HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.77
月刊誌 (2012年1月号)
2012年1月20日発行
NO.77
 <経営方針発表会を終えて
代表取締役社長 大野木昭夫
 1月14日、24年度経営方針発表会を開催しました。
昨年12月3日のマネジメントレビューを受けて、短期間に経営方針を練り上げる取り組みとなり、また年末の業務と重なったことで計画書策定は大変でしたが、発表会ではしっかりと軸の定まった発表でした。特に、発表者の一人ひとりが自分の言葉で熱く語りかけた姿は、方針に賭ける意気込みと熱い想いを社員の皆さんに伝えることができたのではないでしょうか。
 現状把握・課題と今後のビジョンを中期的(3ヵ年)に見通し、打ち出した今年の方針は、皆さんにとっても業務や自己成長の設計のしやすい指針になると思います。

 私が社長に就任した平成15年以降の方針を振り返ってみるに、中長期的なビジョンが欠けていることは気づいていながらも、着手することができませんでした。しかしこの年月は、会社が人の身体と同じように試行錯誤の繰り返しで成長する過程でもありました。
 3年前から幹部と一緒に計画書を作り始め、そして一昨年から森本、中岡両氏を中心として部長、所長、マネージャー、リーダーで検討した方針書は、実務者の想いを取り入れた中味が濃いものに成長しました。
 方針書の作成には、結果の分析力とそれを文章にする力が求められ、それを発表するときには、皆さんに伝える言葉力がいります。今年の発表者の言葉力については、自分の言葉で語り率先垂範で遂行する心意気が出てすばらしいと感じました。しかし同時に、上記の分析力と文章力についてのひ弱さも感じたことは、今後の課題になりましょう。
 特に、方針の目標に対する成果を分析するときは、施策の成否・数字だけを捉えるだけでなく、なぜ出来たか・出来なかったかを深く追求するための「なぜ・なぜ・なぜ問答」を繰り返すことが必要です。

 さて今日からは、今年の方針を遂行する実践力が問われるわけですが、これは社員一人ひとりの責任でもあります。皆さんが方針を自分の中で斟酌し、自らが行動することによって、方針は遂行され成果が現れます。そしてその成果は、お客様、社員へと還元されていきます。
平生業成「つね日ごろ、平々凡々と過ごすことなく、自分の目標を成し遂げる努力」が自分の成長になり、引いては社業の発展になります。

全社員が、健康体で自分の目標にまい進できますよう祈念いたしています。

 

平成24年経営方針発表会&新年会
 平成24年1月14日(土)13時より米子全日空ホテルに於きまして、経営方針発表会を執り行いました。
 まずは方針発表の前に永年勤続表彰を行いました。今年の永年勤続表彰は10年松岡さん、小谷さん、20年岡本さん、30年山根さん、田村さん、角田さん、井関さん、田中篤さんの8名でした。
社長と永年勤続表彰者で記念写真です。おめでとうございます!
永年勤続者を代表して田中篤さんからの謝辞です。30年間ご苦労様でした。

次に社内表彰の最高得点業務賞、コミュニケーション三冠王、CCPM優良賞の発表です!
今年は優良業務賞とありがとうカード最多賞も表彰されました。
最高得点業務賞の県道倉吉東伯線歩道設置工事(大谷工区)「用地測量、用地調査業務委託」で94.5点を取られました。
担当者を代表して佐々木さんに賞金が渡されました。
優良業務賞は糠庄大谷川通常砂防事業外「井戸調査」合冊業務委託で業務評価点も94点と高得点で、工程管理能力、迅速性も満点、コミュニケーションも良く高い評価でした。
担当者を代表して香田さんに賞金が渡されました。
コミュニケーション三冠王は岡田さん、本池さん、田中篤さん、有松さんの4名でした。
ありがとうカード最多賞は25枚使い切った藤原清志さんと17枚もらわれた真栄さんでした。
全員での記念写真です。皆さん本当におめでとうございました。

今年はCCPM優良賞の該当者はありませんでした。
来年はCCPMを活用し、表彰者が出ることを期待しています。


今年の表彰者は以上の方でしたが、さぁ来年は誰の手に!?皆さん頑張って狙ってみましょう(^_-)-☆

次に昨年の経営報告と今年の経営方針の発表です。
社長による昨年の経営報告 森本部長による昨年の戦略目標の報告
休憩を挟んで社長の平成24年経営方針説明があり、戦略目標説明を行ないました。
トップバッターは初挑戦の本荘リーダーによる「迅速な対応をする」戦略目標の説明。
松岡マネージャーによる「期待以上の仕事をする」戦略目標の説明。
吉田部長による「思いやりの社風を育む」戦略目標の説明。 熊田部長による「教育はすべてに優先する」戦略目標の説明。
中岡部長による「人を育てる組織づくり」戦略目標の説明。 前田マネージャーによる「工程最優先で管理する」戦略目標の説明。
初挑戦野口リーダーによる「民間受注拡大の拡大」戦略目標の説明。額から汗が...(^_^;)
森本部長による「官庁受注の拡大」戦略目標の説明。 寺田部長による「品質・環境目標」の説明。
本池座長による「差別化したサービスを提供する」と「利用者6,000人の確保」戦略目標の説明。 今出常務による「平成24年業績目標」の説明。
そして野津社長からご講評を頂きました。
最後に今年はリーダーによるガンバローコールを行い、目標達成に向けて誓い合いました。

