HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.81
月刊誌 (2012年5月号)
2012年5月21日発行
NO.81
 <業界団体の存続危機
代表取締役社長 大野木昭夫
 先日、同業界の50周年を祝う祝賀会が開かれ、出席しました。この協会は、昭和39年に中国地区の会員数39社でスタートして、56年の20周年には89社、平成14年の40周年には112社まで拡大しましたが、今年の50周年では66社と大幅な減少になっています。平成10年前後をピークにして公共事業費の削減の影響が、会員数の減少で現れて苦しい運営になっているのです。
 どこの業界でも、同業者が集まった団体があります。弊社が加入している建設関係の団体は5つ以上を数えますが、そのほとんどは昭和30年代に設立されたものです。そのため昨今は、頻繁に50周年の祝賀会が開催されています。

 土木建設の業界は、公共事業で成り立っている業界ですので、役所OBの受け皿として、また発注者へ業界要望の役割を持ち、利益誘導的な団体であったことはまちがいありません。しかし昨今の公共事業費の削減は、会員企業の疲弊を招き、関係各団体が業界利益を先導する影響力も薄らいできています。
 このような苦境のなか、業界団体の本来あるべき存在意義を考えてみると、まずは世の中へ貢献できる企業群になることを掲げています。一社ではできない技術力の向上に対して、団体で取り組むことによって会員社員の相乗的な技術力アップを目指し、社会インフラのより良い整備をすることです。
 それがいつの間にか利益誘導の団体になり、それに群がる人達が存在して、全ての目的が、企業・業界利益で判断される流れになってしまったのです。ですから厳しい環境に自らが変化することをせず、既得権の存続のみを声高く主張し続けることは、自ら墓穴を掘ることになってしまいます。
 今こそ原点に立ち返り、企業は何のために存在するのかを問い直して、自らと業界団体の体質を変える努力をしなければ、衰退を止めることはできないでしょう。

 団体が、企業が、日本人一人ひとりが、これまで培ってきた価値観を見直す時期に突入していると感じた50周年でした。





 
第67回SGC杯ゴルフコンペ開催
 今年も恒例春のSGCゴルフコンペが大山アークカントリーを会場に行われました。
この日は会社の36回目の創立記念日でもあり、60名の参加者により盛大に行ないました。


開会式の様子
社長の開会ご挨拶 マナー・フェローシップ委員の今出常務より、プレイ上の注意点とコース利用のマナーについて説明がありました。

ゴルフはマナーが大事です!


今回初参加の設計地質グループ種さんにコメントを頂きました。

『先日、S・G・C杯ゴルフコンペに初参加いたしました。

 初対面の方々とのラウンドということもあり、 スタート直前まで不安な気持ちで一杯でしたが、同伴いただいた皆様とは、ゴルフという共通の趣味の部分で会話もはずみ、和気藹々とした雰囲気の中、リラックスしてラウンドすることができました。

 スコアといえば・・・。
 次回は秋に開催予定と伺っております。スコア、順位は二の次、社内外の皆様との交流を深める場として、是非また参加させていただきたいと思っております。』

 
 さて、大会はと言いますと、朝のうち少し肌寒い天候でしたが、徐々に晴れ間も見え、午後には五月晴れとなり絶好のゴルフ日和の中、それぞれが親睦を深めることが出来ました。
 
