HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.155
月刊誌 (2018年07月号)
 
平成30年7月27日発行
NO.155
<仕事を面白くする>
代表取締役社長 大野木昭夫
 
 今年は松江市で、中国地質業協会の主催する技術講演会が約300名の会員を集めて開催されました。
 島根県は、行政、業界を挙げて女性の建設業界進出に積極的であることを聞いていましたが、この技術講演会でも20名くらいの女性が参加していました。
 島根県の協会幹部にお聞きしたところでは、M実業高校は土木関係の学科で半数が女性で占められており業界への就職も多く、県内就職した女性技術者に対しては、産休制度や復帰した後の働く環境づくり等々の企業努力を積極的に導入している、とのことです。
 わが社の女性の全社員比率も26%と徐々に増えてきて、各チームの推進力になりつつあります。

 人口減に悩んでいる鳥取県では、企業が成長していくために女性と高齢者の雇用拡大は欠かせない課題です。県内人口数は56万3千人で全国最下位ですが、昨年の出生率は1.66と全国7位になっていることをご存じですか。
 平成20年には1.43でしたが、保育料の無償化や子供の医療費の助成などの子育て支援策が功を奏したのか、平成25年からは1.6を上回る数字になっています。女性が働きやすい環境づくりは、行政の子育て戦略を活かした企業成長の喫緊課題ともいえます。

 また女性の技術者、管理職の方々と話をして、気づかされることがあります。概して皆さん「前向きなハート」を持っていますし、仕事の中に「面白さ」を探す達人だと感嘆させられることが多々あります。


  ちからたら    もの   ちゅうどう     はい     いまなんじ かぎ
 『力足らざる者は、中道にして廃す。 今汝は画れり。』

 孔子の教え「論語」の一文ですが、弟子が「私の力足らずで、まだ学んだことが身についていません」と孔子に言いました。
 孔子は「自分で限界を作って、言い訳をしているその時点で、あなたの成長は止まってしまう」と答えました。

 日々仕事には、面白いことと面白くないことが混合して回って来るものです。
 そして面白くない仕事に直面したときは、面白くない仕事の言い訳ではなく、仕事の中に面白いことを探していく発想の転換をすることです。
 発想の転換パワーは、面白くない仕事でも面白いものになって行き、自らの技術力向上につながるプラスのスパイラルを回すことができます。

 3年に一度の社内旅行!!!
~第二弾! ハワイの旅と北海道の旅~

3年に一度の社内旅行、先月号に続きまして今月は第二弾!ハワイと北海道の旅を掲載します!!
 それでは、さっそく「ハワイ編」からお伝えします(^o^)丿
 6月12日(火)~6月16日(土)の3泊5日間の旅でした。
 ハワイへ行かれた方は・・・吉田部長、野口さん、松田さん、前田賢二さん、秦野さん、加藤さん、長谷さん、山根さん(順不同)です☆ 
 6/12(火)  米子空港→羽田空港→
空路、直行便にてホノルルへ(所要時間:7時間20分)
(日本とホノルルの時差-19時間)→ホテル
 6/13(水)  終日 自由行動
 6/14(木)  終日 自由行動
 6/15(金)  ホノルル空港→空路、直行便にて羽田空港へ→
米子空港→解散☆

ハワイの旅は、鳥取支店の山根さんと、地盤チーム・長谷さんからからご報告してもらいます☆ まずは、山根さんからです☆
 
 6月12日よりハワイ旅行に行ってきました。
 
当日まであまり気が進まない感じがしていましたが、ハワイに着くと雄大な自然につつまれ、写真を撮るより生のハワイを感じることでいっぱいでした。

 朝起きれば、絵葉書のような景色(ワイキキビーチ・ダイヤモンドヘッド)が窓ガラス一面にひろがり、ビーチに行けばこれまた最高!!