次に来賓のお客様をお迎えし、新年会の開催です。
今年の新年会も大盛り上がりでしたね!新入社員の皆さんには昨年から準備して頂き、大変お世話になりました。
 
来賓を代表して我社の監査役でもあり、美保テクノス㈱専務取締役の片山様よりご挨拶を頂きました。 金融機関を金融機関を代表して株式会社山陰合同銀行米子東支店支店長の井田様よりご挨拶を頂きました。
今出常務のご発声による乾杯で宴は始まりました。
ご歓談中のAテーブルです。赤沢先生は遅れての参加でした。 ご歓談中のBテーブル。安全協議会と勤続表彰者の皆さんです。
ご歓談中のCテーブル。こちらも安全協議会と勤続表彰者の皆さんです。 ご歓談中のDテーブルです。
ご歓談中のEテーブルです。 ご歓談中のFテーブルです。
ご歓談中のGテーブルです。 ご歓談中のHテーブルです。
ご歓談中のIテーブルです。 ご歓談中のJテーブルです。
恒例となりました昨年入社の皆さんによるアトラクションの始まりです。
今回は山邉さんを中心としてAKB48の踊りも練習し、衣装も地頭さん、浜辺さんのご協力による手作りです。
インパクトを与える入場で会場もステージに釘づけでした。
踊りを終えた後のSKB7?でした。 そしてリンダとキャサリンによる司会でイントロ当てクイズの始まりです!
そして飛び入りでクールポコに扮する松本英さんと真栄さんによる罰ゲームの説明です。
真栄さん 「おーし!今日も一丁、搗いていくか!」
松本さん 「へい!師匠、お願いします!」
真栄さん 「今日の罰ゲームは何だぁ!?」

松本さん 「罰ゲームの健康ジュースが飲めないって言うやつがいるんですよ~」
真栄さん 「な~にぃ~!? やっちまったな!!」
松本さん 「男は黙って、」
真栄さん 「健康ジュース一気飲み!」
松本さん 「男は黙って、」
真栄さん 「一気飲み!」
Aテーブルの皆さんも大盛り上がりでした。

せっかくなので、SKB7?の中でも選りすぐりの美女?をご紹介します。
皆さん癖にならないように...
罰ゲームはGテーブルに横取り40点取られ、-10点となったDテーブルの皆さんです。
健康ジュースの中身は何?本当に健康になりそうな味でした。(@_@)

罰ゲームが終わり、赤沢先生のご入場。
ご挨拶を頂きました。
人気のチョコレートタワーでした。
私は誰でしょう?そして迫っているのは誰?


そしてこれも恒例となっています、現金争奪じゃんけん大会の始まりです。
まずは社長から!!
勝ち残ったのは角森さんでした。

次は野津社長ご協賛です!
勝ち残ったのは1月5日入社の山口さんです。
入社早々強運の持ち主です!

続いては今出常務です!

獲得されたのはタシマボーリングの田島さんでした。

次は鷲見常務で、獲得したのは藤原清志さんでした。今日は賞金何個目?

さらに次には森本部長です!
対象は女性とSKBのお二人も参加です。
獲得されたのは総務部 白川さんでした。

これで終わると思いきや、株式会社五星様より第三者照査のお礼で頂いた2万円相当のビール券争奪のジャンケン大会を、赤沢先生に勝った松本明日香さんが獲得されました。

そして最後に御樽台にあった全日空ホテルから頂いた日本酒争奪で始まりました。
相手は全日空ホテルの係りの方です。

獲得したのは本池さんでした。
どこまで続くかと思いましたが、ここで打ち止め、最後に鷲見常務の三本締めでお開きとしました。
そして最後に美女?がお客様をお見送りして
最後に記念写真!
皆さんご満足いただきましたでしょうか?

昨年末恒例の餅つき大会を行いました!
 
