HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.154
月刊誌 (2018年06月号)
 
平成30年6月28日発行
NO.154
<マニュアルチックの中に潜むもの>
代表取締役社長 大野木昭夫
 
 先日、出張先から空路で帰る時、荷物が重いので手荷物に預けることにしました。
 待ち時間が無いので素早く預けたかったその時、近くを通りかかった女性の場内案内人に場所と預け方を聞きました。
 女性は、手荷物の窓口と預け方について一つひとつ説明をした後、私の飛行機便を聞いて、「ここでいいですよ」と何か自信のなさそうな言い方でした。
 そして列に並ぼうとしたら、先頭に立っていた外国の人が流暢な日本語で「ここは優先手続きの列ですよ」と、丁寧に教えてくれました。
 さきほどの案内人は、マニュアル通りに丁寧な説明をしてくれましたが、私が聞いていることに自信が無かったら再確認してほしかった。
 またその話を聞いていて素早く声をかけてくれた外国の人に感謝です。

 そして、出発時間15分前で搭乗口に並ぼうとしていたら「出発準備をしていたところ、整備不良が発覚しました。申し訳ありませんが、しばらくお待ち下さい」とアナウンスがありました。
 この「発覚」という言葉にみんながざわつき、そのアナウンスが繰り返されたので、ますますざわつきました。
 「発覚」とは、隠していたことが明らかになったことで、この場合は「見つかりました」が正しいでしょう。
 機体不良があると何か不安になるものですから、もう少し言葉遣いには注意をしてもらいたいものです。
 けれどもアナウンスをしている係員は、マニュアル通りに何度も繰り返していました。
 まずマニュアルを作成した人が、「発覚」という意味を知らず作成したのでしょうが、それを疑問も持たずに繰り返している係員の質もどうでしょうかね。

 やっとこさで飛行機が飛び立つと、CAが「この飛行機はWi-Fiが使えます。お持ちのアプリで~」と案内をしました。
 このごろは、機種によってWi-Fiが使えるようになり、使える機種は前方に「Wi-Fi使用可能」のシールが貼ってあるのに、この飛行機には見当たりませんでした。
 多分前の飛行機はWi-Fi使用可能でしたが、機種変更になりそのままマニュアルを持ちこんでアナウンスしているから、間違えたのでしょう。
 その後、実際にWi-Fiにチャレンジしましたが、だめでした。

 今回の出張では些細なトラブル続きでした。
 安全運行が何より重要な航空業界は、すべてマニュアル化されていますが、それに携わる従業員のマニュアルチックな対応に首をひねると同時に、些細なトラブルが続くと大きなトラブルにつながるハインリッヒの法則を心した出張でした。

○ハインリッヒの法則・・・労災事故発生は「1:29:300の法則」1件の重傷事故の背景には、29件の軽傷事故と、300件のハッとしたりヒャとした傷害に至らないニァミスがある。事故の前には前触れがあるという経験則です。


 平成30年社内技術発表会

 今年で12回目となる社内技術発表会を去る6月23日(土)に米子食品会館1階大会議室で行いました。
 今年は「業務評定点アップのために、良い事例を情報共有し品質目標を達成する。」をコンセプトに実施しました。

今回は下記の5名の方に発表を行って頂きました。  
チーム名  発表者  業務名・テーマ 
 鳥取設計  森本諒馬  林道篭山線(智頭工区)測量設計業務委託
 測量  藤原瑛人  小鴨川外河川測量業務
 環境  永江久美  鳥取西道路1期外水文調査業務
 インフラ  武良卓二  赤崎港外海岸保全施設長寿命化計画策定業務委託(その2)
 鳥取地盤  井尻 亮 稗谷川通常砂防工事「水文調査業務委託」
 
