HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.198

Tomorrow

2022.2.25

つくろう わたしたちの技術で あなたのまちを

研修は自分を磨くチャンス


 先日、web講演会「最近の企業内研修」に参加しました。日本の企業内研修の先駆けはソニーで、当時の出井社長の号令のもと、会社の将来を担う人材育成として始めました。それまでは外部の研修会社に丸投げしていましたが、社内ニーズを捉えて企業内で自前の研修をすることの重要性に気づき、方向転換しました。
 近年の新社員は、自分の成長が実感できないと感じたら会社を辞めていく傾向にあるそうです。そのくらい社内研修は、社員の成長に寄与する内容で、且つ企業の目指す姿に沿った進め方が必要になっています。

 私にも、今の経営に活かした研修があります。30歳半ばで管理職になった時、異業種交流会の研修で学んだことは、「企業の差別化は人間力である」でした。その頃は全国展開のファミリーレストランやコーヒーチェーンが山陰にも押し寄せてきた時期でした。チェーン展開を拡大するノウハウは、素人をマニュアル通りに接客できるように指導して、一人前の接客サービスができる人材に速成することでした。ただ、マニュアル通りに動いて一人ひとりのお客様の満足を定型化してサービスするならどこでも同じ様な店づくりです。講演会の後、店の差別化には何が必要なのかと深耕して、一人ひとりの個性が発揮できるサービスに差別化があると結論付けました。たとえば、家族で誕生日をお祝いする来店だったとき、ケーキに名前を添えてプレゼントする、これはマニュアルにはありません。お客様のニーズを何気ない会話から引き出して自ら提案できる従業員の人間力、それを「良し」として調理場で名前を入れるコックを創り出すことが他社との差別化です。
 その後、弊社の企業理念を創るときの第一に、「人間力と技術力が会社のブランドである」を入れることにしました。

 経営幹部になってから受けたマネジメント力強化の研修では「不屈不撓(ふくつふとう)の行動」を学びました。具体的な事例として、お客様の要望には「できない」を言わないことを徹底的に叩き込まれました。要は、自分の考え方に固持しないスタンスを持てること、そして成功するまでくじけない不屈の闘志を継続する行動力です。
 お客様の要望に「できない」の第一声は、これまでの自分の立場で判断しているだけで、相手の立場になってみると「できない」はあり得ません。この立場を変えて見ることができる発想の転換力を身につけることです。
 この研修から知見を深めて、企業理念の二番目「お客様の立場に立って行動する」と三番目「熱意を持って行動する」を決めました。

 今年の研修は、適材・適所・適時を基本にしています。一つひとつの研修チャンスをどう活かすかは、自らのスタンスにかかっています。
                                          
大野木昭夫
President

論文が掲載されました

松田裕太さんの論文が、アメリカの爬虫両生類学研究学会が出版しているHerpetological Review(ハペトロジカル レビュー)誌に掲載されました。

爬虫両生類学研究学会は、1958年に設立された世界最大の学会で、その活動等は世界的に認められています。この雑誌は、世界の爬虫両生類に関する内容を広く取り扱っているもので、年4回出版されます。
業務の傍ら、英語で論文を作成し、掲載のために必要な識者による厳しい査読審査も通過し、Herpetological Reviewに、見事1回で掲載決定が決まり、2021年12月号に掲載されました。

掲載内容
オオサンショウウオの雄親による自身の巣穴への帰巣行動について報告しました。このような帰巣行動は、オオサンショウウオの仲間では初めての報告です。

オオサンショウオの雄親は、巣穴で子を育てるとともに、病気にかかったりしないようにするためのいくつかの保護行動(例えば、尾を揺らし子に新鮮な水を送る)をとることが知られています。今回観察された帰巣行動は、この保護行動と強く関連しているものと考えられます。

松田 裕太
環境調査チーム

Herpetological Review(ハペトロジカル レビュー)誌は、松田さんが持っておられますので、興味のある方は是非見てみてください。

Recent Topics

社内で起きた最近の出来事を紹介します。 

空間情報研修【測量大意】

2022/2/9

今年から始まりました空間情報グループの技術者教育プログラム!若手社員・新入社員を対象に行われました。前田マネージャーが講師となり、基礎を一から丁寧に教えてくださいました。
研修内容は、Eラーニングにアップしていますのでどなたでも視聴して勉強する事が可能です。これから測量士補、測量士の資格取得を目指す方にも有効だと思います。Eラーニングの”空間情報グループ研修”から視聴可能です。

自衛隊より感謝状授与

2022/2/17

自衛隊鳥取地方協力本部より、
退職自衛官の雇用、合同企業説明会への積極的参加など自衛隊の発展に大きく寄与したとして、感謝状を頂きました。
鏡で感謝状ができているため、どの方向から撮っても私が写ってしまい・・・💦悩んだ末、思い切ってど真ん中。
後日・・・スキャンという技術で綺麗にとれました・・・。
社長室に飾ってあります。

RPA社内研修

2022/2/18

RPAPJによる社内研修を行いました。実際にRPAが動いてる様子も見てもらいながら、RPAとは何か?専門用語の説明、大まかな作成方法、何をRPA化していくかなどを伝えました。みなさん実際にRPAが動く様子を見て、だんだんイメージが出来てきている様子でした。4月の社外研修が楽しみですね。