 今度は、嫁さんといこうかなと・・・

 素晴らしい旅行をさせていただきました。ありがとうございました。)^o^(
 ワイハ~ が恋しいよぉ~ (;_;)/~~~ 見た目は美味しそ~う☆
でも、味はやっぱり大江の郷!??(笑) 
 
 
続きまして、地盤チームの長谷さんよりハワイ旅行をご報告してもらいます☆

 ハワイに到着して一日目、昼食はティディーズビガーバーガーというハンバーガー屋へ行きました。
 ハンバーガーの肉が分厚く、まさにアメリカといったボリュームでした。
 その日の夕食はホテルの近くにある紅花という鉄板焼き屋へ行き、肉や魚介類等をいただきました。
 店員さんが具材を焼いてくれたのですが、ヘラを使ったパフォーマンスをしていただき、カッコよかったです。
紅花での夕食 

 二日目はサンドバーという海へ行き、ダイビングとバナナボートで遊びました。
 船でサンドバーへ向かう途中ウミガメを発見し、ダイビング中も色々な魚が生息しているのを確認でき、とても綺麗な海だと感動しました。
 その日の夕食はホノルルビアワークスというビール屋へ行きました。名前の通り、置いている酒がほぼビールという店で、何種類ものビールを同時に注文し、飲み比べもできて新鮮でした。 
  サンドバー サンドバーの海の中 
 途中見つけたウミガメ バナナボート

 三日目は早朝にダイヤモンドヘッドという山へ行きました。
 頂上へは麓の駐車場から30分程度で登ることができ、ホノルルの街も綺麗に見えました。
 朝食はカフェカイラというハワイでも有名なパンケーキ屋へ行きました。
 パンケーキはフルーツが沢山乗っており、ボリュームがありましたが、甘くて美味しかったです。
 その後はホテル内のプールやワイキキビーチで泳いだり、市内のショッピングセンターへ遊びに行きました。

 個人的には初めての海外で、楽しみな反面不安もありましたが、他の方々の助けのおかげで旅行を満喫することができました。
 ありがとうございました。 
ダイヤモンドヘッドからの景色 ワイキキビーチ
 
その他、ハワイの写真をお楽しみください(*^_^*) 
 
 
 
♫ ♬  この~木 なんの木 気になる 気になる ♪
   
 
  
   
以上!ハワイ旅行編でした\(^o^)/
少人数だからこその和気あいあい感が伝わってきました☆ 

 続きまして、社員旅行も最終組の「北海道編」をお伝えします(^o^)丿
 6月27日(水)~6月30日(土)の3泊4日間の旅でした。

 北海道へ行かれた方は・・・大野木社長、今出専務、鷲見常務、永江さん、角森さん、江原さん、長尾さん、中島さん、田島さん親子、薮内さん親子、桐谷さん家族、種田さん夫婦(順不同) 
 6/27(水) 米子空港→羽田空港→函館空港→函館市内(昼食)→
函館市内観光(赤レンガ倉庫群散策・五稜郭公園・トラピスチヌ修道院)→
湯の川温泉(泊)※夕食後、函館山夜景観賞 
 6/28(木) 函館朝市→洞爺湖(車窓)→有珠山ロープウエイ→
余市ニッカウヰスキー工場→ホテル
 6/29(金) 旭山動物園→美瑛の丘(車窓)・ファーム富田(散策)→札幌市内→
サッポロビール園→ホテル
 6/30(土) おたる水族館→小樽市内観光(北一ガラス界隈自由散策)→
小樽運河食堂→千歳空港→羽田空港→米子空港→解散☆

 「北海道編」からは、システムサポートチーム・薮内さんと総務チーム・長尾さんからご報告してもらいます☆ 
 まずは、お子さんを連れで参加された薮内さんからのご報告です(^o^)丿
 
 今回、北海道コースに、長女の舞(小1)と、次女のあおい(2才)の3人で、初めての社員旅行に参加させて頂きました。

 子どもを2人連れて行くことに少し不安があったのですが、みなさん一緒に遊んでくださったり、抱っこしてくださったり、子ども用のDVD、お菓子、おもちゃ等用意してくださったり、その他いろいろと配慮して頂きました。
 特に中島リーダーと田島リーダーの良いお父さんっぷりには本当に助けられました。
 ありがとうございました!!

