HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.195

Tomorrow

2021.11.25

つくろう わたしたちの技術で あなたのまちを

チャレンジで成長する

 

 緊急事態が解除されて一ヶ月半、コロナ感染者は減少しています。コロナ感染が一段落しても、コロナと共存はしばらく続きそうですが、未来に向かっては、一人ひとりがこれまで培ってきた概念から脱却して、新しいチャレンジができる環境づくりを目指さなければなりません。

 今月の始め、webで鳥大生と「シゴトリップ」と名付けられた対談がありました。これからの仕事の選び方や社会人になることの不安、弊社の紹介等々について、コーディネーターのもと、4名の鳥大学生と私、そして弊社の若手社員が参加しました。
 今回参加してくれた学生は、インターネットから得た情報を基にして、自分が知りたいことの質問をしてきました。私に対しては、どのようにして社長になったのか、会社を大きくする時の苦労はなにか、未体験の事態に遭遇した時の対応はどうしたのか、新社名とコーポレートスローガンの意味することはなにか、等々沢山また突っ込んだ質問がありました。
 私は、ほとんど体験談になりましたが、中でも学生と社会人になったときの一番の違いについて話しました。

 学生の時は、自分の判断で「やろう・やりたくない」がある程度許されましたが、社会に入れば、社会や組織の求めに対して、自分の力を発揮することが求められます。その中には、好きでやりたいこともあれば、苦手で避けていきたいことも多々あります。しかし、苦手だと思いこむことが一番の敵であること、挑戦することで新しい得意分野が広がっていくことなどを話しました。
 今までの自分の甘い思い込こみは通用しないこと、そして未経験なことを求められたときこそ、前向きに取り組んで力をつけるチャンスであることを強調しました。
 今回参加した学生さんは、このチャレンジ精神旺盛でしたので、私の意見への反応も良好でした。

ここ一年以上コロナ対応の中、弊社は8月に新社屋を建設移転し、未来に向かって新たな一歩を踏み出しました。
 新社名、コーポレートスローガンは、未来に向かって飛躍する企業を目指すチャレンジの象徴です。
 社会がコロナで混迷している今だからこそ、一人ひとりのチャレンジが大きなベクトルになって、未来に向かって躍進していけるよう行動しましょう。

                                          
大野木昭夫
President
                                          

New baby

10月に新しい命が誕生しました。

おめでとうございます!!

  

  総務チーム

  荒松真帆さんの第二子

  • 名前:宇華(うか)ちゃん
  • 由来:広い心を持った、魅力のある人に
  • 生年月日:2021.10.24
  • 出生体重:3418g
  • Message
  • 無事に産まれてきてくれてありがとう!明るく元気に育ってね⭐︎

Recent Topics

社内で起きた最近の出来事を紹介します。 

S・G・Cゴルフコンペ

2021/10/23

毎年恒例のS・G・Cゴルフコンペ。大山アークカントリークラブで開催され、ゴルフを通して関係企業様と交流を深めました。優勝は今出専務でした。おめでとうございます。

美勇会フォーラム

2021/10/29

第20回美勇会フォーラムが開催されました。今年も会場とWEBに分かれ参加しました。今回のフォーラムクイズは難しかったですね。私はかなり携帯に頼りました(笑)

フォーラムクイズに当選された方々おめでとうございます。当選された方には3000円と6000円分の図書カードが当たります。

3000円:豊島M、南家さん、山田さん、薮内     
6000円:佐野さん

当選者12名中5名がエスジーズの社員でした!