 2008年から行なっています恒例の餅つき大会を、昨年末の12月28日(火)に行ないました。
今回はもち米30kgを一つの臼で合計16回つきましたが、年々餅の出来も良くなり、本当につやつやの餅肌の餅が出来上がりました。

今回は返し手初挑戦の真栄さんにコメントを頂いています。

この度の餅つきで、生まれて初めての返し手を体験しました。炊きたての餅米がとにかく熱くて大変でしたが、周りの皆さんの「エエぞ!ウマイがな!」の声がうれしく、調子に乗ってしまいました。とても楽しかったので来年も返し手、やります!!
社長と真栄さんのコラボです。
真栄さんの華麗な!返し手です。次回もよろしくお願いします。
仲田さんにも特別参加頂きました! 藤原さんも昨年に続き2回目の餅つきでした。
つきたてのお餅を手際よくちぎってはこね!ちぎってはこね!
ほんと今年の餅はおいしそう!

やっぱり餅つき機の餅とは全然違うね~。

第37回米子市人権・同和教育研究集会で発表しました。
 平成24年1月19日(木)に米子コンベンションセンターで行なわれた第37回米子市人権・同和教育研究集会の分科会で我社の行なっている「障がい者施設との協働による廃食油回収と燃料精製事業~企業の社会的責任と人権教育について~」という内容で発表を行ないました。

 はじめ「企業・行政・職域での人権教育をどう推進するか」という主題での発表ということで、何を発表すれば良いのかと考えましたが、米子市人権政策課の担当の方から、「ISO26000(社会的責任)の取り組みでサンイン技術さんは有名ですよ」というお言葉を頂き、それではグラウンドワークに絡めて廃食油回収の取り組みを行なっている活動を発表しようと考えました。

 約30分間の発表でしたが、平成18年からエコパートナーとっとりで障がい者施設と一緒になって始めたBDF燃料精製事業、平成17年7月から取り組んでいる清掃活動、そして平成19年4月からの廃食油回収について発表し、企業の社会的責任の観点から我社をアピールできたと思います。

 当日はコンベンションの6階第7会議室で全席埋まれば110名程度という会場で行なわれ、約70名の参加者がありました。
 
 さすがに緊張しますが、良い経験になったと思います。
 
 今年の経営方針では社外での技術研修会で3件以上の発表を行なうという目標もあります。
 若手の皆さんもどんどんチャレンジしてプレゼン能力を高めていって欲しいと思います。


 まずは何事も恐れずチャレンジする事ですね!

今月の資格取得者は測量調査グループマネージャー前田さんが技術士補に合格されましたのでコメントを頂きました。

技術士第一次試験合格
振り返れば、平成17年から始まり7回目にしてやっと合格!!
中身がなかったことでこんなに年月がたってしまいました。でももう少し!!と思い、諦めずチャレンジを続けてきました。最終の技術士まではまだほど遠いものの、大きな通過点をクリア出来たと思っています。 でも実はほとんど運です!!
 台風12号災害のまっただな中、決してベストな状態でなかったことは皆様も同様です。
 今年の合格率は建設部門で12.8%。年々難しくなってきているようにも感じます。ですが前田が合格したのですから、なんて事ないです。ただひたすらに合格を目指して、真剣に受験する。あとは100点も50点も合格です。
 既に合格されている方々と一緒に受験した日々、先に追い越され、「前田さんと一緒に行くと合格するよ!!」なんて言い伝えられましたが、来年は一緒に行くことはありませんので、受験予定の皆様、前田だのみではなく神だのみをして受験してください。
今後受験予定の皆様の合格を祈念いたします。

1月18日に廃食油回収を松岡マネージャーと山邉さんに行っていただきました。
今月は少し少なめの152リットル回収しました。

新入社員紹介
名前: 山口 学
入社年月日: 平成24年1月5日
生年月日: 昭和52年5月3日
所属: 鳥取支店業務グループ
自己PR: 1月5日付けで入社いたしました、山口 学と申します。
 まずは仕事を覚え、精度の高い分析を迅速にできるようになるよう精一杯努力いたしますので、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
 
 また入社早々、新年会のじゃんけん大会で勝たせて頂きました。
 ありがとうございました。
 来年も頂けますようがんばります!


先月のリサイクル品(健康足首ウォーマー)は総務部小坂さんがゲットされました。
今月のリサイクル品はアラーム機能付きの電波時計です。
希望の方は1月28日までに吉田まで希望のメールを送ってください。
応募者多数の場合は抽選とします。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、総務部までご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
今年も経営方針発表会が無事終わり、年度末の繁盛期がやってきます。
まずは体が資本ですので、日頃の体調管理には気をつけて下さいね。

そして今年は3年に1度の社員旅行の年となります。5月から6月に掛けて計画していきますので、皆さん都合をつけて参加下さい。

それでは今年一年が良い年となりますように、全社一丸となって頑張って行きましょう!!
最後まで読んで頂きありがとうございました。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務部
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。