結果は杉原税理士事務所の杉原様が優勝を飾られました。
大会成績
順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET 順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET
1 杉原 譲 39 40 79 8.4 70.6 31 中本泰司 47 45 92 13.2 78.8
2 山道邦俊 42 40 82 8.4 73.6 32 永島圭悟 51 54 105 25.2 79.8
3 今出 上 39 37 76 2.4 73.6 33 橋本晴人 49 55 104 24.0 80.0
4 津村寛司 41 47 88 14.4 73.6 34 長尾信義 45 44 89 8.4 80.6
5 神原孝行 45 48 93 19.2 73.8 35 寺田憲彦 53 53 106 25.2 80.8
6 横田耕一 44 46 90 15.6 74.4 36 山内おさむ 50 56 106 25.2 80.8
7 大野木昭夫 48 45 93 18.0 75.0 37 難波 誠 48 46 94 13.2 80.8
8 森田 睦 43 44 87 12.0 75.0 38 足羽真一 53 58 111 30.0 81.0
9 鷲見邦夫 39 41 80 4.8 75.2 39 松澤弘一 54 50 104 22.8 81.2
10 赤井伸江 49 55 104 28.8 75.2 40 川本栄三 48 54 102 20.4 81.6
11 黒見純治 37 43 80 4.8 75.2 41 但田拓志 54 48 102 20.4 81.6
12 中岡 勤 46 50 96 20.4 75.6 42 村上 明 52 44 96 14.4 81.6
13 兜山 功 48 47 95 19.2 75.8 43 津田義則 51 49 100 18.0 82.0
14 舩越秀志 41 47 88 12.0 76.0 44 山崎将秀 50 60 110 27.6 82.4
15 梅津忠宏 51 48 99 22.8 76.2 45 由田浩司 52 51 103 20.4 82.6
16 幡原 淳 44 43 87 10.8 76.2 46 種 精一郎 51 55 106 22.8 83.2
17 長谷川正行 50 47 97 20.4 76.6 47 吉田 章 50 49 99 15.6 83.4
18 熊田安亮 45 46 91 14.4 76.6 48 木下辰男 46 56 102 18.0 84.0
19 島田静男 47 49 96 19.2 76.8 49 内山正敏 44 51 95 10.8 84.2
20 松井敦彦 40 44 84 7.2 76.8 50 井田修一 47 54 101 16.8 84.2
21 野津一成 52 53 105 27.6 77.4 51 小笠原 淳 55 51 106 21.6 84.4
22 西尾厚夫 41 46 87 9.6 77.4 52 内田洋二 60 54 114 28.8 85.2
23 近藤靖彦 57 54 111 33.6 77.4 53 前田 譲 59 48 107 21.6 85.4
24 金口昌男 55 59 114 36.0 78.0 54 福本一浩 60 62 122 36.0 86.0
25 豊島憲一 57 51 108 30.0 78.0 55 森山和則 59 48 107 19.2 87.8
26 渡部秀美 52 50 102 24.0 78.0 56 井上一貴 60 64 124 36.0 88.0
27 池田幸仁 45 44 89 10.8 78.2 57 山根 巧 69 59 128 36.0 92.0
28 秦 登志博 43 52 95 16.8 78.2 58 手石光晴 69 65 134 36.0 98.0
29 荒木久美子 52 48 100 21.6 78.4 59 松澤充子 66 74 140 36.0 104.0
30 松山 久 44 49 93 14.4 78.6 60 小坂充宏 59 81 140 36.0 104.0
36位の山内先生には36回目の創立記念日特別賞が渡されました。 優勝は杉原さんでした。
おめでとうございました。



今月の資格取得者はありませんでした。

測量士・補の試験が昨日行われました。合格発表は7月20日(金)となっています。

今月末は計量士、来月は補償業務管理士の発表があります。
マネージャーは受験番号の確認をお願い致します。

受験申し込みも技術士第2次試験、建設業経理士、地質調査技士、コンクリート診断士も滞りなく終わっております。

来月には技術士1次試験の申し込みが始まります。該当者の方は準備を始めてください。
http://www.engineer.or.jp/c_topics/001/001608.html


今年2回目のグラウンドワークは、米子商工会議所の機関紙(シャンブル)に我社が紹介されるということで、取材もあり集合写真を撮りました。

出発前の記念写真
今回は東京から小型風車のゼファー株式会社の営業 岡本氏も特別参加頂きました。 地下道もたばこやゴミがたくさんありました。


廃食油回収を真栄さんと佐野さんに行っていただきました。
今月は226.5リットル回収しました。

来月の担当は設計地質グループです。

今回は鳥取県技術士会からの記念品で頂いた「ダイナモ発電式パワーラジオライト」を出品します。


商品説明
● 手回し発電でAM/FMラジオとLEDライトが使える手回し発電式ラジオライトです。
● 集点レンズを使用した高輝度LEDライト。
  LEDは長寿命で消費電力も少ないので経済的!
● デジタル表示のAM/FM高感度ラジオ搭載。
● デジタル時計、アラーム機能付き。
● 緊急用サイレン付き。緊急時に90デシベルの大音量!
● イヤホン出力端子搭載(φ2.5・イヤホン別売)。
● 付属の充電用コードと3種類のアダプターで、国内メーカーのほとんどの携帯電話を充電できます。
● ハンドルを回すだけで効率よく充電できる高効率ダイナモを採用!
  ライト、ラジオ:
   1分間回せば、約30分使用可能。
   3分間回せば、約60分使用可能。
   5分間回せば、約120分使用可能。
  携帯電話:
   1分間回せば約3分通話、または約90分待ち受け
    ※ 携帯電話の機種により時間は若干変動します。
● 付属の単4形ニッケル水素充電池(750mAh)は、市販の充電式電池と交換してもお使いいただけます。



希望される方は6月8日までに吉田まで希望のメールを送って下さい。
応募者多数の場合は抽選とします。


前回のキーホルダーは希望者がありませんでしたので、会社で使用させていただきます。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、総務部までご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
いよいよ今月末から来月に掛けて3年に1度の社内旅行がスタートします。

3年前は鳥インフルエンザが流行し海外を断念しましたが、今回はソウルに行ってきます。
初めてのソウルを楽しんで来たいと思います。

東京は5月22日にオープンするスカイツリー展望、伊勢コースはパワースポットの伊勢神宮が来年遷宮の年です。

それぞれのコースでそれぞれに楽しんで頂きたいと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務部
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。