 お蔭さまで子どもたちは連日ハイテンション(笑)調子に乗りすぎて中島さんの事を、連日「なかしまー!なかしまー!」と呼び捨てにしていたこと、お詫び申し上げます。

 一緒に行った田島家の息子さんと、桐谷家の娘ちゃんともすぐに仲良くなり、舞は初日から「お兄ちゃんと一緒に寝る!」などと言うくらいでした。

 帰りの飛行機では、空港側のチケット発券エラーで、通してもらえず、飛行機の出発時間が過ぎても通してもらえず、「置いて行かれる・・・、家に帰れない・・・」と思った舞は泣いてしまって・・・というハプニングがありました。

 笑いあり涙ありの旅行となり、良い思い出ができました。
 子どもたちの世話に追われて色んな方とあまり話ができなかったのが残念ですが、 子どもたちにとって、とても良い社会見学になったんじゃないかと思いますし、私もとても楽しかったです。
 本当にありがとうございました。
 
   
有珠山のプチ登山。
15キロのあおいちゃんに中島さんギブアップ。 
お星さまの公園(五稜郭)見たよー☆ 
 
ファーム富田✾
   
舞♡諒一   あおちゃんのお腹VSアニーのお腹
 
白クマさん、似合ってますよ(笑) 
 
 
続きまして、総務チームの長尾さんより北海道旅行をご報告してもらいます☆
 旅行の前日が試験だったため、事前のリサーチもできず、荷物の準備も前日の夜となり、心の準備もできず、朦朧としたまま出発することになりました。
 ですので、今回の私の旅行の目的は娘からもらった「今はウニがおいしいらしいよ」という曖昧な情報のみだったのですが、「北海道でウニを食べること」になりました。


一日目
北海道は梅雨がないハズ。が、函館に大雨警報発令!とにかく天気が心配。
無事に函館に到着!昼食は、はこだて亭でカニ釜飯御膳を頂きました。

次に向かったのは函館赤レンガ倉庫、五稜郭公園、トラピスチヌ修道院へ
泊は湯の川温泉「啄木亭」
この日楽しみにしていた函館の夜景でしたが、雨は止んだもの、函館山に雲がかかって・・・2~3合目当たりでやっと見えてきました!
 
   
赤レンガ倉庫   オルゴールを演奏♪
   
星形の五稜郭  五稜郭をバックにご満悦 
   
トラピスチヌ修道院 
   
「昼食はこちらで~す♪」   まずは乾杯!!
   
カニ釜飯御膳いただきまーす  
 
   
 モヤってます 2~3合目でやっと・・ 
   
 晴れればこんな感じなんですって・・ 仕方がないのでコチラで、記念写真撮影中 

二日目

「函館朝市場」
 6月は毛ガニが旬らしいです。お土産に購入しました!
 メロンもこれから旬を迎えるそうで、とっても美味しかったです。
そして、この旅行の目的である「ウニ」はしっかり食べました。

「昭和新山有珠山ロープ―ウェイ」
 ロープ―ウェイを降り、遊歩道で有珠山の火口まで行きました。
 まいちゃんと江原さんの足にはついて行けません。汗だくになりながらやっとのことで展望台に上りました。
 有珠山の火口からはまだ水蒸気が出ていたのには興奮しました。

「余市ニッカウヰスキー工場」
 残念ながら時間がなかったので工場内の見学はできませんでした。

「札幌市内を散策」
 夕食後、永江さん、角森さんと札幌市内を散策しました。
 まず時計台に向かいました。
 順調に向かっていたはずでしたが、いつまでたっても目的地にたどり着かないので、これはおかしいと思い再度地図で検索。どうやら時計台の周りをぐるぐると回っていたみたいです。
 たどり着いてみれば、工事中で塀に周囲を囲まれ、薄暗く時計がひょっこり顔を出していました。
 この日はちょうどワールドカップ日本vsポーランド戦。札幌テレビ棟もジャパンブルーに衣替えしていました。
ホタテ食べます お目当てのウニ
   
 元祖イカ釣堀 タラバガニ動いています! 
 
