HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.129
月刊誌 (2016年5月号)
平成28年5月23日発行
NO.129
<社風をつくる行動力>
代表取締役社長 大野木昭夫
 
 5月12日、弊社は40周年を迎えました。平成15年から「官から民へ」と市場開拓を目指したことは、先の40周年記念式典でお話ししました。そして今年から始める新3ヵ年計画では、新規事業の柱を①ICT(Information and Communication Technology) ②インフラマネジメント ③地域マネジメントの3本柱で推進することを発表しています。

 5月17日プレス発表された「南部だんだんエナジー株式会社」の設立は、③地域マネジメントとして第一歩を踏み出したのです。
今回のプロジェクトは、昨年2月に広島から東京本社に赴任されたKさんを訪ねたところから始まりました。Kさんからは「今度新しいプロジェクトをやるんじゃ。地方企業とのジョイント(共同事業)で地方のインフラを活気あるものにするじゃからぜひ参加してよぉ」と広島弁で声をかけられました。帰郷後、4月になってKさんと一緒にまわりの行政を行脚したなか、じっと耳を傾けていただいたのが南部町の坂本町長でした。その後の事業化を進めるスピードは加速度的に早まり、あっという間に設立に至ったのです。

 この会社は、南部町、パシフィックパワー(パシフィックコンサルタントの子会社)、美保テクノス、ティ・エム・エス、弊社が共同出資をしています。エネルギーの地産地消を目指し地域に安価な電気を届けるとともに、その利益を還元するインフラマネジメントを提案していく趣旨で設立しました。そして町営の太陽光発電施設などを電源として、10月から町内の公共施設や民間企業への販売を始める予定です。
 弊社は、豊島プロジェクトマネージャを先頭に営業スタッフの支援のもと、新しい「地域マネジメント」の領域に踏み出します。コンセプトは、地道に「だんだん」と、住民の皆さんに感謝され「だんだん」と言っていただける会社作りを目指します。

 新しいことにチャレンジしていく社風づくりは、始まったところです。この事業では、手探りで日々前進して、地道に成果を積み上げていくことです。その行動が皆さんの目に留まって、何か自分でもやれそうなことを挑戦してみようと奮い立つ連鎖が出てくると、それが社風に熟成されていきます。

日本海新聞(2016.05.18掲載)

山陰中央新報(2016.05.18掲載)

 
創立40周年記念式典。
平成28年5月13日(金)に創立40周年記念式典並びに祝賀会を米子全日空ホテルで行いました。
昭和51年5月12日にサンイン技術士センターとして創業し、それから40年早いものです。
総勢150名と盛大に行う事ができましたのも、来賓のお客様、美勇会の皆様、サン環会の皆様、そして社員の皆様のおかげです。

そしてここまで準備にお手伝い頂いた委員の皆様本当にありがとうございました。
お客様にも喜んで頂けたようです。

次なる目標は50周年、新社屋建設PJ始動!
 

日本海新聞(2016.05.15掲載)

南部だんだんエナジー株式会社を設立しました
南部だんだんエナジー株式会社設立について沢村さんより寄稿頂きました。
サンイン技術コンサルタント株式会社は、平成28年5月16日に、南部町、㈱TMS、美保テクノス㈱、パシフィックパワー㈱と共同で、地域新電力会社「南部だんだんエナジー株式会社」を設立しました。

「南部だんだんエナジー株式会社」の「だんだん」は、鳥取県西部地方の方言で、「ありがとう」の意味です。地域に安価な電気を届けるとともに、利益を水道など町民財産である社会インフラの効果的管理や地域振興事業への投資などに用い、町民に還元していくことを通じて、感謝の心を形にして返していくことを目指しています。また、だんだん(=徐々に)事業を拡大して、持続的な経営を進めることを目指しています。

平成28年10月を目処に、南部町の公共施設や民間施設を対象とし電力の供給を開始する予定です。
(1)名称 南部だんだんエナジー株式会社
(2)所在地 鳥取県西伯郡南部町福成
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長  別所 一生
代表取締役副社長 池本  玄
(4)事業内容  電力は地域の再生可能エネルギーを優先的に購入し、公共施設、地元企業を対象に安価な電力を供給する。利益は水道など町民財産である社会インフラの効果的管理や地域振興事業への投資に使うことで町民に還元する。
(5)資本金 9,700,000円
(6)設立年月日 平成28年5月16日
(7)本株主及び持株比率 鳥取県西伯郡南部町          80株
パシフィックパワー株式会社      60株
株式会社ティー・エム・エス       18株
美保テクノス株式会社          18株
サンイン技術コンサルタント株式会社 18株

