HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.194

Tomorrow

2021.10.25

つくろう わたしたちの技術で あなたのまちを

環境、自分、会社が変わる

 環境が変われば、自分が変わり、そして会社が変わっていく。この理念のもと、八月二日新社屋での仕事始めから、二ヶ月半が経過しました。
 この間には、社名変更と内覧会の研修から、双方向コミュニケーション、次世代育成、女性活躍、営業戦略研修と続いて、これまでにない「自分が変わる」研修を続けました。
 まず、社名変更と内覧会の研修では、社内外で交わす挨拶について徹底しました。当初は、お客様に対応する挨拶の声が小さい、相手の顔を見ない、といった厳しい指摘を受けました。しかし、内覧会のお客様を重ねる毎に、リーダーとマネージャーは率先垂範して、全員すばらしい挨拶ができるようになりました。最後に来られた山陰合同銀行の頭取、米子市長からは、格別なお褒めをいただき、その後に講師で来られた連合鳥取の澤田副会長も社員の礼儀に感心しておられました。

 米国大リーグで大活躍している大谷翔平選手は、成績だけでなく立ち振る舞いで称賛を受けています。彼が高校生の時に「将来の目標に向かってやるべきこと」、一番は挨拶、次は整理整頓、審判の判定には従うと続きます。これからも挨拶は礼儀の基本として、徹底します。

 双方向コミュニケーション活動は、研修後のチーム実践に入っています。他の研修でも気づきましたが、相手に伝える連絡と報告の時、結論をまとめて簡潔に言う習慣づけが不足しています。技術者特有なのか、経過の説明が続いて結論に至っています。これには、気づいた人が指摘をしながら直していく、現場OJTで活動を進化させましょう。
 次世代育成の研修では、研修を業務だと思っていない社員がいました。この研修では、これまでに受けたことがない研修で、たくさんの気づきをしたとの声を聞きました。教育はすぐに効果が出ませんが、今期やっている研修は仕事の効率化に結びついていきます。
 昨年から引き続いた女性活躍研修では、「今なぜ女性活躍が叫ばれているのか」から「仕事と家庭の両立」も併せて、連合鳥取の副会長で女性の地位向上に尽力されている澤田さんが、自分の体験を含めてお話しされました。自らは「自分に甘えない」、周りの人は「支える勇気を持つ」、会社は「支える仕組みを作る」。そして、相手を支えたら、支えた分だけ自分は支えてもらった体験を語られ、心に深く感じた講演でした。
 直近では、営業職も含めて、現場の社員を対象とした民間営業の戦略研修をしました。今期の受注が低迷するなか、残された三ヶ月で受注高を挽回するには、民間営業の強化が必需です。参加者からの研修報告を一読すると、お客様に弊社の強みをアピールするやり方に各自の気づきがあったこと、課題の発生時には自分の中に留め置かず、みんなで解決していかなければならない気づきがありました。

 今後の研修は、適時に適材適所の教育をして、その教育に参加した人が周りの人にしっかりと教えていく、OJTの循環を回す仕組みにします。

 これが「会社が変わる」第一歩になります。

                                          
大野木昭夫
President

New face

10/11に入社された方をご紹介します。

  • 所属:ICTチーム
  • 氏名:足立一真(あだち かずま)
  • 生年月日:H4.5.16
  • 趣味・特技:映画鑑賞・ギター
  • Message
  • 前職ではデザイナーとしてチラシやポスターを作っていました。まったくの別業種ですが、日々勉強・チャレンジで少しずつ戦力になることを目指して頑張ります。

兵庫県立大学入学

環境調査チーム 松田裕太さんが、R4年4月から兵庫県立大学に社会人枠で入学されます。博士号(学術)取得の為、3~6年、月に1回大学に通い勉学に励まれます。担当の先生は、河川生態学、応用生態工学に詳しく、更なる知識向上の為、入学を決意。在学中は主にオオサンショウウオと工学(魚道やスロープ、隠れ家等)について研究されるようです。松田さんの決意を受け、会社としては学費半額助成支援のサポートをしていきます。

松田さんのコメント

更に知識を深め         環境保全に役立てていきたいです。 

Recent Topics

社内で起きた最近の出来事を紹介します。 

インターンシップ

2021/8/24~30

実習生氏名:銅山裕之 さん     学校名:鳥取環境大学

現在稼働中の業務に同行してもらい、実際に体験してもらいました。疑問点はその場で質問されたり、ポイントとなる点はメモを取るなど、仕事の内容を一生懸命理解しようとする行動が見受けられました。この実習で得られた経験を活かして、勉強や就職活動にがんばって頂ければと思います。