 
 企業理念の唱和は
インフラチームの小島さんです
 専務より開会のご挨拶です 
   
  トップバッターは鳥取設計チームの森本諒さん 森本諒さんへ沢村さんから質問です 
   
 2番手は測量チーム藤原瑛さん 吉田部長からの質問に
野坂さんが答えてくださいました 
 
3番手は環境チーム永江さん  永江さんへ佃さんから質問です 
 
4番手はインフラチーム武良さん  武良さんへ豊島さんから質問です 
 
 最後は鳥取地盤チーム井尻さん  井尻さんへ松岡さんから質問です
 
  永江さんより「平成29年度業務評定結果と
  平成30年度の対策について」
  発表していただきました 
中岡部長より講評です。 
 
 
 5名の中から最優秀賞として選ばれたのは藤原瑛さんでした☆
最優秀賞おめでとうございます!!
 
 ↓↓↓藤原瑛さんよりご感想です ↓↓↓
 この度社内技術発表会で最優秀賞を頂ました。ありがとうございます。 
 初めての発表で、発表前は緊張してしまい、最後は時間も足りず、駆け足になってしまったことが反省点です。

 発表の際に心掛けたことは、大きな声でメリハリをつけて話す、ということです。
 また今回の発表では、1週間前から本社・鳥取の測量の皆さんに練習を見てもらい、パワーポイントの内容を確認してもらうなど時間を割いて下さいました。
 そのおかげで最優秀賞を頂くことができました。

 賞を頂いたとはいえ、まだ自分自身内容を全て理解できているわけではありませんので、今後は、この不足している部分を補ってスキルアップしていけるように努力を重ねたいと思います。
 
   
お・ま・け・・・
藤原瑛さんが受賞た瞬間です☆驚きと喜びの溢れた顔が素敵ですね(*^_^*) 
 

3年に一度の社内旅行!!!
~第一弾! 南九州の旅と近畿の旅~
 
 3年に一度の社内旅行が行われました\(^o^)/
今年は目的地が、南九州、近畿、ハワイ、北海道の4つになりました☆
6月号では、社内旅行第一弾としまして南九州の旅と近畿の旅を掲載します!

 それでは、社内旅行のトップバッターで出発しました「南九州編」をお伝えします(^o^)丿
 5月30日(水)~6月2日(土)の3泊4日間の旅でした。

 南九州へ行かれた方は・・・大野木社長、鷲見常務、森本部長、沢村さん、隠樹さん、蔵光さん、石上亨さん、松本明さん、和田さん、柴田修さん、赤井さん、角田隆さん、鈴木さんご夫婦でした。(順不同) 
 5/30(水) 伯耆大山発→岡山駅→鹿児島中央駅→昼食(奄美の里)→
大河ドラマ館、西郷隆盛像、仙巌園→旅館 
 5/31(木)  長崎鼻、池田湖、知覧特攻平和館→昼食(知覧パラダイス)→
知覧武家屋敷、さつま無双蔵見学、桜島写真スポット→ホテル
※この日は屋久島日帰りツアーを希望された方は屋久島へ行かれました☆
 6/1(金)  霧島周辺観光、霧島神宮→昼食(黒酢レストラン)→
鹿児島中央駅→熊本駅→ホテル
※この日はゴルフを希望された方はゴルフをされました☆
 6/2(土) 熊本市内観光 、水前寺公園、熊本城・城彩園→
熊本駅→岡山駅→鳥取、伯耆大山着

 「南九州~屋久島編~」としまして、鳥取支店和田さんからご報告してもらいます☆ 
 2日目は、4名で鹿児島からフェリーで屋久島を訪れました。
 今回は、比較的軽装で良く、車で近くまで行く事ができる、「千尋の滝」「ヤクスギランド」「紀元杉」を地元の方に案内して頂きながら巡りました。

 天候は曇でしたが、幸いにも雨降りの中で観光することはなく、大きな屋久杉や野生動物をゆっくり見てまわり、地元料理を頂くことができ癒しの時間を過ごすことができました。