現場営業研修

2022/2/22

インタープロス竹上先生を講師に迎え、地盤、環境チーム合同で現場営業研修を行いました。市場拡大の為、ロールプレイングをしながら現場での営業方法を学びました。事前にEラーニングで予習を行い本番に臨んだことで、しっかりと自分の中に研修内容が入りこみ、L、Mから見ても各自の成長が大きく見えた研修でした。今後のみなさんの活躍に期待しています。

新技術勉強会

2022/2/24

我が社が開発したCRシステムを、営業展開していく為、営業チームと品質管理室合同で勉強会を行いました。まずは、どんなシステムなのかをみんなで共有し、その後どう営業展開していくか議論しました。

空間情報研修【基準点測量】

2022/2/24

空間情報研修第2回が開催されました。
具体的な基準点測量の観測方法や注意点などを学びました。
こちらも近日中にEラーニングにアップ予定です。準備が整いましたらインフォメーションします。

気になる!  在宅勤務事情

コロナの影響で在宅勤務をされる方が多くなってきました。
そこで、在宅勤務ってどんな感じなの?本当にできるの?など、経験者に体験談を聞いてみました。

Excel作業はVPNで繋ぎ、積算ソフトはsplashTopを有効にしてもらい、在宅勤務をしました。家では、子ども達とは別部屋で、部屋にこもって仕事をしました。若干のタイムラグはあるものの、問題なく家で仕事ができました。    
真栄 雄一
営業チーム
在宅勤務をしましたが、子どもが小さく、やはり面倒を見てくれる人が必要で、家族と協力し合いながら仕事をしました。ですが、通勤に時間をかけなくてよいこと、休み時間に家事ができることはとても良かったと感じました。働き方の選択肢として自由に選べるというだけで安心感に繋がります。            
木下 千愛
補償チーム

在宅勤務申請は、リーダーの許可を得て、デスクネッツの文書管理から
社内取り決め⇒社内様式⇒在宅勤務申請書をダウンロードして記入後、総務部長に提出してください。

スマート農業

県政だより2月号で、鳥取県のスマート農業の事例が紹介されていました。液肥のドローン散布、GPS田植機、空撮映像から生育状況や土壌肥沃度を解析するなどして、作業効率や正確性、安全性が向上したという内容です。ドローンやGPSという技術が、測量だけでなく多方面で利活用でき、それを実践されて成果を出されているとても興味深い記事でした。
4月号には我が社が掲載され、表紙も飾ります。働き方改革を実践している企業の特集です。

とっとり自然環境館

とっとり自然環境館の管理運営はエコパートナーとっとりが行っています。
エネルギーをもっと身近に感じてもらうため、様々な企画やイベントを行っています。
NPO法人エコパートナーとっとり 理事長 大野木昭夫

来館者数10万人達成!!

とっとり自然環境館は、平成25年(2013年)10月20日に開館し、8年が過ぎました。これまでに沢山の方にご来館いただきましたが、2022年1月12日に、10万人目の来館者をお迎えすることができました!!
当日のお客様は、元気な「にしき幼稚園」の園児の皆さんです。記念のセレモニーはコロナ禍のため行いませんでしたが、クイズラリーを室内で行いました。少し難しい問題もありましたが、正解するたびに歓声があがっていました。園児の皆さんには記念の缶バッジと、思い思いの絵を描いたエコバックを持って帰ってもらいました。

にしき幼稚園の皆さんと記念撮影

recycle

今月のリサイクル商品

資源を無駄にしない

リサイクルの輪を強化することにつながる

エネルギー使用量を抑えられる

リサイクル商品ですので全て無料でお渡しします。
リサイクル商品を出品したい方、欲しい方は藪内までご連絡ください。

①フルーツ青汁

1日1包水か牛乳に混ぜて飲むフルーツ青汁です。75種類の果物のエキスが配合されて、1日分の鉄、葉酸が摂れる上に、ビタミンC、乳酸菌も摂れます。普通の青汁より飲みやすそうな感じです。
こちらは総務の長尾さんからご提供頂きました。

②お買い物券

中国道、岡山道、米子道のサービスエリア、パーキングエリアで使えるお買物券です。仕事や試験などで高速を使用される方いかがですか? こちらは鳥取支店の白岩さんからご提供頂きました。

③レースカーテン

新品未使用です! ちょっと見えにくいですが、花柄のレースカーテンです。
幅300㎝×長さ178㎝
1枚
幅250㎝×長さ178㎝
2枚
ミラー加工(外から見えにくい加工)がしてあります。 環境分析の角森さんからご提供頂きました。

今月の商品は以上です。みなさんのご応募お待ちしております。

編集後記

2月3日は節分でした。
節分は、自分の中の悪い鬼を追い払い、福を呼び込むために豆まきをします。
皆さんの心の中にいる悪い鬼、追い払いたい鬼は何ですか?
豆まきをしてちゃんと追い払えましたでしょうか?

私の一番下の娘(6歳)の追い払いたい鬼は、「テレビを見る鬼」。
いつもテレビやYouTubeをついついたくさん見ちゃうからそれをやめたい。と言い、紙に書いて壁に貼り、それに向けて豆をまき、そのあと鬼滅の剣で斬りつけていました。

            

次の日から「やっぱり無理~!」とテレビをしっかり見ていました。ちゃんと追い払えなかったようです(涙)

社内報に載せたい記事、随時募集中です。皆様のご提供をお待ちしております。

ITシステムチーム 薮内まゆみ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Thank you for reading

お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。