次世代研修

2021/9/28

今回で3回目となる次世代研修。組織マネジメントの基本を学び、PREP発表や、強みを伸ばし実行に移すにはどうするかなどを学びました。

今年は今回で終了となります。

女性活躍研修

2021/9/30

連合鳥取で副会長を務めておられる澤田陽子様をお招きし、「ちょっとだけ頑張ろう」についてご講演を頂きました。講演後は、女性社員の意見や今後の目標についてグループディスカッションをしました。

多様な働き方セミナー

2021/10/4

鳥取県が主催する「多様な働き方セミナー」で我が社の働き方の事例を発表させて頂きました。参加された県内企業の皆様に、少しでも参考にしてもらい、多様な働き方が推進されればと思います。

中国地方整備局との意見交換会

2021/10/6

全測連中国地区協議会の会長でもある大野木社長の司会進行の中、意見交換会が行われました。
BIM/CIMの取り組みや、入札制度、災害対応等、今後の方針を確認すると共に、改善要望、マニュアルの改定などしっかりと協会の声を国に伝えておられました。

日環協・環境セミナー

2021/10/8

「第28回 日環協・環境セミナー全国大会 in 広島」に、我が社からは、澤田さんが「環境水のサンプリング時の留意点・工夫」について発表されました。
発表まで、永江M、井田さんをはじめチームみんなで確認し本番に臨んだそうです。

令和3年度鳥取市「LOCUS」事業フィールドスタディ

2021/10/6,8

10/6鳥取西高校1年生6名 
10/8鳥取商業高校1年生1名
が鳥取支店に来られました。
これは、学生が進路の方向性を決定する前に地元企業の魅力に触れることで、進学後に地元就職を目指してくれるように企画されたものです。将来地元に戻って働いてもらえるように仕事の内容や魅力を伝えました。

橋梁点検中にハチの巣が!

2021/10/11

橋に大きなハチの巣があり、橋梁点検ができないので、専門業者さんに頼んで駆除してもらいました。木の板にハエとり紙のような粘着剤が付いており、それでハチを捕まえます。そのあと巣を取り網に入れ駆除成功です。これで安心して点検が行えますね。

米子高専オープンファクトリー

2021/10/15

45名の高専生が見学しに来られました。以前から強い要望がありましたが、旧社屋では受け入れることができませんでした。新社屋になり、設備も整ったことで今回開催することができました。会社概要作成や、当日の説明、対応にご協力頂いた皆様ありがとうございました。見学を終えた生徒からは「初めて見る機械もあって興味深かった。エスジーズが様々な業務に携わっていることがよくわかりました。」といった声が上がっていました。

クリーンアップin加茂川2021

2021/10/16

今年も加茂川清掃が行われました。初めに井木市長が挨拶をされ、みんなで加茂川の中に入りました。たくさん増えた水草を採ったらこんなに綺麗になりました。皆様お疲れ様でした!

㈱T・M・S別所会長・水町社長就任
並びに㈱エスジーズ竣工祝賀会

2021/10/18

㈱T・M・S別所会長・水町社長就任並びに㈱エスジーズ竣工祝賀会が全日空ホテルで行われました。

郷土づくりシンポジウム

2021/10/21

今年は、初めて完全WEBで「郷土づくりシンポジウム」を開催しました。メイン会場は本社3階大会議室で行いました。

基調講演の松永様の講演では、創造的復興や多様性重視の構造物の創造の話等、大変興味深いお話しでした。今回のシンポジウムは録画して、以下に保存してありますので、見逃した方は是非ご覧ください!特に設計、インフラに関わる内容でした。

“\\ap-sv\全社共有\令和3年度郷土づくりシンポジウム_松永さんのみ.mp4”

又、鳥取県測量設計業協会が今回新たに建設コンサルタントの仕事の魅力をわかりやすく説明した動画を作成されました。その動画もYoutubeにアップしましたので併せてご覧ください。

米工でドローン実演

2021/10/21

米子工業でドローンの実演を行いました。前田マネージャーと田中翔大さんが講師を務め、14名の生徒の皆さんの前で実況中継しながらドローンを飛ばしました。その後点群データを見てもらい、実際にパソコンを操作してもらい、生徒や先生方に大変喜んで頂きました。

鳥取工業高等学校にて企業説明

2021/10/22

野口先生が説明をしているように見えて、実は全て動画で企業説明を行っています!!