 またいつか、屋久杉最大の縄文杉や、山頂からの眺めを見に行きたいと思います。
   
   
   
   
   
 
続きまして、「南九州~ゴルフ編~」としまして、赤井さんからご報告してもらいます☆  
 社員旅行(南九州・ゴルフ編)(大野木社長・鷲見常務・石上亨さん・赤井)

 南九州ゴルフ組の初日は、宿泊した指宿温泉からレンタカーで30分、本州最南端のゴルフコースであり、過去にプロゴルフトーナメントが開催されていた『いぶすきゴルフクラブ開聞コース』をラウンド。
 名門コースに気後れ気味の私でしたが、華美すぎないクラブハウスやスタッフの心遣いのおかげで、心地よくラウンドすることができました。
 天気は今にも雨が降りそうな曇天でしたが、屋久島観光4名が乗るフェリーに向かって打ったり(嘘)、開聞岳から流れる芝目に鷲見さんがビビりまくったり(イップスらしい)、笑いも話題も絶えないラウンドとなりました。
 
開聞岳をバックに(いぶすきゴルフクラブ) 

 2日目の『南九州カントリークラブ』では大野木社長の御学友とラウンド。
 昼食の豚足、キビナゴのから揚げなど郷土料理(?)も美味でした。 
只今絶好調ゴルフの大野木社長
(背景は開聞岳) 
豪快な鷲見常務(ただしグリーン上を除く) 
   
 石上さん(腰は大丈夫?)  
   
 最後に、「南九州~夫婦で参加編~」としまして、鈴木さんからご報告してもらいます☆ 

 社員旅行の南九州コースに夫婦で参加させていただきました。
 今回の旅行でやりたかったことは、砂蒸し風呂、ご当地グルメ、西郷どんを堪能するです。
 私は、明治維新で活躍した幕末の人物が大好きで、現在大河ドラマで放送中の「西郷どん」も欠かさず見ています。
 まさにうってつけの企画だと思い参加を希望しました。
 初日ですが、伯耆大山駅に6時集合で、ここで主人の初お目見えです。
 森本部長に丁寧に紹介していただきました。今晩の宴会までにメンバーの名前を憶えてくださいと言われたので新幹線の中で必死に憶えていました。 
   
鈴木ご夫妻です (*^_^*) 

 鹿児島中央駅につくと、バスに乗り換え昼食会場へ、奄美にて郷土料理「鶏飯」を頂きました。
 午後から、大河ドラマ館、西郷隆盛像、仙巌園を巡りました。
 西郷さんの銅像ですが、上野にある西郷像を見たとき、妻の糸さんが「これはうちの旦那様ではない」と言われたそうですが、ここの西郷像は、うちの旦那様にそっくりだと、とても喜ばれたそうです。
 私が見た感じ、どちらもお顔は一緒にみえるのですが…。ですが、こちらの西郷さんは軍服を着て城山を背に桜島を見据え勇壮に立っています。
 かたや上野の西郷さんはかすりの着物と草履。
 ガイドさんの話によると西郷さんは人前に出るときにかすりの着物で出るような人ではなかったとか。「うちの旦那様はそんな恰好をする失礼な人ではない」という思いがあったのかな?と思いました。 
   
 郷土料理「鶏飯」  西郷隆盛像

 そして宿に着いたら待望の砂蒸し風呂です。到着時刻が遅くなり、宴会まで1時間しかなかったので、猛ダッシュです。
 で、入ったというか埋められた感想ですが、「砂は重かった」です。その重さがいいみたいです。
 しっかり汗をかいたので、その後のビールや焼酎が大変美味しくいただけました。 
   

