しくなります。

 これらを含め外部的・内部的な環境の現状分析は、皆さんの目で可視化し、弊社の強みと弱みをはっきりと認識することでしょう。今後の会社を導くのは、社員一人ひとりの眼力です。

 今月号はサンイン技術初めての泉源ボーリング工事の安全祈願祭の模様を角田部長から投稿いただきました。
<サンフラワー泉源開発工事  安全祈願祭>
8月8日(水)AM10:00より、松江市野原地内において当社では初めての「安全祈願祭」を行いました。
森脇宮司の祝詞をはじめ、司会を森本部長が勤め滞りなく神事が行われました。

出席者は以下の通り

・社会福祉法人ふれあい
平野理事長他理事3名

・(有)アートクラフト設計事務所
小林代表取締役

・サンイン技術コンサルタント㈱
大野木社長
今出常務
寺田本部長
森本部長
角田代理人

現地は、国道431号線本庄にある「道の駅」の真上に位置します。
眼下には、中海・大根島が広がり、大山・江島大橋も見え、とても雄大な景色が広がっています。
この工事により温泉が出て、建物が完成すればこのような風景を見ながら温泉に入れるといった素晴らしい福祉施設が出来上がることになります。
社員の皆さんも、近くを通られたら是非立ち寄ってみてください。
(10月からは建築工事も始まる予定です)
森脇宮司による祝詞。 眼下には中海・大根島が見えます。
宮司の先に見えるのが大山。
施主の平野理事長による玉串奉奠。 大野木社長による玉串奉奠。
紅一点、業務部長尾さんに手伝って頂きました。

がいな万灯がいな祭り 万灯に参加して
 今月号はがいな祭り「がいな万灯」に初参加の前垣さんから投稿いただきました。
 
 本社に異動になるなり声を掛けられたのが、がいな祭りの万灯でした。最初はぜんぜんやる気はなかったのですが「見るより、実際にやったほうがいい」と言われたので、とりあえず一回練習に行ってみようと思い練習に行ってみました。
 実際に見るのは初めてだったのですが、あんな大きい物を簡単そうに持ち上げ、さらに頭や、肩、腰に乗せていく姿を見て、鳥肌が立ちました。「これは、自分もできるようになったらおもしろい!!」と思い参加することにしました。
 本番では、さあ、これから揚げようという一発目に親竹が無残にも真っ二つに折れてしまい、補修に補修を重ねいつもの倍くらい万灯が重たくなり、結果は残念ながら入賞はすることはできませんでした。
 番の雰囲気は独特で、暗闇に浮かぶ提燈の明かりと、万灯が揚がると流れるがいな太鼓の音色がなんとも言えない始めての感じでよかったです。また、来年もぜひ参加したいです。
がんばれー はぁーっ。働いたあとの氷はうまい!!
よいしょっと 堤燈の灯りがいいですね。


今月から第2水曜日に実施する予定でしたが、米子市、西部総合事務所との調整が出来なかったため、8月は当初の予定通り20日に実施しました。
梅雨明けから暑い日が続き、草の元気もありませんでした。
暑い中草むしりご苦労様でした。 タバコがこんなに落ちているところも。
来月は第2水曜日に行う予定ですので宜しくお願いします。
今月も皆さんご苦労さまでした!

7月22日に米子市環境を考える企業懇話会主催の水鳥公園美化清掃ボランティアがありました。
 私たちが除草作業をした場所は、水鳥が獣に襲われないように水路を掘って島にしてある場所で、夏はカルガモの親子、冬にはコハクチョウや天然記念物のマガンがやって来るそうです。この時期の草刈によって草丈が低くなり、野鳥を襲う獣たちが隠れることができなくなります。野鳥にとってのこの島の安全性に一役買うことができました。
参加されたみなさんおつかれさまでした。
ピンクの帽子はどこでも目立ちます。 ちびっこたちもお手伝いしてくれました。

ちょっと泥臭いところもありましたが、
わきあいあいと除草がはじまり↓
藤原さんががんばったので…→ すっかりキレイになりました。

午後からは水鳥たちが休息していたようです。(水鳥公園ホームページより)

鳥取支店で8月10日に行われたボランティアロードの様子です。
朝早くからご苦労様でした。
国交省、シンワ技研の皆さんと記念撮影 8月10日朝7:30~8:30まで行われました。
暑い中ご苦労様でした。

今月は8月25日の全社員研修の後に全社フリートーキングを行う予定です。
来月号をお楽しみに!
 

今月は測量部から3名の合格者がありました。
難関である測量士を見事試験で合格された隠樹さん、測量士補の前垣さん、地籍主任調査員の西谷さんでした。
おめでとうございます!

測量部 隠樹さんのコメント
まずは、たくさんの方がお祝いの言葉をかけてくださって本当にありがとうございました。測量部の方や元測量部の方がお祝いのケーキやお菓子を買ってくださって、お菓子三昧の日々が続きとてもうれしかったです。
合格できたのは、やはり何といっても通信添削のおかげだったと思います。忙しい年度末こそほとんど勉強できませんでしたが、提出期限が過ぎてもなるべくするように心がけ、全く勉強をしたことのない科目も強制的にしなくてはならなく、解らないなりに、頑張れました。通信添削いっしょにやろうと誘ってくれて藏光君、本当にありがとう。感謝、感謝!! 測量部ってそういう所が良いんです。
測量士に合格したとはいえ、まだまだ知識が足りないと感じています。これからも頑張りますので、皆さん、よろしくお願いします。

測量部 前垣さんのコメント
まだまだこれからです。これに満足せず、次の資格をめざしたいと思います。


ながお まりこ
名前: 長尾 真理子
生年月日: 昭和49年1月4日
入社年月日: 平成19年8月1日
所属: 業務部
趣味: スケート・スキー
自己PR: 「いつも笑顔で」を心がけ、みなさんに気持ちの良いと言って頂けるような応対をしたいです。
一日も早く業務にも慣れ、スキルアップし、迅速・正確な対応ができるよう頑張りたいと思います。

♪誕生おめでとう♪
鳥取支店 村上啓太さんにご長女が誕生されました。
~おめでとうございます♪~

名前:村上 翔希(さき)  長女(第三子)
生年月日:平成19年6月26日
コメント:夢叶(ゆうと)お兄ちゃんと未来お兄ちゃんと、兄妹3人力を合わせて夢を叶えられるよう未来に向かって大きく翔いて、希望に満ちた優しい女の子になってね。
 

今月はリサイクル品はありませんでした。
  ◆先月の結果報告
先月のリサイクル品ビデオデッキ、ダウンジャケットとも希望者はありませんでしたが、ダウンジャケットは吉田が頂いておきます。
来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので社内報担当者発信のメールに返信してください。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月15日までにお願いします。

編集者後記
先日、現場踏査に行った時に撮った写真です。ぱっと見はわからないかもしれませんが、よく見てみると庭木が鳥の形に剪定されています。たまたま木が伸びて行ったのかわかりませんが、見事な鳥の形にすっかり心奪われてしまいました。たまに出る現場で、なにかひとつでも発見があると楽しいものです。
まだまだ暑い日が続きますが、現場に出るみなさんは水分補給と休息を心がけ、熱中症等に十分注意してください。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 コミュニケーション委員会
8月号担当: 角森・山碕
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。