HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.12
月刊誌 (2006年8月号)
2006年8月21日発行
NO.12
 <後期に向けて
代表取締役社長 大野木昭夫
 盆休みはゆっくり休まれたでしょうか。日頃は忙しさにかまけてなかなか先祖のことを敬う機会がありません。お盆は、雑踏を忘れて静かに先祖への思いを馳せる時間でもありました。
 7月末で見れば、目標達成の業務高と利益額を維持しています。そのなかで盆前に発生した災害業務は、盆明けとともに忙しさを加速させていきます。そのために19日の全社員研修は延期をいたしました。この研修のなかで述べるつもりでしたが、マネジメントレビューを踏まえた後期への課題が二つあります。
 まずは組織強化としての課題です。一つには、当然に結果は評価するが、「プロセスはもっと重視する」こと。次に組織で一番大切な「報・連・相を徹底する」こと。最後に「決めたことは実践する」こと。これらの事項は、部内での連携無くして成り立ちません。年度末の評価段階では、この見地に立って総合的に評価します。「評価は業績だけではない」ことを再認識しておいていただきたい。
 もう一つは、来年以降も公共投資は最盛期の約50%の低レベルを推移していくということです。9月に総理大臣が代わっても、「最盛期のような公共投資は二度とない」と覚悟するのがよいでしょう。今年弊社の業績好調を支えているのは、堅実な公共受注と昨年同期比較2.5倍(7月末現在296,930千円で今年の全体受注の45%を占めている)に伸びている民間受注です。この民間受注をいかに拡大していくか、来年の課題になっています。
 「忙中閑有」日頃の業務に忙殺されるなかでも、将来の方向性を覗う閑寂な時間を持っていただきたい。

今月号は、毎年恒例で今年33回目になる「がいな祭り」の記事を、初参加の設計部赤井さんに寄稿していただきました。
 7月29日土曜日 がいな祭りパレード、参加した皆様おつかれさまでした。
 昨年入社の私にとってがいな祭りは今年が初参加。というより祭りに「参加」すること自体が小学生以来のことでした。
 「みこしパレード」と聞いていたので神輿ばかり多数出場するのかと思っていましたが、鼓笛隊、子供万灯、海猿(海保)など個性あるさまざまなチームのパレードでした。
 朝、出発前に美保テクノスの駐車場で御神酒&チューハイをいただき、エエ気分で市役所に向けて歩いていると、鼓笛隊でパレードに参加する隠樹さんのお嬢さんが練習しているところに遭遇。隠樹さんは母モード全開でビデオ撮影してました。
 市役所前到着後、ビールを(また!)頂いていると「神輿に乗れ」との指令が!
ハッピ姿の女性は私を含め4人でしたがなぜか私が指名され・・・、拒否することも出来ただろうに、いそいそと乗っかる私もどうかと今では思いますが、そのときはお酒の勢いのせいか大喜びで神輿の上へ。神輿の上は視点が地上3mぐらい。とても爽快でした。
 パレードでは合図により神輿を左右に大波のように揺らしたり回転します。担ぎ手は必死ですが、乗ってる私にはこれがまた気持ちいい。大波に合わせて飛ぼうと思えばどこまでも飛べそうな勢いでしたが、実際にはその力を足で殺して神輿にしがみついていました。
 上から担ぎ手の皆さんを見ていると、人口密度にムラがあってキツそうな場所がところどころ見られました。とくに私が落ちたときのために真下にいてくださった吉田部長の前後左右は誰もいなく、さらに私の重さが加わってそのキツさといったら相当なものだったと思います。
 準備・後片付けなど何もせぬままの参加でハレな場所に上がらせていただきましたが、後日の朝礼で黒田君から準備・片付けが大変だったとの話があり、グループの多くの方々の努力で毎年続いていると知りました。来年はどのようなカタチで参加するかわかりませんが、もっと思いやりを持って参加したいと思います。

今回は、中山ウィンドファームへの風車部品の運搬の様子を設計部・谷さんにレポートしていただきました。
境港にて 台船へ、風車のブレード(羽根)の積み込みをしているところです。
写真のブレードは全長約35m、重量は6tで、中国より届いたものです。
境港から2時間程度で中山・逢坂港に到着です。
これからこの225t吊り海上クレーンで船から部品をひとつひとつ降ろしていきます。
船から部品を持ち上げ、トレーラーに乗せ替えます。
写真は、上中下3分割になっているタワー(風車の柱)の下部分で、全長約20m・重量は39tもあります。
トレーラーにより、風車ヤードまで運搬します。
全長23mにもなるので、時速3~4km程度でゆっくり慎重に走行します。
このような段階を経て風車は運ばれていくのですね。
それにしても、普段車窓から見る限りはあまりピンと来ませんが、実際の風車はとても大きいということがよく分かりました。
なかなか見る事のできない貴重な場面をありがとうございました。

今年6回目のグラウンドワークが8月17日夕刻より行われました。
15時ごろより雲行きが怪しくなり雨が降り始め、一時は「中止」の連絡が流れましたが、その後無事雨が上がり、コミュニケーション委員・測量部野口さんの「やっぱり今日やりまぁ~す!」の張り切った声が各部署に響き渡り、予定通りのスタートとなりました。
 今回は、がいな祭があったせいか、普段は落ちていないカキ氷のカップくずなどが目立ちゴミでも「祭のあと」を感じるなんて・・となんとも言えない切ない気分になりました。
 災害業務で多忙中のうえ、雨上がりの蒸し暑い中、みなさんお疲れ様でした。
災害業務が忙しかったのと、西部総合事務所の皆さんもお盆休みの方があり、少なめの人員で行いました。
西部総合事務所の川越課長補佐は、「うちも帽子を作らんといけんな~」とおっしゃっていました。
  