 2日目はオプションチームと別れ、沢村さん、藏光さん、角田さん、柴田さんと薩摩半島の最南端・長崎鼻、イッシー伝説の池田湖、知覧特攻平和会館、知覧武家屋敷、無双蔵、城山展望所を巡りました。
 長崎鼻を出たあと、最南端つながりで、日本最南端の駅をガイドさんが教えてくれ、コース外でしたが通り道だったので寄ってくれました。
 また知覧武家屋敷の庭園はとてもきれいでしたし、大河ドラマのロケに使われたところも見られてよかったです。
 城山展望所に向かうとき、車窓からでしたが、西南戦争の銃弾跡や西郷さんが最期5日間過ごしたと言われる洞窟を見ることができました。新政府との熾烈な戦いの生々しさを感じました。
   
西南戦争の銃弾跡  西郷さんがこもった洞窟

  3日目は、霧島神宮、黒酢本店(壺畑)で黒酢を使った健康料理をいただいて鹿児島の旅は終わりです。
 そして新幹線で熊本へ。夕食まで時間があったのでホテル周辺を散策しながら、夕食会場へ向かいました。
 夕食は熊本郷土料理「馬刺し」でした。生まれて初めての馬刺しで、生肉だしと思い恐る恐る食べたのですが、これが超絶品!
 一皿にたった6切れほどしかなかったので一切れ一切れしっかり味わって食べました(笑)
   
 「黒酢を飲んで私たちは健康です!」 激ウマ!馬刺し  )^o^( 

 最終日は、水前寺成趣園と熊本城です。
 熊本城は震災で崩壊した石垣などをみて改めて地震によって受けた被害の大きさを感じました。
 ぎりぎりのところで倒れまいとする戌亥櫓や、二度の戦争や過去の震災にあいながらも被害を逃れた宇土櫓には難攻不落といわれた熊本城の迫力も感じました。
 復旧には多くの年月がかかると思いますが、最後に復興を願い加藤神社でお祈りをさせていただきました。 
   

 以上3泊4日の社員旅行は、美味しいものたくさん食べて、ガイドさんから西郷さんの秘話を聞けたし、主人の方にもみなさんが大変気さくに接していただいて、楽しい旅行になりました。
 みなさん、本当にありがとうございました。
 
   
   
   
   
   
 
   
   
   
   
 

 続きまして、今回の社員旅行参加人数No.1となった「近畿編」をお伝えします(^o^)丿
 6月7日(木)~6月8日(金)の1泊2日間の旅でした。

 近畿へ行かれた方は・・・大野木社長、黒田さん、角田和さん、武良さん、田村支店長、藤原瑛さん、幅田さん、荒松さん、松本賢さん、増栄さん、日下部さん、菖野さん、渡邊さん、西村さん、赤間さん、二宮さん、足立いちほさん、篠田さん、木下さん、西谷さん、近藤さん、澤さん、福永さん、豊島さん、入江さん、中村さん、山口さん、村尾さん、澤田さん、柴田雅さん、重森さん、福田京さん、亀尾さん、真栄さん親子、井尻さんファミリー、清水でした。(順不同) 
 
 6/7(木) 本社集合→鳥取合流→京都にて昼食→生八ッ橋つくり→
京都鉄道博物館&水族館→琵琶湖温泉 
 6/8(金)  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン or 自由行動
 近畿旅行からは、日下部さん、増栄さん、篠田さんにご感想を頂きました☆ 
 まずは、日下部さんからのご感想です(^o^)丿

 初日、八ツ橋づくり体験、鉄道博物館、水族館と詰まった旅程でしたがそれぞれ楽しむ事ができました。
 特に八ツ橋づくり体験はアレンジのきいた八ツ橋を作っている方もいて、各々個性があって面白かったです。
 本社の方々にはとても良くしていただき、楽しい社員旅行となりました。ありがとうございました。
 
   
   
   
 
 次は、増栄さんからのご感想です(^^♪

 1日目は、まず京都市内のホテルで中華料理のオーダーバイキングをいただきました。
   
   
   
   