   
 有珠山ロープ―ウェイ 有珠山火口付近は水蒸気が・・ 
   
ニッカウヰスキー   飲み比べ☆
   
札幌市内を散策中~  薄暗く時計がひょっこり 

三日目

「旭山動物園」
 楽しみにしていた旭山動物園。
 園内は校外学習の小学生たちが熱心に動物たちを観察していました。私も負けずにアザラシのもぐもぐタイムで飼育員さんのお話も聞きました。
 一番印象に残ったのはカバです。あの巨体で水中を泳ぐ姿は迫力満点で、時間を忘れて見入ってしました。
移動中の車窓からはこれぞ北海道という広大な景色が広がっていました。

「ファーム冨田」
 ラベンダーが見ごろを迎える少し前でした。ラベンダーソフトも頂きました。

「サッポロビール園」
 全員揃っての夕食となりました。生ラム&海鮮をいただきます。ビールはもちろん「サッポロ」です。

「ラーメン横丁」
 お腹一杯にも関わらず永江さん、角森さんにラーメン付き合ってもらいました。
ごちそう様でした。
   
大迫力!白くま   大迫力!!頭上をカバが・・・
   
   
   
サッポロビール園  全員揃ってカンパ~イ! 
   
 ラーメン横丁 ラーメンは別腹ですよね? 

四日目

「おたる水族館」
 フウセンウオ、コツメカワウソがかわいかったです。
途中海獣公園を探しひとり彷徨いましたが・・・。

小樽観光の途中、カメラが見当たらなくなり、「せっかく撮った写真がぁ~」と大慌て・・・。バスの座席のシートの間から出て来て一安心しました。 
   
 ひつじさんがお出迎えしてくれました 激カワ!フウセンウオ 
   
アシカさんは算数もできました。  イルカの餌やり 

 観光シーズンということもあって、どこも多くの観光客で大変にぎわっていました。
 とにかく広かったのでバスでの長時間の移動が大変でしたが、移動中は前の席を陣取ってガイドさんの観光案内を独占して聞くことが出来ました。
 ガイドさんが観光案内をすべて暗記しておられるのには感心しました。
 そして新日本観光の堀さんにもいろいろなリクエストに対応して頂き本当に有り難かったです。
 旅行中は心配していた天候も、雨に降られることはありませんでした。
 みなさんのお陰で本当にゆったりと過ごすことが出来きて本当に楽しい旅行になりました。ありがとうございました。 
 
 その他、北海道の写真をお楽しみください(*^_^*)
   
   
 
   
   
 札幌テレビ棟も
ジャパンブルーにイルミネーション☆
 「俺は、このもみの木を
イルミネーションしたいなぁ!!」
 
   
 
北海道ゴルフ組も楽しみました!!! 
 
 以上で「3年に1度の社内旅行」が全て終了しました。
 普段、なかなか交流の少ない他部署同士、密な時間を共有することで新たな一面、発見のある旅行となったのではないでしょうか?
 それでは次回、また3年後~ \(^o^)/ 

とっとり自然環境館
サマーフェスタ 2018
 去る7月7日(土)と7月8日(日)にNPO法人エコパートナーとっとりが管理運営するとっとり自然環境館で「自然環境館サマーフェスタ」のイベントが開催されました。
 今回のイベントには我が社から藤原瑛人さん、増栄さん、鈴木さん、篠田さん、足立いちほさんとたくさんの方がボランティアに手を挙げてくださいましたが、当日はあいにくの天気で野外イベントが中止となり、藤原瑛人さんのみにご協力いただきました。 

 今回ボランティアでご協力いただいた
藤原瑛人さんにご感想をいただきました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 今年で2回目のサマーフェスタのボランティアに参加してきました。

今年は台風の影響で天気が悪く、屋外のイベントが中止となりましたがたくさんの方が来られて賑わっておりました。

 今回、私はトリピーの中に入って来場者の出迎え等をしておりましたが、子どもたちはペッパー君のほうに興味津々でした。(笑)

 今年は10月にもイベントを開催するとお聞きしましたので、ぜひ皆さん参加されてはどうでしょうか。
 
 悪天候でも、室内ではたくさんの来場者で賑わっていました♪♪♪
   
   
   