8月19日土曜日、本社・鳥取・倉吉合同でのフリートーキングが行われました。
本来は全社員研修の日でしたが、災害業務多忙の為研修は延期となりましたので本社玄関でのバーベキューのみの開催となりました。
その日は多くの社員が測量部の現場仕事に携わった後ということもあり、みなさん汗だくのヘトヘトでお疲れかと思いきや、あちこちで和気あいあいと笑い声が飛び交いはじめ、ビールも肉もヤキソバも飛ぶようになくなっていきました。
 
本社でのフリートーキングに初参加された鳥取支店の前垣さんに感想を聞いてみました。

「今回初めて、本社のフリートーキングに参加させてもらいましたが、本社の方々のいろんな面が見ることができ、とても楽しかったです。
一生懸命、肉を焼いてる人、食べるのに必死の人、いろんな物をみんなに配っている人・・・。
とにかく、すごい活気があって盛り上がっていました!!
また、機会があれば是非、本社でのフリートーキングに参加したいです。」

新品のBBQセットを新たに会社で購入しました。
おいしそうに焼けてますね~
普段なかなか揃わない顔ぶれに話も弾みます。
労働の後のビール&バーベキューはサイコー♪ 笑顔でパチリ。 野口さん大量の汗による水蒸気?でこの後ウチワの紙がどんどんはがれていき、大爆笑!!
意外にもこれが初めての合同開催ということで、今までにない大人数(65名)で大盛況、あっという間の2時間半でした。
人数が多いぶん、準備も大変だったのではないかと思います。準備を担当された環境調査部・業務部の方々、お疲れ様でした。
また是非、合同でやりたいものですね。

 みなさま、お待たせしました。やっとのことで7月25日に製品として、菜の花プロジェクト初の"なたね油"が完成しました。
 色も香りも濃厚で自然味豊かな一品です。この油は昔ながらの圧搾方法で精油された一番搾りで、オリーブに例えればバージンオイルみたいなもので、無添加で身体にやさしい食用油です。
<特徴>
・ 高温に強く酸化しにくく、てんぷらがカラッと揚がる。
・ オレイン酸の含有量が多く悪玉コレステロールを減らしてくれる。

5本限定で社員の皆さんへお分けしたいと思います。
販売価格 1,200円
内容量 920g

健康にこだわる方、そうでない方も是非お試しください。
希望の方は環境調査部 原までメールまたは電話で連絡下さい。
応募多数の場合は、抽選とします。


小型風車情報!
8月11日に白鳥ケアサービスへエアードルフィンの設置工事を行いました。
駐車場に設置してある看板の上にポールを設置し、そのポールに取り付け工事を行いました。
同時に消費電力の少ないLED看板を付け白鳥ケアサービスのPRは当然の事ながら、風力発電と我社のPRも行っています。
白鳥ケアサービスの店内にパソコンを置かせていただき、エアードルフィンからのデータを収集しています。
パソコンで発電量がリアルタイムに表示され、10分間隔の発電量も自動的にデータが記録されます。
今月は風の弱い日続きで、8月11日からの累計発電量は253Whです。

合格おめでとうございます!!
 今月は久しぶりに資格取得者がありました。
 地籍主任調査員に合格された測量部蔵光さんのコメントです。
この度の試験は東京で2日間にわたり、1日半講習会を受け半日試験という日程で行われました。
過去にも我社で4名受験し、皆さん一発で合格され、不合格できないプレッシャーがものすごくありました。
当日は沖縄旅行と同じ日だったので、沖縄からの激励の言葉(鷲見さん、田村さんありがとうございます)とホテルでの徹夜勉強が功を奏し、見事合格できました。
今後も地籍調査業務は継続してあると思います。来年もこの資格に誰かチャレンジしてみてはどうでしょうか?

新コーナー 「お誕生おめでとう!!」
設計部・山中直也さんに長女が誕生しました。
お父さんからのコメント
8月8日に3,076グラムの元気な女の子が生まれました。
名前は「美来(みく)」といいます。
やさしくかわいい子に育っていって欲しいです。

今月はリサイクル品はありませんでした。
来月は掘り出し物を期待しています。
写真とリサイクル品の詳細をメールで業務部吉田まで連絡下さい。

また、出品ではなく、このようなものはありませんか?とかのリサイクル品希望でも結構です。
同じようにメールで連絡下さい。
社内報原稿の都合上、毎月15日までにお願いします。
先月号の元祖アブスライドは、測量部田島さんがゲットされました。

編集者後記
8月も下旬に入りましたが、まだまだ暑い日は続きそうです。外業の方はさぞ大変なことだろうと思います。うだるようなこの暑さでのぼせているせいか、最近毎日のように鼻から血が出てきます。もともと鼻の構造が出やすいので仕方ないと医者には言われており、就寝中に出てきても1秒で飛び起きるほど慣れてはいますが、この間はデスクで電話中に突然出てきたのでさすがに焦りました。年々夏が暑くなっていますが、何とか今年も乗り切って早く涼しい秋を迎えたいものです。

編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 コミュニケーション委員会
8月号担当: 中島・福光
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。