 昼食の後、生八橋作りの体験をしました。八橋の生地を伸ばし綺麗に形を整えることが難しかったです。
 次に京都鉄道博物館と京都水族館を訪れました。
 鉄道博物館でSLや700系の車輌、遮断機などが展示してあり、見たことのない車輌や展示物があり面白かったです。 
   
   
   
   
   

 夜の宴会では、豊島さんや清水さんが盛り上げてくださりとても楽しむことが出来ました。
 宴会後は、二次会へ行く人、部屋でくつろぐ人、温泉で癒される人、夜の街へ繰り出す人・・・各々が滋賀の夜を楽しみました。
(僕は、夜の街から呼び声が聞こえた気がしたので声の主を探しに行きました)
   
 社長のご挨拶により宴会スタート♪  広々とした会場でした☆
   
事前にバスの中で書いてもらった
オリジナルビンゴゲームのスタートです!! 
真栄さんの息子さん緊張していました☆ 
   
 井尻さんファミリー♪  景品かけて必死です 笑
   
 コラッ!真栄さん!今日は息子さんがいますよ!  すんません、すんません、、、。
   
ビンゴ~!!!!   旅館の人も一緒に♪
   
 足立いちほさんは、ご飯が大好きです!!  カラオケの機械の調子が悪かったのですが・・
   
 歌はハートで唄うのが角田流なのです。 田村支店長により締めのご挨拶です☆ 

 2日目は、1日自由時間でUSJに行かれ方やそうでない方それぞれ満喫できたと思います。
 今回社員旅行に初めて参加させていただきました。1泊2日と短い旅行でしたが、楽しませていただきました。このような旅行をさせていただいた皆さん、ありがとうございました。 
 
 最後に、篠田さんからのご感想です\(^o^)/

 サンイン技術に入社して初めての社員旅行に行ってきました。私が選んだ旅行先は「近畿コース」です。

[一日目] 

・森本部長から「必ず通って来い!!」と指令のあった新名神を通り、西日本最大級の宝塚北SAやペースメーカーの緑のライトのついたトンネルをチェック!ガイドの富枝さんの説明もそっちのけで窓の外にかぶりつきでした!
 
 ペースメーカーのついたトンネル
   
新名神  宝塚北SA 

・生八つ橋作り体験!
 声の独特なお店のおばちゃんに作り方を習いながら、とにかく急かされながらもなんとか出来上がりました!
 八ッ橋作りの前、1名、急きょ病院に行くことになり、清水さんが2人分作ることに…せっかく苦労して作った生八つ橋は移動の混乱で行方不明になり食べることなく終わりました 笑
   
 八ッ橋ってこうやって作るんだ・・と思いました。 慌ただしく二人前を作る様子

・宿泊先は滋賀県にある里湯昔話雄山荘!
 お部屋に露天風呂もついているお宿でした。

・夜の宴ではおいしい料理を堪能!近江牛がとってもおいしかったです(^○^)
 ビンゴゲームをした際には、たくさんの景品を用意していたのでおよそ半数の人に渡ったのではないでしょうか。篠田は狙っていたオオサンショウウオのでっかいぬいぐるみをGETしました!

・宴会でのカラオケは大盛り上がり!
 角田さん・柴田さんを中心とした男性陣有志の「ChooChooTRAIN」で音響トラブルもありましたが、いやあったからこそ忘れられぬ思い出となりました!

 そのあと二次会へと流れましたが、夜の街へ消えて行った方もちらほら (^_^)
みなさんお楽しみだったようです☆ 
   
   

[二日目]

・曇り空も現地へ着く頃には雨に…
 雨に打たれながらの集合写真となりました(^_^;)
 USJでは雨だろうが全力で楽しもうと、ゲートをくぐりダッシュでお店へ!
 タオルとスヌーピーの帽子・カッパを手に入れ外に出てみると、雨がやんでいるという奇跡…結局カッパはほとんど使わなかったけど、アトラクションを楽しめました!(子供向けのバイキングのような乗り物で叫びすぎて周りの大人の視線が痛かったです…)
 USJに行かなかった澤さん・村尾さん・福田くんが誰よりもUSJで楽しんだ感が強かったのでちょっとくやしかったです!
 
