HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.169
月刊誌 (2019年9月号)
 
令和元年9月24日発行
NO.169
<決断の難しさ>
 
代表取締役社長 大野木昭夫
 
9月8日に関東地方を襲った台風15号は、房総半島に空前の大規模停電を発生させ、この頃にやっと回復の兆しを見せています。またこの台風は、通過直後の関東地方の交通機能を大きく麻痺させました。

私は台風の翌日、会議で上京しましたが、1時間遅れて飛び立った飛行機は、発着場の段取り替えで、更に1時間ほど機内待機を命じられ、地上に降りて乗ったモノレールのノロノロ運行で、都内に入るのに1時間半もかかるといった有様でした。
また千葉へ入ると、台風が通過した街では、電柱は根元からなぎ倒され、町々の荒れた様子に唖然とし、そして長期の停電が房総半島に生じるという事態になりました。

東電の復旧に関わる見通しと対応力の甘さを皆さんも感じられたと思います。察するに、東電は過去の災害を参考にして、電柱等の設備復旧の見通しを立てたのでしょうが、その計画は現実の状況と見合ったものだったのでしょうか。机上の論理だけで進められたものではなかったのでしょうか。現場を見れば、誰の目でも2~3日で復旧できる被害ではないと判断できましたし、その後の復旧作業は日に日に遅れて、東電社内からも見通しの甘さを指摘されていました。

私たちも災害復旧に従事することがありますが、日々刻々と変化していく災害現場の復旧は、現地を見なければ判断できないことが多くあります。「現場からの判断」そんな仕事の基本を改めて痛感しました。

以前在職していたゼネコンで高速道路の盛土工事を任されていた時は、雨が一番の難敵であり、ダンプカーを日々15台以上稼働させていた現場で、降雨による施工可否の判断に苦労しました。
土工事では、大雨の時は当然に朝から休工です。しかし途中から降ってきた雨では、休止判断が難しいのです。施工業者は、一度動き始めると多少の降雨では重機械とダンプカーを止めようとしません。止めたら大きな損失を被るからです。このような時は盛土の品質確保をするに、どこかで見極めなければなりません。
私は雨の降り方と、工事用道路の上り勾配に着目しました。幾度となく工事用道路を改修しながら、施工中にある量の雨が降り続くと、土を積んだダンプカーのタイヤが滑って上がれない勾配を見つけました。更に含水率と締固め密度を検証して、工事用道路の上り勾配を設定しました。そのような現場の実情に合った現象で対処をすることで、ダンプカーのスリップが目で見る施工可否の基準になり、皆さんが納得して休止に応じてくれるようになりました。

誰でも決断する時は悩むものです。できる限り状況を把握し、明確な判断基準を示すことで、皆さんの納得を引き出し、良い仕事につなげられるのです。

 

 
社内フリートーキング~BBQ~

去る、9月12日(木)社内フリートーキングを行いました。
例年、夏のフリートーキングは本社ではBBQをしているのですが、今年は鳥取支店でも何年振りか分からないくらいで同日にBBQを行いました(*^▽^*)
参加人数が減っていることが少しの不安でしたが、本社は27名の参加者でアットホームな雰囲気の中、笑い声の絶えない賑やかな時間となりました(≧▽≦)♪
暑さも和らいできた時期でしたので大変過ごしやすかったです♪
鳥取支店では、若干参加人数は少なかった様ですが、13名の参加者があったようです。業務対応の方が多かったようですので、仕方ないですよね・・・(>_<)
久々のBBQでしたので準備も大変だったでしょうが、懲りずに鳥取支店でも恒例行事になれば・・・と、思います(*´▽`*)
 
 
 ~ フリートーキングの様子 ~
   
 サザエのバジルバター焼きが好評でした♪  お皿片手に話がはずみます☆
   
買出し中に勢いで買ったウインナー((笑))   焼くのもひっくり返すのも大変 (´▽`)笑
   
 ジャンケンで負けて焼きそば作る鈴木さん(-ω-)/  でも、しっかり食べます(*´▽`*)
   
 こちら新メニューのチーズフォンデュ(*^▽^*) この嬉しそうな顔(∩´∀`)∩ 素敵♪ 
   
 昭和座さんも参加してます(^^♪  取材拒否!!
   
 こちらも勢いで買ったステーキ(≧▽≦)  今年のステーキは美味しかったです☆☆☆
   
 突然流行りだした「あ~ん♪」  みんなで食べさせる!
   
 食べさせる!!  食べさせる!!!
   
 食べさせる!!?? とても楽しい時間となりました・・・(*^^*) 
   
 
 鳥取支店・社内フリートーキング~BBQ~
 
 
~ 鳥取支店・フリートーキングの様子 ~ 
   
椅子があるの便利ですねぇ~(*^▽^*)   久々に登場したコンロは生きていたのでしょうか?
   
