HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.122
月刊誌 (2015年10月号)
平成27年10月26日発行
NO.122
<目先の目標を大切にする>
代表取締役社長 大野木昭夫
 先日、大阪で開催された全国からOBが集まる校友大会に参加しました。久しぶりに同窓との懇親会があり近況や学生時代の話しに楽しく時間を過ごしました。
 同窓で教鞭をとっているT君が語るこの頃の学生気質は、まじめに学習をして将来就職するための準備に余念がないということでした。
 確かに就職は人生の大きな節目になりますが、それがすべてではなく人生の第一歩に過ぎないと思います。たとえば同窓F君の場合、現在日本でもトップクラス企業の役員ですが、始めからこの上場企業に入るために勉強をしていたのではありません。彼はどちらかと言うと目標に向け果敢に突き進むタイプでなく、目の前にある仕事を黙々とやりこなす生き方でした。

 私たちが卒業した昭和50年前半は、高度経済期に引き起こされた公害に関する業態の企業が多々設立されていました。今時に言えばベンチャーの走りといえますが、彼は今後躍進すると期待して設立間もない一社を選び大学卒業後に入社していきました。と、そこまでは私も知っていましたが、その後に出会った時、なんと彼は大手建設関係D社の経理担当役員になっていました。
 彼は、名も無いベンチャーからどのような企業生活を送って役員になったのかを語ってくれました。最初に入社した会社は経営不振で数年後に清算になったが、たまたま大株主がD社であって全員拾われていったこと、その後全く経験のなかった経理業務で全国を渡り歩いたこと、怖いおっさんの事務所に取り立てで行ったこと、等々どこに行っても目の前の仕事を黙々とこなしていました。
 その後に、経歴と人格を買われてD社が買収した中堅建設会社に役員で送り込まれました。その頃には私もたまに出会うことがあったので彼の仕事ぶりに注目していましたが、プロパー社員から信頼される彼の仕事ぶりは、買収された会社を誇れる会社に変えて行こうとする熱意の行動でした。

 F君は昔から理屈っぽいのがたまに傷、しかし何事に対しても前向きに向っていく行動力は学生のときからありました。先も考えずに学生結婚に踏み切り、アルバイト先では責任者に抜擢されて就職を請われ、麻雀のときは率先参加、酒は何でもトコトン付き合うの性格は、社会に出てから活かされていたようです。ただ「飛び抜けて秀でていたか?」と問われれば、「人より頭半分かな」と答えます。行動がどこでも前向きなこと、そして相手のことを真摯に思いやる姿勢が彼の成長を飛躍させたと思います。

 人間ひとり一人個性があり能力を持っています。自分の技量で日々できることの積み上げが、年を重ねて大きな成果になります。
 長い人生で大きい目標を持って努力していくことは素晴らしいことですが、目先のちょっと上の目標を持って努力を重ねていくことが成長の糧になるのです。


 
第14回美勇会フォーラム
第14回目の美勇会フォーラムが去る9月26日(土)に米子コンベンションセンター国際会議室で行われました。
今年のテーマは「ともに創る」とし、美勇会のメンバーが同じ時間を共有し、一緒に何かを作っていく場を持ち、コミュニケーションを深める事が目的でした。

森本諒馬さんからのコメントです。
講演では、「心の健康~笑って元気に~」というテーマでシンガーソングライター石川達之さんのお話を聞き、長年勤務した鳥取県消防局時代の労働災害の現場体験や、妻がうつ病になりそれにどう関わっていくのか悩み苦しんだ体験など様々な体験談を聞きました。その中で感謝の気持ちを言葉で伝えるのが大切だということを再認識することができました。

午後からは、「みんなで美勇会の歌を作ろう!」「ギネスに挑戦!」という内容でグループワークを行いました。チームごとで美勇会の歌詞を話し合い楽しく交流を深めることができました。
普段お会いすることのないグループ会社の方とお話できたり、またこういったグループワークを行う機会はないのでいい経験になったと思います。

