HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.193

Tomorrow

2021.09.25

つくろう わたしたちの技術で あなたのまちを

変化にチャレンジする

 鳥取県の秋の味覚といえば、二十世紀梨です。
 この秋の味覚を賞味してもらおうと毎年なじみの梨農家にお願いして県外の知人に 発送しています。
 一般的な農家は主に収穫までを担い、販売は選果場を通して色々な 農家の梨と混ざって消費者に販売されていきますが、その農家は自前の選果場を作って直販をしています。
 この農家の先代は「梨づくりは土づくり、創意工夫で自分の味覚を創る」と、土壌改良 を続けて誰にも負けない味の梨をつくり出しました。
 しかし、集荷場では心血を注いだ梨が他の梨と混合になってしまうことに耐えられず、 苦節数年をかけて地元市場の開拓、インターネットによる直販と「自分たちがつくった梨は生産者の誇りを持って顔が見える販売をする」新しい流れをつくり出されました。

 私たちの成果品も同じことです。
 ごく当たり前に持っている技術力では、平凡の域を出ることは難しいでしょう。 並みの成果品にひと工夫が出来て、誰にも負けない成果品になりますが、そのためにも 技術力と人間力の基盤を身につけることが大切です。

 9月初めに開催した社内技術発表会 では、各部門から5名の発表があり、どの発表も聴きごたえのあるものでした。 あらゆる業界でDX(デジタルトランスフォーメーション)の流れは加速していますが、 今回は、BIM/CIMとRPAの取組みが発表されました。

未来を予測して、誰よりも早く取り組むことは、大変な苦労を伴いますが、BIM/CIMは 測量技術と三次元技術をしっかり融合させて市場を拡大していますし、RPAはこれまでの 業務を徹底分析して効率化に一役買っています。 また、日々ルーチン的にやっている仕事 でも、上司や有識者と協働した結果、お客様から高い評価をいただいた発表もありまし た。

 このように先進的なことを行う業務や従来業務にひと工夫するにしても、自己満足 レベルに留まることがなく、何のために、誰のためにを深耕して、他がまねのできない 取り組みをしたいものです。 「鉄は熱いうちに打て」のことわざ通り、新社屋、新社名になった今こそ、新しい基礎を しっかりとつくって行きたいものです。
エスジーズは、S:すごいG:技術者の`s:集団として、技術力はお互い切磋琢磨して学び   一人ひとりが社会人としてのマナーをしっかりと身につけて、            

Future Leap Companyになるように強く願っています。               


大野木昭夫
President

New face

9/21に入社された方をご紹介します。しばらくは本社で勤務されてから支店に配属になります。

  • 所属:鳥取土質試験チーム
  • 氏名:山根 雅幸(やまね まさゆき)
  • 生年月日:S54.3.1
  • 趣味・特技
  • 料理、旅行、車でぶらり旅、映画鑑賞
  • Message
  • 9月21日付けで入社しました。
    土質調査の業務内容は珍しく、面白そうだと感じて応募いたしました。計画を立ててスキルを身につけたいと思います。最終目標である資格習得に向けて頑張っていこうと思います。

荒松さんの産休中、総務で勤務していただくことになりました新しい派遣社員の方をご紹介します。

  • 所属総務チーム
  • 氏名:木谷実穂(きたに みほ)
  • 生年月日:S61.12.10
  • 趣味・特技
  • 子どもと一緒にREGOブロックをする事
  • Message
  • 総務チーム荒松さんの産休代替として入社しました。早く仕事を覚え、皆様のお役に立てるよう努力いたします。
山根トリミング

New baby

今月新たに2人の赤ちゃんが

産まれました。

おめでとうございます!!

  

  補償チーム

  松田潤也さんの第一子

  • 名前:彗一斗(けいと)くん
  • 由来
  • 「彗」星、「一」番星、北「斗」七星から、「星」をイメージし、壮大で煌めきのある人生を歩んで欲しいと願いを込めて名付けました。
  • 生年月日:2021.08.31
  • 出生体重:2904g
  • Message
  • 0歳彗一斗、0歳お母さん、0歳お父さんと3人で力を合わせて楽しい毎日を過ごしましょう!!

      環境分析チーム

      渡邊亜耶さんの第二子

  • 名前:維月(いつき)くん
  • 由来
    人とのつながりを大切に、月光のように優しく穏やかに育ってほしい
  • 生年月日:2021.09.09
  • 出生体重:2722g
  • Message
  • 無事に産まれてきてくれてありがとう!維月 は私たち家族の宝物です!これからも元気にすくすく育ってね⭐

山陰放送「ぐっジョブ!」来月放送!

山陰各地の企業を訪ね、製品づくりへのこだわり、サービスに込める思い、仕事にかける情熱を紹介している 「ぐっジョブ!」。
我が社「エスジーズ」の放送は

①10月23日(土)16時54分~
②10月25日(月)9時55分~

お見逃しなく!
写真は撮影風景です。

技術発表会
全社員研修

2021.09.04

技術発表会・全社員研修を行いました。本社3階会議室に、発表者・審査員を含む50名が集まり、その他の社員は自席からWEBで参加しました。今回はWEB参加者からたくさんのリアクションを頂いて、画面上でも盛り上がりを見せていました。