けっこう、似合ってます   成人男性でも入れます。
   

新入社員紹介 
   名前   おかだ  たかし
 岡田  貴 
 入社日  平成30年7月1日
 生年月日  昭和37年5月28日
 所属  本社・設計チーム
 自己PR  地元にいた時は、一般土木系の設計を7年
していました。
 広島の会社では下水道設計の基本・詳細設計を
主にしていました。
 今までの経験が、皆様のお役に立てればいいと
思っています。
 まだ、会社になれていないので皆様にご迷惑を
おかけすると思いますがよろしくお願いします。
 

 
第7回 美勇会親睦ゴルフコンペ 
 今年で7回目となる美勇会ゴルフコンペが7月14日(土)グリーンパーク大山ゴルフ倶楽部にて行われました。
 今年の結果はどうなったのでしょうか・・・   
 
スタート前の集合写真 (*^^)v
 
☆個人成績は以下のとおりとなりました☆
 
順位 氏名

イン

HDCP NET   順位  氏名




HDCP NET
1位 仁宮 治夫 45  48  93  20.4  72.6   15位 阪井 光博  56  55  111  32.4  78.6
2位 青戸 幸信 49  54  103  30.0  73.0    16位 磯村 文稔  50  49  99  20.4  78.6 
3位 吉田 章  47 43  90  16.8  73.2    17位 槙原 一人 55  55  110  31.2  78.8 
4位 大野木 昭夫   49 49  98  24.0  74.0    18位 池田 太一 54  47  101  21.6  79.4 
5位 今出 上   48 37  85  9.6  75.4    19位 松本 貴史 57  57  114  33.6  80.4 
6位 渡部 陽介  56 51  107  31.2  75.8    20位 安田 康 55  51  106  25.2  80.8 
7位 江原 恭二   47 46  93  16.8  76.2    21位 谷村 彰男 51  59  110  28.8  81.2 
8位 阿部 徹  53 54  107  30.0  77.0    22位 梅津 忠宏 49  50  99  16.8  82.2 
9位 佐々木 固生 46  42  88  10.8  77.2    23位 磯村 英明 55  47  102  19.2  82.8 
10位 別所 一生  50 48  98  20.4  77.6    24位 盤指 一詩 58  61  119  36.0  83.0 
11位 福田 洋一  58 45  103  25.2  77.8    25位 谷村 祐也 63 53  116  32.4  83.6 
12位 西田 淳一  54 55  109  31.2  77.8    26位 沢村 一朗 70  71  141  36.0  105.0 
13位 長尾 信義  47 43  90  12.0  78.0    N R 石上 亨          
14位 荒木 久美子 47  48  95  16.8  78.2                 
 
☆団体戦の成績は以下のとおりとなりました☆
 
 
 順位 団体名  平均NET  競技者名 
優勝  ㈱リンクス 76.8 仁宮治夫、阿部徹、佐々木固生、
西田淳一、池田太一
準優勝 ㈱TMS・大山電気㈲ 77.0 青戸幸信、別所一生、阪井光博、
槙原一人 
3位  美保テクノス㈱B 79.5 渡部陽介、荒木久美子、松本貴史、
谷村 祐也 
4位 美保テクノス㈱A 80.0 福田洋一、長尾信義、谷村彰男、
盤指 一詩
5位 サンイン技術㈱ 80.8 吉田章、大野木昭夫、今出上、
江原恭二、沢村一朗 
6位 ㈱ニチラス 81.1 磯村文稔、安田康、梅津忠宏、磯村英明 
 
残念ながらサンイン技術は6位でした・・・(>_<)
結果はどうあれ美勇会の皆さんと親睦を深める良い機会となりました。  
 

 
 
 去る、7月11日(水)に第4回目のグラウンドワークを行いました。
 今月から、昭和座デイサービスさんもGWを一緒に行う事となりました☆昭和座さんが加わってくださったおかげもあり、先月より8名多い43名の参加人数でした。

 来月は8月8日(水)を予定しています☆
 来月はフリートーキングのBBQも予定されております!!皆さまご協力よろしくお願いします\(^o^)/
 
 ~集合写真~
   
今月から昭和座さんも一緒に活動しました!  岡田貴さんも初参加です! 
   
