HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.8
月刊誌 (2006年4月号)
2006年4月20日発行
NO.8
 <礼状の意味
代表取締役社長 大野木昭夫
 年度末に納品した業務のお客様から顧客満足及びクレーム報告書が回答されています。全般的に担当者の対応は非常に高い評価をいただいています。そしてアンケートの中で、各項目に厳しい感想や具体的な意見を書いてくださっている方には、「感謝」すべきです。 
 誰しもそうだと思いますが、アンケートに積極的に意見を書いた時は、相手側が自分の意見をどう受けとめたか、自分の意見がどのように活用されているかが気になるものです。反応が返ってきた場合には、次にアンケート依頼がきた際、より真剣にアンケートに答えようという気持ちになるのではないでしょうか。
 アンケートに真剣に向き合ってくださった方には「感謝」を込めてお礼状を書かなければならない。しかもそれは温かみを感じていただける、手書きがのものが良いでしょう。手書きの礼状のもつ意味は大きいということに遅ればせながら気づき、書き始めました。わが社のピーアールを兼ねた葉書をつくりましたので、皆さんも利用してどんどん礼状を書いてください。


 今月社内報担当の環境調査部中島さんから、昨年12月に日野総合事務所河川砂防課より988万円で受注している工事部門初受注の「榎市地区地すべり防止工事(1工区)」について投稿していただきました。
榎市地区地すべり防止工事現場
 今回は、現在施工中の当社初受注である工事現場より現在の進捗状況も踏まえ報告致します。
 当工事の目的は、地すべり地形を有する工事現場周辺において、山側の地下水を取水(集水)し、地下水位を低下させることにより地山を安定させる目的で工事を実施しています。
 この工事内容は、横方向にて行う集水ボーリング7箇所(総延長295m)と底盤コンクリート打設および集水井周辺に設置するフェンス工であります。
写真-1 工事現場 写真-2 集水ボーリング状況
 現在(4月14日現在)の工事進捗は、40%程度ですが、想定外の湧水(以下の写真にも示しますが、最大で240㍑/min程度)と相当量の湧水を確認しました。(工事現場周辺には何基もの同様な集水井がありますが、他ではこの様な湧水を確認している箇所はありません)
この状況に対応するため、急遽資材を変更するなど対策に追われました。
写真-3 湧水状況(全景) 写真-4 湧水状況(近景)
 これらのことを、発注者と協議し、現場内のロスを最小限にした上で作業を実施しています。
 予定としては、4月中にボーリング関係および生コン打設を完了し、ゴールデンウィーク明けには進捗率を70~80%を目標に進めていきたいと考えております。
完成イメージ(日本工営㈱が施工された集水井です。)


  今月は、4月13日から測量部のカルディナがBDF2号車として走ることになりましたので、ご紹介いたします。 

給油日 給油燃料 走行燃料 走行距離 給油量 燃費 運行状況ほか
2月13日 軽油 軽油 425.3km 40.7㍑ 10.4km/㍑  
3月13日 軽油 軽油 556.0km 40.0㍑ 13.9km/㍑  
4月13日 BDF1回目 軽油 476.9km 39.1㍑ 12.2km/㍑ 第1回目のBDF給油です。
次回からがBDFでの燃費です。


排気ガスの成分検査
 BDFを使用する前の3月20日に、整備工場で車検時に検査する方式で検査してもらいました。
タウンエースと同様に車検証の型式がKBですので、規制値は40%以下です。
 検査の結果は、18%でした。BDF使用後がいくらになるか楽しみです。

4月11日検知管で排ガス検査
NO(二酸化窒素)が10ppm
今回はCO(一酸化炭素)も計りました。80ppmでした。
SO2(二酸化イオウ)はNOが干渉して正確な値ではありませんが、160ppmでした。

最近のタウンエース1号の燃費です。
給油日 給油燃料 走行燃料 走行距離 給油量 燃費 運行状況ほか
2月13日 軽油 軽油 401.2km 33.1㍑ 12.1km/㍑ 鳥取と松江の長距離がほとんどでしたので、あまり参考にはならないと思います。
2月18日 BDF1回目 軽油 479.7km 49.5㍑ 9.7km/㍑ 市内近辺や倉吉方面への移動で使われています。
2月27日 BDF2回目 BDF 436.5km 45.7㍑ 9.6km/㍑ ここからがBDFでの燃費です。
初めてなので最初は市内近辺でしたが、倉吉方面にも行ったということです。
3月3日 BDF3回目 BDF 479.7km 50.0㍑ 9.6km/㍑  
3月8日 BDF4回目 BDF 459.5km 48.9㍑ 9.4km/㍑  
3月27日 BDF5回目 BDF 458.0km 48.8㍑ 9.4km/㍑  
3月31日 BDF6回目 BDF 489.0km 48.0㍑ 10.2km/㍑ 米子鳥取間往復
4月6日 BDF7回目 BDF 531.0km 46.6㍑ 11.4km/㍑  
燃費はその時の運行状況によりますが、軽油もBDFも変わり無いようです。
また原油が値上がりするようですので、軽油との値段の差がつき、コスト面でもメリットが出てきます。