   
   
   
   
   

・今回の社員旅行では普段しゃべったことのない方と交流することもでき、とても濃密な2日間を楽しむことができました。

 これも会社に残って業務の対応をして下さった方や、旅行を取り仕切ってくださった豊島さんと清水さんのおかげです。みなさまありがとうございました!!

 …米子に帰って来てから、旅行の打ち上げもしっかり楽しみましたヽ(^o^)丿 
 
 南九州の皆さんも、近畿の皆さんもそれぞれ楽しい旅行となったようでした。
 来月号では、「社内旅行第二弾!~ハワイ編と北海道編~」をお送りいたします☆お楽しみに♪


 
 去る、6月13日(水)に第3回目のグラウンドワークを行いました。
 今月のグラウンドワークの日は社内旅行のハワイ組の人たちが居られなかったのが影響してか、先月より8名少ない35名の参加人数でした。
 幸い、雨は降らず予定通り決行することが出来ました。

 来月は7月11日(水)を予定しています☆暑さも本番となる時期ですが皆さまご協力よろしくお願いします\(^o^)/
 
 ~集合写真~
   
 Before → → → → → → → → After  
   
 今月の廃食油回収は真栄さんと小島さんが行ってくださいました。
今月は合計190リットル回収しました☆
来月は1階さんになります。宜しくお願いします m(__)m

 白砂青松ボランティア
 6月24日(日)は美勇会での白砂青松ボランティアがありました。
 今年は、集合時間が7時と、早い時間からのスタートでしたが、サンイン技術からは20名を超える参加者がありました。天気も良く担当エリアの松林を綺麗にすることができました。
 
 集合写真
   
草を刈ったり、ゴミを拾ったり・・☆   「僕は黄色の帽子で参加しましゅ~」
   

 ボランティアロード
 去る、6月13日(水)に第2回ボランティアロードが行われました。
 今回は、除草をメインに行い、バス停周辺を念入りに清掃され、ゴミは7.5袋となったそうです。
 
~集合写真~ 8名 
   
バス停周辺 悪天候の中ありがとうございます。

 
   
今月のリサイクル品は、先月と同じものです\(^o^)/♪

①ソフトボトルケース(ペットボトルや哺乳瓶ケースに♪)

②名和マラソン記念タオル(110cm×41cm)

ご希望の方は総務・清水までお気軽にお声かけください (*^_^*)。
来月も引き続きリサイクル品を募集しますのでリサイクル品がある方は総務チームまでご連絡下さい (^_^)/~
 
 
 

 編集後記
 今月号は盛りだくさんの社内報となりました。
 中でも、3年に1度の社内旅行はビックイベントではなかったでしょうか(*^_^*)
 私はこの度、初めて社内旅行に参加させていただきました。

 1泊2日はあっという間に終わり、八ッ橋作りも、鉄道博物館も、水族館も、USJも、もちろん楽しかったです。
 しかし、それよりも、やはり旅行は一緒に行く人で決まるものだなぁ。と思いました。

 宴会の終盤・・・、カラオケで盛り上げてくれたのは環境の角田さん。
 しかし、機械の調子が悪く曲が途切れ途切れ、、、。
 そんな時でした。誰からともなく、手拍子が・・・。そして気がつけば会場は一体となって手拍子や共に歌う人、踊る人。そして大爆笑。

 年々涙もろくなる私ですが、実は会場の陰で、そんな皆さんを見てウルウルしていました(笑)

 アップル創業者のスティーブ・ジョブズの言葉ですが「旅の過程こそ価値がある。」と仰いました。
 私はこの旅行の行き先よりも、共に同じ時間を過ごせた皆さんに感謝です。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務チーム
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。