 地下道の落ち葉も皆で拾います 街路樹を抜いてます
 今月の廃食油回収は石田さんと入江さんが行ってくださいました。
今月は合計126リットル回収しました☆
来月は3階さんになります。宜しくお願いします m(__)m

 日野川一斉清掃
 去る、7月1日(日)に、「日野川一斉清掃」が行われました。
 7月は「河川愛護月間」とされており、7月の第一日曜日に住民や団体の皆さんで日野川河口周辺で清掃活動をしております。
 今年は、20名を超える参加者、また親子での参加もありました(*^_^*)
 
 集合写真
 
 
   

クリーンアップ in 加茂川 2018
 去る、7月21日(土)にクリーンアップin加茂川2018が行われました。

 昨年の参加者は18名でしたが、今年は16名の参加者となり昨年より少し参加人数は少なくなりましたが、暑い中多くの方にご協力いただきました。
 ありがとうございます。
   
開会式の様子 作業中の様子 
   
川の中に藻が見えます→ → → → 作業後の川は藻の無いきれいな川になりました☆

 第2回鳥取市道路アダプト活動
 鳥取支店では7月11日(水)に若葉台南1丁目側の植栽桝の除草とゴミ拾いを行いました。
 18名の参加で、ゴミ袋5袋となりました。
 暑い中、皆さんご協力いただきまして、ありがとうございます。
 
~集合写真~ 
   
   

鳥取砂丘除草ボランティア 
 7月21日(土)に鳥取砂丘で除草ボランティアが行われました。
 この日の鳥取県の最高気温は38.1℃と朝から非常に熱い中での作業となりました。
 山口さんはお子さんも参加してくださいました\(^o^)/
 
~集合写真~ 
 
作業説明中  除草作業中
   
   

 
   
今月のリサイクル品は、季節のものです\(^o^)/♪

①なんぶ町民花火大会の招待券

ご希望の方は総務・清水までお気軽にお声かけください (*^_^*)。
来月も引き続きリサイクル品を募集しますのでリサイクル品がある方は総務チームまでご連絡下さい (^_^)/~
  8月18日(土)
(雨天の場合は翌19日(日))
第17回なんぶ町民花火大会の招待券が4枚あります☆

こちらの招待券で花火大会当日のとっとり花回廊の入園が無料になります☆

昨年も希望者多数の人気招待券です!!
ご希望の方は8月3日(金)までに清水まで(^^♪

希望者多数の場合はあみだくじで決めます☆
 

 編集後記
 7月と言えば・・・、祭、花火、海水浴、BBQ、たくさんのイベントがありますね。

そして、忘れてはならないのがトライアスロンです。(私の場合)
 私は毎年、スイムのスタート地点から応援をします。7時前には海岸につき、鉄人たちの姿を眺めています。
 スタートの仕方も毎年いろいろと工夫され、ごく普通に砂浜から走りながら鉄人たちが海へ駆け込む年や、カウントダウンで始まる年もあります。そして今年は、「優しい気持ちで・・、争わず、優しい気持ちで・・」と言うアナウンスとともに「ゆる~~~く」始まりました。
 鉄人たちは走る事も無く、まるで皆で温泉に浸かるかのように海の中へ・・(笑)
 スタートはコース争いで大変込み合うのですが「ぶつかったら、ごめんなさい。ぶつかっちゃいますよね、でも優しい気持ちを持って・・」と終始、アナウンスしていました。

 夕方は、ランの応援にも行きます。厳しい暑さの中、朝から極限状態で動き続けている鉄人たちは、この時間帯になると、精神的にも肉体的にも限界となっています。
 その中での応援は「頑張れ~!!」とは、私は決して言えません。もうすでに頑張っているし、少なくとも応援している私とは比べ物にならない頑張りをしている人に「頑張れ」など恐れ多い言葉です。
 そんな意味を知ってか知らずか、4歳になる二女は頑張れと言わないのです。彼女はずっと目の前を走る鉄人たちに「おつかれ~、おつかれ~」と言っていました。
 その一生懸命な姿を見て、すでに極限状態のはずの鉄人たちが思わずニコッと笑っていました。

今年の夏も、トライアスロンから素敵な1ページが生まれました。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務チーム
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。