1月号でご紹介した森本部長の田んぼも菜の花が咲きました。まだ満開とまでは行っていませんが、8分咲きくらいでしょうか。
森本部長の菜の花畑(4月18日撮影)

会社前のプランターの菜の花も咲き始めました。
4月18日撮影

廃天ぷら油回収状況
3月1日から回収を始め、4月20日時点での回収量です。
この他に米子市内の一般の方から10リットルと、鳥取支店の諸中さんに回収していただいている八頭町の福祉施設から44.5リットルがあります。
この他の方も回収にご協力下さい。

【30周年記念事業】
今年はサンイン技術コンサルタント㈱創業30周年の記念すべき年です。
記念事業として、記念式典、社内旅行、寄付、ゴルフコンペなどを行います。
今月号は、大山町から昨年度受注した「オルソ画像、地形図作成業務」で作成したオルソ写真を3月28日の大山町合併1周年を記念してパネルにして寄贈しました。
大山町本庁の玄関入って左側に飾ってありますので、お立ち寄りの際にはご覧になってください。

 今年第2回目のグラウンドワークを4月14日(金)に行いました。今回は会社周辺及び東山駐車場の清掃と重なっており、両方に参加された方々は大変ご苦労だったと思います。本当にお疲れ様でした。
 今回も西部総合事務所から4人の参加者があり、皆さんゴミ袋を片手に黙々?とゴミを拾っておられ、徐々にですがグラウンドワークコース上のゴミも減ってきているのではと感じました。
 今後もグラウンドワークが地域や皆さんにとって良いものと感じてもらえるように、コミュニケーション委員会でいろいろと試行錯誤していきたいと思います。これからも皆さんのご参加を宜しくお願いします。
今回は鳥取支店からも参加いただきました。 今回も県から4名の参加者がありました。

合格おめでとうございます!!
今月は久しぶりに資格取得者がありました。
第2種作業環境測定士に合格された鳥取支店村上さんのコメントです。

第2種作業環境測定士の合格について
 この資格は、昨年度我社が新しく登録した、作業環境測定の業務に必要な資格であり、現在は2名しか登録されておりません(2名とも第1種ですが・・・)。
 実は、私はこの資格に挑戦を始めたのは、2年前からですが、ようやく合格することができました。この試験は4科目試験があり、内1科目は免除で残り3科目のうち、2科目はすぐに合格点に達していたのですが、残りの1科目が2年間ずっと1問足りずに不合格となっていました。本当は、資格取得を諦めていたのですが、会社が作業環境測定機関に登録したこともあり、今回はラストチャンスのつもりで受験しました。
 今では諦めずに挑戦を続けてよかったと思っております。
 自分の考えている将来像に近づくために、1歩前進したと思います。

せいまなおき しもやまみゆき
名前: 清間直樹 名前: 下山美由紀
生年月日: 昭和57年12月11日 生年月日: 昭和49年5月2日
入社年月日: 平成18年4月3日 入社年月日: 平成18年4月12日
所属: 設計部 所属: 業務部
趣味: 魚釣り(フカセ釣り、ルアー釣り、鮎釣りなどその時期釣れるいろいろな釣りをします。)、サッカー、冬はスノーボードも 趣味: スポーツ(バレーボール)
自己PR: 昔からサッカーをしていましたので体力には自身あります。若さを武器に、失敗を恐れず積極的にぶつかっていきたいと思います。 自己PR: 環境と仕事に早く慣れ、皆様のお役に立てるように頑張ります。よろしくお願いします。

今月は1件のリサイクル品です。
ご希望の方は4月27日(木)12:00までに次のアドレスにメールを送ってください。応募多数の場合は、抽選または入札を行います。
honsya@sgs45.co.jp
来月も掘り出し物を期待しています。
写真とリサイクル品の詳細をメールで業務部吉田まで連絡下さい。

また、出品ではなく、このようなものはありませんか?とかのリサイクル品希望でも結構です。
同じようにメールで連絡下さい。
社内報原稿の都合上、毎月15日までにお願いします。
プール


直径150cm
子供用のプールで、周りはプラスチックで底はビニール製です。
使わなくなったので、無料でどうぞ!!
出品者:吉田

年度末の業務も片付き、各委員会とも活動を開始されています。
皆さんの積極的な委員会参加をお願い致します。

編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 コミュニケーション委員会
4月号担当: 中島・蔵光
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。