野津社長の開会挨拶からスタートです。
講師の石川達之氏の講演「心の健康 ~笑って元気に~」
ギネスに挑戦!どのチームが一番高いかな
美保テクノス伊藤さんの即興ライブ

鳥取県測量設計業協会グランドゴルフ大会
今年で3回目となる鳥取県測量設計業協会のグラウンドゴルフ大会が10月9日(金)にレークサイド大栄にて開催されました。
昨年は団体優勝でしたが、今年は残念ながら上位に食い込むことはできませんでした。
鳥取支店岡田さんからコメントを頂きました。
10月9日(金)鳥取県測量設計業協会主催の親睦グラウンドゴルフ大会がレークサイド大栄で開催されました。サンイン技術コンサルタントから吉田章さん、福田京悠さん、岡田麻未が参加しました。

私は初参加でしたが昨年団体で優勝と聞き今年も!と頑張りましたが、結果は優勝を逃してしまいました…
個人の部では福田さんが4位という好成績でした!

他のコンサルタントの方々との親睦を深め楽しく参加出来ました。

開会式の模様です。

岡田さんのショットはどこに

最後に記念撮影(^_-)-☆

第74回S・G・Cゴルフコンペ開催
回を重ねる事、第74回のSGCゴルフコンペを10月10日(土)に大山アークカントリーにて行いました。
天気も良く最高のゴルフ日和となりました。

県内外から42名のお客様にご参加いただき、総勢54名のコンペとなりました。

秋晴れのもとゴルフ日和となりました。

優勝は米子信用金庫の御堂河内さんでした。
成績は以下の通りでした。
順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET 順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET
1 御堂河内哲 39 47 86 15.6 70.4 28 山根 巧 53 51 104 27.6 76.4
2 足立収平 49 48 97 26.4 70.6 29 小馬弘至 51 41 92 15.6 76.4
3 吉田 章 46 42 88 16.8 71.2 30 秦登志博 42 43 85 8.4 76.6
4 丸岡正季 41 46 87 15.6 71.4 31 今岡賢志 43 45 88 10.8 77.2
5 黒見純治 38 37 75 3.6 71.4 32 西尾厚夫 45 48 93 15.6 77.4
6 片山良孝 45 41 86 14.4 71.6 33 足羽真一 41 55 96 18.0 78.0
7 難波 誠 38 43 81 8.4 72.6 34 浦木昌彦 48 53 101 22.8 78.2
8 中野内道徳 41 44 85 12.0 73.0 35 内田洋二 41 59 100 21.6 78.4
9 加藤康彦 43 41 84 10.8 73.2 36 西山瑞樹 45 48 93 14.4 78.6
 10 森本詔照 42 46 88 14.4 73.6 37 松田佳弘 46 52 98 19.2 78.8
11 松井敦彦 35 46 81 7.2 73.8 38 前田 譲 50 52 102 22.8 79.2
12 幡原 淳 44 43 87 13.2 73.8 39 松原直美 54 60 114 34.8 79.2
13 大野木昭夫 44 47 91 16.8 74.2 40 槇原一人 53 53 106 26.4 79.6
14 今出 上 43 36 79 4.8 74.2 41 角田隆志 51 54 105 25.2 79.8
15 越智 宏 44 47 91 16.8 74.2 42 山内 功 55 57 112 31.2 80.8
16 宮永秀昭 52 50 102 27.6 74.4 43 小山直之 47 59 106 25.2 80.8
17 梅林 正 45 44 89 14.4 74.6 44 赤井伸江 48 51 99 18.0 81.0
18 橋本晴人 51 44 95 20.4 74.6 45 金谷智文 49 55 104 22.8 81.2
19 小笠原淳 49 52 101 26.4 74.6 46 藤原典子 50 58 108 26.4 81.6
20 江原恭二 45 43 88 13.2 74.8 47 渡部秀美 53 51 104 21.6 82.4
21 鷲見邦夫 45 40 85 9.6 75.4 48 中本泰司 53 51 104 21.6 82.4
22 橋本真和 58 45 103 27.6 75.4 49 水野勝久 55 59 114 31.2 82.8
23 植木正男 51 51 102 26.4 75.6 50 小坂充宏 51 56 107 24.0 83.0
24 島田静男 41 43 84 8.4 75.6 51 島田敬子 55 61 116 31.2 84.8
25 荒木久美子 51 48 99 22.8 76.2 52 沢村一朗 70 62 132 36.0 96.0
26 畦 智義 44 49 93 16.8 76.2 53 手石光晴 66 67 133 36.0 97.0
27 山川秀明 43 44 87 10.8 76.2 54 野口誠司 64 74 138 36.0 102.0
 