鳥大シゴトリップ

2021/11/6

シゴトリップとは、インターンシップに参加する前に、企業訪問して自身の進む道を見つけていく学生さんのプログラムです。まずはじめに企業紹介をし、社長と若手社員取材を受けました。特に松田さんの博士課程の会社支援について、大変興味があるようでした。この会を通して、建設コンサルタント、エスジーズに興味を持ってもらえたのではないかと思います。

ビジネスコミュニケーション力向上研修 若手・中堅職員研修

2021/11/8,22

若手社員を中心に、ビジネスコミュニケーション力向上研修を行いました。まずは「挨拶」が基本ですので、基本から丁寧に研修を行いました。最後には、お客様が突然訪ねてこられたらどう対応するか、話し方や対応の仕方など、実際にロールプレイングしました。最初はたどたどしかった対応も、回数を重ねていくうちに上達していく様子が見れました。

白砂青松ボランティア

2021/11/13

今年も弓ヶ浜の綺麗な景色を守るべく白浜青松ボランティアに参加しました。除草作業を行い、松林がとても綺麗になりました。参加された皆様お疲れ様でした。

交通量調査

2021/10~

ただいま全チームで遂行中の交通量調査の様子をご紹介します。早朝から脚立を使ってビデオカメラを設置して、夜遅くにカメラ撤去作業を行います。録画した動画を見て、台数を数えます。今までは、道路脇で何時間も椅子に座りながら数えていた交通量調査ですが、今回鳥取県初の試みとなるビデオ計測。AIで交通量調査する日も近いかもしれません。今はその過渡期と言えるでしょう。早朝から夜遅くまで現場に出られた方、内業されている方、本当にお疲れ様です。

優良運転者 模範運転栄誉賞 受賞!!

令和3年度 交通安全県民大会で由田千晶さんが優良運転者 模範運転栄誉賞 銀賞 を受賞されました!

30年間、無事故無違反!!

なかなか達成できるものではありません。由田さんを見習って交通安全に努めたいですね。

congratulations!!

この度測量士補に5名の方が合格されました!おめでとうございます!
合格した方々に勉強法などを質問しましたので、これから測量士補に向かう方は参考にしてみてください。

①どのくらいの期間勉強されましたか?
②勉強方法は?
③最後に一言

栁生考勇

測量チーム

①1か月
②過去問題を解く
③これからも資格取得頑張ります。

松田潤也

補償チーム

①本格的に始めたのは試験の10日前くらいです
②ネットにアップされている過去問をひたすら解きました
③無事合格しホッとしました。さらなる資格取得を目指し頑張ります。

坂上翔真

在学中

①1か月くらい前から少しずつ過去問を解き始めて、1週間前くらいから本気で 勉強を始めました。
②まだ1年目で知識が少なかったので、計算問題の解き方を何となく覚えた後はひたすら過去問で出そうな問題をを暗記していました。
③1年目で何とか測量士補に合格出来て良かったです。来年からは測量士 試験に向けて頑張ります。

薩摩佳美

補償チーム

①1か月
②寝る1時間前にテキストを読む
③試験中は苦戦しましたが無事合格出来てほっとしました。やった~。お祝いしてくださった皆様ありがとうございました!

佐々木達哉

  ICTチーム  (広島勤務)

①2か月
②最初の1か月でテキストを暗記、残りでネットにある過去問を繰り返しました。
③普段電卓を使う為、手計算での計算間違いが非常に多く苦戦しました。直前に駆け込みで質問したにもかかわらず快く対応していただいた蔵光リーダーのおかげで何とか合格できました。ありがとうございます。

Ground' work

「グラウンドワーク」とは「地域」、「企業」、「行政」の構成と連携(パートナーシップ)により、環境改善等地域課題を解決する活動手法のことです。

本社
グラウンドワーク

11月11日、今年最後のグラウンドワークを行いました。日が短くなってきたので17:00から始めましたが、帰りはもう真っ暗でした。

今回は比較的ゴミが落ちていなかったように感じましたが、今年最後のグラウンドワークで街がきれいになりました。皆様お疲れ様でした。

鳥取支店
グラウンドワーク

今月は、若葉台南7丁目側の植栽桝のゴミ拾いと除草作業を行いました。

合計15袋にもなりました。

recycle

今月のリサイクル商品

資源を無駄にしない

リサイクルの輪を強化することにつながる

エネルギー使用量を抑えられる

リサイクル商品を出品したい方、欲しい方は藪内までご連絡ください。

①ハンドクリーム

冬の必需品ハンドクリーム。なんとロクシタンです!完売すること間違いなし!バラと桜とシアバターの3種類あります。希望者が多い場合は1本づつお渡しします。
こちらは総務の野口さんからご提供頂きました。