 おにぎり片手に焼いてま~す (´~`)モグモグ  コンロが低いの便利そう☆
   
 山根さん、へっぴり腰!? とても楽しい時間となりました・・・(*^^*) 
   

 
今月は測量士補(本社ICTチーム・稲田さん、鳥取支店地盤チーム・田中さん、鳥取支店ICTチーム・小林さん)と環境測定分析士(本社環境チーム・渡邊さん、泉さん)に合格された方からコメントを頂きましたのでご紹介します☆☆☆  
 

    Q1・ 試験勉強は試験日のどれくらい前から始めましたか?
   稲田さん 「僕は試験3か月前の今年の2月頭から始めましたよ ‷( ..)φ」
   田中さん 「僕の場合は1か月前くらいですね(´▽`*)」
   小林さん 「えっっっ! 僕は2週間前です (;・∀・)″」
  渡邊さん 「私は1週間前からです (*´ω`*)」
   泉さん 「3か月ぐらい前から勉強しました (*^^*)」
 

     Q2・ どのような勉強方法を行いましたか?
   稲田さん 「知識0の素人でしたのでまずはひたすらそういうものだと自分に言い聞かせながら問題の反復を行い、次第に問題の意味を理解しながら解いていきました (; ・`д・´)」
   田中さん 「過去5年分の過去問を各分野ごとに繰り返し解きました (@_@)」
   小林さん 「覚えてないところを覚えていく感じです☆」
   渡邊さん 「分からない問題は捨てて、理解できる問題を重点的にやりました!!」
   泉さん 「過去問をひたすら解きました(^^♪」
 

    Q3・ 勉強中、心が折れそうな時、どうやって乗り越えましたか?
   稲田さん 「勉強が嫌になったときはVRに逃げ込んでました(笑) ξΞ(=゚ω゚)ノ」 
   田中さん 「眠くなったり、やる気が出ないときはすぐやめて寝ました。
 ただし、毎日机に向かうようにこころがけていました (-ω-)/ ZZZ・・・」
   小林さん 「そんな時は思い切って勉強を中断する ( ̄д ̄)」
   渡邊さん 「好きなバンドの動画を見て現実逃避しました ((((oノ´3`)ノ~♪」
   泉さん 「試験直前に一緒に受ける渡邊さんと最後の追い込みをしました (*^^*)」
 

    Q4・ 最後に!今の気持ちを一言でお願いします!!
   稲田さん 「勉強するとなったとき快く資料を渡してくださった前田さん、また受けるにあたっていろいろ協力してくださった皆様のおかげで無事合格できました!ありがとうございます(´▽`)」
   田中さん 「資格の勉強法を伝授していただいた佃さん、ありがとうございます!!」
   小林さん 「うわあ! 頑張ろう!! ビッグになろう (*´▽`*)」
   渡邊さん 「いろいろとアドバイスしてくださった皆さんのお陰で無事合格することができました、ありがとうございました (≧▽≦)」
   泉さん 「試験終了後は全く手ごたえがなかったので、合格と分かったときはとてもうれしかったです (*^▽^*)」
 

皆さんそれぞれの勉強方法で資格取得されたようですね。
今後、資格取得に向けて勉強をされる方のご参考になると良いと思います。
そして、合格された皆様 「おめでとうございます \(^o^)/」
 

 
 去る、9月12日(木)、第6回グラウンドワークが行われました。
今月は22名と参加人数が少なめの月となりました(@_@)
来月も皆さまご協力をお願いいたします m(__)m
 
 ~ 集合写真 ~
   
   
 
 
 鳥取支店・アダプト活動
去る、9月12日(木)鳥取支店ではアダプト活動が行われました。
参加人数は13名で13袋のゴミを回収しました(^^)/~~~
一人一袋って凄いですよね(;・∀・)!!!
 
 ~ 集合写真 ~
   
 
 
 
 水鳥公園ボランティア
 
去る、9月15日(日)、今年も「環境問題を考える企業懇話会」で米子水鳥公園美化清掃活動が行われ参加しました(^_-)-☆
9月とは思えない厳しい残暑の中での除去作業となりました☆
総勢で400名の参加者で当社からは14名が参加しました(*^-^*)ご参加いただいた皆様、ご協力ありがとうございましたm(__)m 
 
 ~ 集合写真 ~
   
星川先生が攻めています(;・∀・)   これで水鳥たちが過ごしやすくなります☆
   
 before →→→ 黙々と草を刈って・・・  →→→ after めっちゃ奇麗になりました☆
   
 総務・野口さんJr.も参加です(*^▽^*)  大変暑い中の作業、ありがとうございました(´▽`)
 
 
今月のリサイクル品は、残念ながら何もありません・・・(=゚ω゚)ノ
引き続き、リサイクル品を募集しますのでお家で使わないリサイクル品や景品などある方は総務チームまでご連絡下さい (^_^)/~

 編集後記
 
うちの長女が歯が抜け変わるお年頃です。

と言う事で、今月の後記は抜けた後の歯の風習について・・・
私が子供のころは、下の歯が抜けたら屋根へ、上の歯が抜けたら縁の下へ投げていました。「ネズミの歯と変えとくれ~」と言いながら(´▽`)
現代は、乳歯保管ケースなる抜けた乳歯を保管する専用ケースも出ているそうです(*´ω`*)

では、世界ではどうなってるのだ?と言う事で、ちょっとした雑学・・・☆

中近東の国々は朝日に向かって投げる。欧米は枕の下において寝る。すると朝起きたら妖精がコインに変えてくれてる。ロシアはネズミの巣に入れる。チリは抜けた歯にメッキをつけてアクセサリーにする。
などなど・・・、世界でも様々な風習があるようです(*^-^*)

私たちが歯が抜けることは、もう虫歯だ、老化だ、差し歯が取れただ・・・になりますが、そうなった際は世界の風習も参考にしてみようかと思います。 

朝起きたらコインになってないかなぁ~(*‘∀‘)
妖精、来ないかなぁ~☆。・:*:・゚~~~\_(o′∀`o)β_/~~~゚・:*:・。☆
 
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務チーム
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。