どんなやりがいがありますか?高校生のうちに頑張っておくことはありますか?給料はどの位ですか?等々質問を頂きました。

消防訓練

2021/10/22

新本社に移転して初めての消防訓練を行いました。3階分析室から火災発生!館内放送で玄関に避難しました。実際に非常ベルを鳴らし、消防署に電話し、消火栓の使い方、ホースの使い方などを教えて頂きました。

今回の消防訓練で、消火栓、ホースの位置や使い方などをまとめ、E-ラーニングにアップしようと思います。その際はまたインフォメーションをしたいと思いますので、いざという時の為にしっかり頭の中に入れておきましょう!

congratulations!!

令和3年度 鳥取県県土整備部優良業務表彰に、我が社から3業務が選ばれました!!代表して、黒田さん、田子さん、佐野さんが10月15日の表彰式に出席しました。表彰を受け、皆様からそれぞれコメントを頂いていますので紹介します。

鳥取砂丘コナン空港「航空機騒音調査業務委託」

環境調査チーム 黒田健治

発注者:鳥取県                   業務場所:鳥取市賀露町北外             業務期間:令和元年11月22日~令和2年5月29日     業務内容:本業務は、鳥取砂丘コナン空港周辺において、昭和53年の航空機騒音調査結果と現況の航空機騒音を比較することを目的とし、現地測定および現況騒音コンター図の作成を行いました。

①高得点の要因は何ですか?

・準備期間が約1ヶ月と僅かでしたが、調査地点(計9地点)の選定、地元・関係機関との調整を当社主導で行うことができました。結果、正確性の高い騒音結果および騒音コンター図を作成することができました。(発注者からは選定時の対応に喜んで頂きました)。

・10日間の測定期間中に2度のトラブルが発生しましたが、当日または翌日中に対応(対策を提案)し、大きな問題とならずに業務を進めることができました。

・発注者が地元説明されることを念頭におき、データ整理や資料作成を行いました。

②業務を行うにあたっていつも気をつけていること   心がけているところはありますか?

お客様が安心して仕事を任せてくださるよう「先手・迅速な対応」と、「密な報連相」に心がけています。また、調査結果の利用方法(地元説明、申請書類など)について事前に確認し、調査結果+αの資料またはコメントを付け加えるようにしています。

最後に一言

本業務に携わっていただいた環境チームの皆さん、豊島M、福田君、村本さん、高井さん、皆さんのご協力により業務を無事完了することができ、また高評価も頂きました。大変ありがとうございました。今後も優良業務表彰が獲得できるよう、チーム一丸となって取り組んでいきます!

津地川流木対策検討事業(土砂災害警戒区域(土石流))業務委託(詳細設計)

鳥取支店設計チーム 田子京子

発注者:鳥取県西部総合事務所日野振興センター                   業務場所:鳥取県日野郡日野町津地             業務期間:令和元年9月~令和2年5月         業務内容:本業務は、平成30年度に全県を対象とした概略検討結果を基に、流木対策が必要と判断された危険度の高い当該渓流ついて、洪水被害拡大の未然を目的に、流木対策詳細設計を実施した。

①高得点の要因は何ですか?

全県の他業務との整合をはかる必要があることから、各段階において本課との調整を円滑に行うための資料を適宜に作成し、発注者が指定する期日や工期に間に合わせ、円滑な業務遂行に努めた。

・問題点等を分かり易く明示した資料の作成に心掛けた。

・検査時は、あらゆる質問が来ることを予想し、答えられるように準備した。

②業務を行うにあたっていつも気をつけていること   心がけているところはありますか?

誠実な対応(言われたら(指示を受けたら)すぐに対応することなど)

最後に一言

鳥取県優良業務を頂くのは、昨年に引き続き3度目となりますが、まさか頂けるとは思っていなかったので、とても光栄に思っています。業務中いろいろ相談に乗っていただいた設計課の方々と、急な依頼に対し迅速に対応して頂いた測量の村本さん、営業の沢村さん、皆さんのご協力により、よいチームワークで業務を完了することができ、また高評価を頂くことができました。

ありがとうございました。

老ヶ谷川通常砂防工事
「地盤変動影響調査業務委託(事前調査)」

補償チーム 佐野琢也

発注者:鳥取県八頭県土整備事務所                   業務場所:八頭郡智頭町穂見~山根             業務期間:令和2年10月6日~令和3年3月19日                   業務内容:本業務は、工事車両通行により不可避的に発生する損害等に対する措置を、迅速かつ的確に行うことを目的に、周辺建物等の工事着工前の現状を調査し、記録保管する資料の作成を実施したものです。

①高得点の要因は何ですか?