②バスソルト

入浴剤よりも特別なバスタイムを演出してくれるバスソルト。入浴だけでなく、ボディマッサージ、足湯、ルームフレグランスにも使えます。左からハッカ、柚子、ライチ、ブドウ、カカオ、コラーゲンの6種です。全国地質調査業協会連合会様より頂きました。

③2021年オリンピック記念品

鳥取県水泳連盟様より頂きました記念品です。この度の東京オリンピックに出場した日本水泳選手団のサインが書いてあります。 オリンピックロスの方は記念にどうですか(*^^*)

今月の商品は以上です。みなさんのご応募お待ちしております。

とっとり自然環境館

とっとり自然環境館の管理運営はエコパートナーとっとりが行っています。
エネルギーをもっと身近に感じてもらうため、様々な企画やイベントを行っています。
NPO法人エコパートナーとっとり 理事長 大野木昭夫

8th Anniversary

とっとり自然環境館は、10月20日の8年前(2013年)、鳥取県の大自然の再認識をテーマに開館しました。隣接するソフトバンク鳥取米子ソーラーパークのガイダンス施設と併せ、とっとり次世代エネルギーパークの中核施設として今日までの入館者は9万人を超えたところです。
当日は市内の幼稚園の皆さんに来ていただきましたので、記念の缶バッジをお渡しいたしました。
子どもの夏休みの自由研究などもしています。
是非ご利用ください。

記念缶バッジと梅林副理事長

編集後記

 先日、子ども達と米子水鳥公園に行ってきました。近くにあるのに、今まであまり行ったことがなく、あまり興味もなかったのですが、子ども達にせがまれ日曜の14時くらいから行きました。その日は秋晴れでとても気持ちの良い天気で、園内は意外とたくさんの人で賑わっていました。館内に入って階段を上がると、鳥を観察できるようにガラス張りの展望台になっていました。その先には池一面に何千羽という水鳥たちが泳いでいたりお昼寝してたり、まさに水鳥の楽園が目の前に飛び込んできて圧巻でした。と同時にすごく綺麗だと感じました。
 施設の方はとても鳥に詳しく、「あそこがカワウのねぐらだよ」「あれがコブハクチョウであれがコハクチョウだよ」など、色々教えてくれ、子ども達は大興奮。天気が良かったので鳥の数も多く、センター内は鳥好きな人が多く訪れ「カワセミ入りまーす!」「ハイチュー入りまーす!」と居酒屋なみの活気でした。鳥のパズルや、鳥のコスチューム、クイズラリーで楽しんだら、気づけば暗くなっていました。
 夜は白鳥が池に帰ってくる時間だそうで、今度は池一面が白鳥の群れでいっぱいになりました。
 大山と月を背景に白鳥の群れが飛んでる風景や、水面に月明りがキラキラしてる中スーッと白鳥が通る姿はとても綺麗でした。
 水鳥公園は、国内でも珍しい鳥が見れる貴重な場所だそうで時間帯や季節によって色んな鳥、景色が観えるのだと初めて知りました。
 結局、閉館時間過ぎて18時まで公園にいました・・・(笑)
 皆様も是非訪れてみてはいかがでしょうか。色んな鳥、色んな人に会えて面白いですよ。

 社内報に載せたい記事、随時募集中です。皆様のご提供をお待ちしております。

ITシステムチーム 薮内まゆみ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Thank you for reading

お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。