今年は、この5名の方に技術発表して頂きました。どの発表も素晴らしく、普段見れない他チームの業務を聞けてとても勉強になりました。

発表者の皆様に、発表を終えてコメントを頂きましたのでご紹介します。

BIM/CIM
(今後の3次元活用)について

ICTチーム 堀 圭将

この度社内技術発表会で最優秀賞をいただきました。ありがとうございます。チームの皆様の協力があったからこそこのような賞が取れたと思っております。発表の際に心掛けたことは、普段の1.5倍の長さで話す、実際のデータを見ていただいて一定の理解を得ていただけるようにしたことです。データを見ていただく際の動かし方の予行演習が業務を進めていく中でできていたことが良かったと思います。 そして、賞をいただいたとはいえ、採点者の評価では実力不足な点も指摘いただきました。 今回は私が行った業務での事例を踏まえたお話をしてまいりましたが、今後は、それを社内での情報共有や横展開をしていけるようなものにしていくよう努力を重ねたいと思います。

啓成小学校文化財調査止水対策工事「工法検討・井戸調査・地盤変動影響事前調査業務委託」業務 ついて

設計チーム 岡田 貴

今回は、できるだけコンパクトにまとめ、理解しやすい内容にすることに気を付けました。業務内容を把握して業務に取り組み、良い結果を提出するよう努めることが業務を遂行する上でのポイントだと思っています。技術発表会で発表を行うことで、自己研鑽につながると思うので、進んで発表会で発表を行ってください。今後の抱負としては、技術発表会の経験を活かし今後の業務に取り組んでいきたいと思います。

業務の効率化事例 (電子黒板、RPA使用例)

補償チーム 佐野琢也

この度の発表は、現業務で効率化を目的として活用しているツールについて紹介させていただきました。業務効率を数値での比較等が示せて、比較的発表のしやすい内容であったと思います。また、チーム内で模擬発表を行い、改善点を指摘していただきました。そのためアピールできる点の強調や時間配分等工夫して発表ができたと思います。次の機会では、業務の事例で分かりやすく発表ができるようにしたいです。

地耐力確認における 事例報告

土質試験チーム 林 秀昭

始める5分前までの1か月間はどうやって逃げようかとばかり考えていました。何せこのような発表会に出るのは初ですし、パワーポイントを使用した資料作成も初。多人数の前でマイクを通してのしゃべりも初と、初尽くしでした。 ともあれ、発表資料を作成することで、業務内容の理解度アップと、誤っていた点などを見直しが出来たことは大きなスキルアップになりました。

面白い経験をしたなと思っています。

中海周辺地下水調査業務

環境調査チーム 入江義治

相手に伝わる資料作りを意識して作りましたが、他の発表者のプレゼンを見てまだまだ未熟だと感じました。そして、資料の分かり易さ、話の間の取り方等とても勉強になりました。今回の改善点を、今後の業務やプレゼンに活かします。

午後からは、講師をお招きし、様々な研修を行いました。

人権学習

米子市 人権政策課 人権教育推進員 福村 隆司 様

ハラスメント研修

濱田國秀社会保険労務士事務所 社会保険労務士                    鳥取県産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員                    濱田 國秀 様

安全教育

美保テクノス株式会社 業務部 労務安全課 統括課長 石田 泰弘 様

“Congratulations!!”

2021年の技術発表会の最優秀賞はICTチームの堀さんでした。
おめでとうございます。
堀 圭将


今回の技術発表会・全社員研修はE-ラーニングでも視聴できます。

是非、今後の業務に役立ててください。

Ground' work

「グラウンドワーク」とは「地域」、「企業」、「行政」の構成と連携(パートナーシップ)により、環境改善等地域課題を解決する活動手法のことです。

本社
グラウンドワーク

9月9日、エスジーズの社名が入った新しい帽子をかぶって、爽やかな気候の中グラウンドワークを行いました。

現在、学校に通っている坂上翔真さんと前田謙太郎さんも初参加しました。うう

鳥取支店
グラウンドワーク

今月は、若葉台南7丁目側の植栽桝の剪定、ゴミ拾いを行いました。

合計7袋のゴミを集めました。

recycle

今月のリサイクル商品

①2021年オリンピック記念品

鳥取県水泳連盟様より頂きました記念品です。この度の東京オリンピックに出場した日本水泳選手団のサインが書いてあります。 オリンピックロスの方は記念にどうですか(*^^*)

②瑞風ステッカー

トワイライト エクスプレス 瑞 風のステッカーを大野木社長よりご提供頂きました。 枚数がたくさんありますので、電車好きな子供さんなどいらっしゃいましたら是非ご応募ください。

③なかよし いろはかるた

「いろはにほへとちりぬるを・・・」と「ことわざ」が一緒になったかるたです。(長尾が提供いたします。)なんとも昭和なレトロ感のある「かるた」です。 ことわざの勉強もできますよ♪

④タンブラー

なんとも涼しげな青色のシンプルカラーステンレスタンブラー350mlです。総務チーム 鈴木さんにご提供頂きました。

今月の商品は以上です。みなさんのご応募お待ちしております。

古タオルのご協力ありがとう ございました

米子法人会で毎年行われている「古タオルの寄贈」。
施設の方々に大変喜ばれております。
今年はこんなにたくさんのタオルが集まりました。

ご協力ありがとうございました。

編集後記

今月号から社内報を薮内が担当させて頂くことになりました。

社内報の起源は、社内の情報や、社内で起こった出来事などを、社員の皆様とそのご家族の方々と共有し、従業員同士のつながりの強化、社内コミュニケーションの活発化、家族への理解と協力を目的に作成が始まったそうです。

「読むのが毎回楽しみだなぁ」と思ってもらえるように、みなさんの事を思い浮かべながら心に届く発信ができたらと思っています。

「こんなことあったよ!」「これ載せてほしい!」「こういうこと載せたらどう?」等々、皆様からのご意見を募集してます。

ITシステムチーム 薮内まゆみ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Thank you for reading

お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。