・現地踏査及び地元関係者への聞き取りを入念に行うことにより、建物以外にも工事影響を受ける恐れがある構造物の有無を確認し、調査対象とすることおよび調査方法の提案をしたこと。

・空き家などの所有者不在物件等の調査にあたっては、自ら聞き取り調査などを行い、業務進捗に遅れが生じないよう積極的な業務遂行に努めたこと。

②業務を行うにあたっていつも気をつけていること   心がけているところはありますか?

業務の最もポイントとなる作業をいつまでに行うか決めることです。例えば、本業務の場合、いつまでに調査結果を権利者に確認していただく必要があるか決めます。そうするといつまでに調査を終えておけば、余裕をもって業務遂行ができるか把握できます。

最後に一言

業務が智頭町であることから、本社を留守にすることが多く、チームの皆さんに発注者からの連絡の対応などをしていただき助かっています。発注者から良い成果と認められることを心がけていきます。

地質情報管理士 合格

佃 哲範

2021年度地質情報管理士に合格して

地質情報管理士は地質調査業務に精通し、我々が日常業務で得る地盤情報を電子成果品として還元、その後公共の知財として広い共有と活用を実現させる責を有している。資格は決して企業のものではなく個人に付するものであることは間違いない。還暦に近い私が次世代の仕事の在り方に供する資格をとることに若干のためらいは感じたが、次に続く道が開ければと考えた。社員の皆には自分の将来像を熟慮し、資格をマイルストーンと捉え必要なものを適切な時期に取得し有意なエンジニア人生を歩んでほしい。

Ground' work

「グラウンドワーク」とは「地域」、「企業」、「行政」の構成と連携(パートナーシップ)により、環境改善等地域課題を解決する活動手法のことです。

本社
グラウンドワーク

10月14日、本社グラウンドワークを行いました。だんだん日が短くなり寒くなってきました。枯葉も落ちはじめてきたので綺麗にしました。

来月は17時からはじめたいと思います。今年最後のグランドワークになりますので、みんなで一緒に今年の締めくくりとして街をきれいにしましょう!

鳥取支店
グラウンドワーク

今月は、若葉台南1丁目・7丁目の歩道の除草・ゴミ拾いを中心に行いました。

合計6袋のゴミを集めました。

recycle

今月のリサイクル商品

資源を無駄にしない

リサイクルの輪を強化することにつながる

エネルギー使用量を抑えられる

リサイクル商品を出品したい方、欲しい方は藪内までご連絡ください。

①2021年オリンピック記念品

鳥取県水泳連盟様より頂きました記念品です。この度の東京オリンピックに出場した日本水泳選手団のサインが書いてあります。 オリンピックロスの方は記念にどうですか(*^^*)

②なかよし いろはかるた

「いろはにほへとちりぬるを・・・」と「ことわざ」が一緒になったかるたです。(長尾が提供いたします。)なんとも昭和なレトロ感のある「かるた」です。 ことわざの勉強もできますよ♪

③タンブラー

なんとも涼しげな青色のシンプルカラーステンレスタンブラー350mlです。総務チーム 鈴木さんにご提供頂きました。

今月の商品は以上です。みなさんのご応募お待ちしております。

time travel

中岡部長から貴重な写真を頂きました。

S54.4.2サンイン技術士センターだった頃の写真です。

前列左から2番目:初代社長 米村武憲

後列左から2番目:中岡部長

後列左から4番目:吉田部長

この人数から、45年を経て今のエスジーズがあると思うと

感慨深いですね・・・。

編集後記

社内報を担当させて頂いてから、実は知らないところで色んな事が起こっているのだなと改めて感じました。自分の仕事を集中してやっていると、周りのみんながどのように社会に貢献して、どんなことに悩んで、どんなことを考えているのか見えてこないですが、社内報を通じて少しでも皆さんの活躍と喜怒哀楽を共有できたらと改めて感じました。

今月は中岡部長から色々と記事を提供して頂きました。ありがとうございます。他にも面白い写真がありましたら皆様のご提供をお待ちしております。

変わりダネもありだと思います!おススメのダイエット方法でも(笑)「こんなことあったよ!」「これ載せてほしい!」「こういうこと載せたらどう?」等々、皆様からのご意見を募集してます。

ITシステムチーム 薮内まゆみ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Thank you for reading

お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。