山根さん前回最下位から今回28位は上達しましたね。 
野口さん頑張って最下位脱出を目指しましょう!

先月資格取得者の方にコメントを頂きました。

地質調査技士に合格された岩渕さんです。
 この度、地質調査技士(土壌・地下水汚染部門)資格試験に合格することが出来ました。
この試験は今回で2度目の挑戦であり、今年で絶対に合格するという意識で対策に臨んだことが、合格という結果に繋がったと考えています。
 今後も他の資格試験を受験する予定がありますので、今回の結果に満足することなく次の試験対策に努めて参ります。

補償業務管理士物件部門に合格された田村さんです。
 この度、補償業務管理士(物件部門)の試験に合格することができ、関係者の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。
 物件部門の知識、経験もなく補償コンサルタント協会のHPで「過去問題」を解くこと、何冊も有るテキストを何度も繰り返したことが良かったのか、何とか合格することができました。
 口述試験については実務的知識、基本的知識及び応用的知識(木造建物、非木造建物、工作物等)について質問が有るとは分かっていましたが、実務の経験・知識もない状態で2名の試験管から細かく突っ込んだ質問があり、戸惑いと不安がありましたが方針を変えることなく自分の考えを押し通し答えた状況でした。そのような状態であるため、合格発表まで非常に長く憂鬱でした。
 自分の考えを押し通し答えられたのも補償メンバー、特に中本リーダーには分からないことは何でも快く教えて頂けたこと、過去業務については直接、現地に出向いて説明をして頂いたことが大きかったと大変感謝しております。
 本当にありがとうございました。また、今後ともご指導よろしくお願い致します。


今月のグラウンドワークは10月14日に時間を早めて17時から行いました。
天気は良かったですが日暮れはだいぶ早くなりましたね。
来月が今年最後となります。皆さん積極的な参加をお願いします。

今月の廃食油回収は環境地質グループで行って頂きました。今月は合計170リットル回収しました。

今月も参加者はちょっと少なめ、来月は今年最後となります。
皆さんご協力を宜しくお願い致します。

松村計量器店の飯島さんも毎回参加頂いています。

山陰合同銀行米子東支店の皆さんもたくさん参加頂きました。

開かずの踏切の下を通る地下道も米子高校の美術部の皆さんの力作により明るくなりました。
ゴミも少なくなったような気がします。


10月24日には今年2回目の白砂青松ボランティアが行われました。
天候にも恵まれ、草も少なかったせいか短時間で終える事ができました。

我が社からは13名の参加がありました。

松の苗木もだいぶ大きくなりました。

今月の鳥取支店グラウンドワークは国土交通省のボランティアロードです。
10月20日(火)朝7時30分から24名で実施されました。

朝早くからありがとうございます。

交差点歩道にタバコの吸い殻が目立ちました。


今月のリサイクル品はありませんでした。


来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、総務部までご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
秋も深まり紅葉の季節になってきました。大山は今月末から来月上旬が見頃となっています。
下の写真は豪円山ののろし台からの写真です。もう少しでこんな感じになると思います。


今年も残すところ2ヶ月ちょっと、時の経つのは早いもんです。
健康一番で頑張りましょう!
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。




編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務部
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。