記者会見の様子

会社ロゴ

優良業務表彰
今月は国土交通省業務2件と鳥取県業務1件の優良業務を紹介いたします。
神戸川水質調査業務
業務評定点
78点
by澤田正樹さん
業務名 神戸川水質調査業務
発注者 国土交通省出雲河川事務所
業務場所 島根県出雲市~飯南町
業務内容 水質調査(神戸川・大社湾・志津見ダム・角井川)一式、調査結果とりまとめ一式
業務期間 平成27年4月18日~平成28年3月31日
高得点の要因として、日々の業務中や毎月の結果報告時、納品・検査時に業務評定点チェックシートに基づき常に行動し、根拠となる資料を作成してアピールしたことが高得点に繋がったと考えます。
本業務では多くの方々に携わって頂きました。鳥取支店を含めた環境チームの方々、人数が足らない時に現地調査に応援で参加して頂きました他チームの方々、毎月高得点を取るためにご指導頂きました品質管理室の方々、書類を速やかに提出するべくご協力頂きました営業の方々、改めて関係者の皆様に感謝いたします。ありがとうございます。
ダム湖内の調査(アオコ発生中)
KY活動
大社湾で奮闘中の半田さん
角田さんも、大社湾大丈夫でしたか?

大山砂防水質流量調査業務
業務評定点79点
by岩渕直紀さん
業務名 大山砂防水質流量調査業務
発注者 日野川河川事務所工務課
業務場所 西伯郡伯耆町、江府町
業務内容 水質調査、流量調査および水位観測
業務期間 平成27年6月19日~平成28年3月25日
本業務では業務評定項目のうち、品質管理の評定点アップを目標としました。そのための取り組みとして、品質管理部門の方々に月一回検査をして頂き、その実施記録を最終成果品に添付し、納品・検査時にアピールしました。この結果、業務評定において品質管理の項目で満点を頂き、評定点のアップに繋がりました。本業務の遂行にあたって、品質管理部門や環境地盤グループなどの多くの方々に助けて頂きました。本当にありがとうございました。
水位観測状況
流量観測状況

北条川放水路改修工事「地下水観測及び解析業務委託」
業務評定点
96
by山根巧さん
業務名 北条川放水路改修工事「地下水観測及び解析業務委託」
発注者 鳥取県中部総合事務所 県土整備局河川砂防課
業務場所 東伯郡北栄町弓原
業務内容 水文調査23箇所・ボーリング調査:1箇所L=23m
業務期間 平成27年3月30日~平成28年3月25日
本業務では23箇所の地下水位観測と1箇所のボーリング調査を行った。
解析業務では今年度と過去のデータ及び他社が行っている沈下データを総合して、今後の沈下予測した。

観測データはダブルチェックで転記ミス防止に心がけるとともに、水位、降雨量、近隣で行なわれた工事等の関係がわかるように整理し、図化してまとめた。

発注者からの要望に対しては、回答時期を明確にして対処するとともに、地元からの問い合わせに際しては、慎重に対処し発注者への報告を怠りなく即対処した。

成果は工期前納品に努力し、3日前に納品することができた。
地下水観測状況
全景

創立40周年記念第75回SGCゴルフコンペ
 40周年記念式典・祝賀会の次の日5月14日は記念のゴルフコンペで52名の皆さんにご参加頂き盛大に好天のもと行うことができました。
結果はこちらです。
順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET 順位 氏名 アウト イン グロス HDCP NET
1 橋本晴人 46 46 92 22.8 69.2   27 小笠原淳 50 50 100 24.0 76.0
2 松井敦彦 40 39 79 8.4 70.6  28 鷲見邦夫 41 46 87 10.8 76.2
3 別所一生 43 44 87 15.6 71.4 29 足羽真一 47 51 98 21.6 76.4
4 小馬弘至 45 42 87 15.6 71.4 30 松田佳弘 49 53 102 25.2 76.8
5 荒木久美子 48 50 98 26.4 71.6 31 越智 宏 49 41 90 13.2 76.8
6 中岡 勤 47 42 89 16.8 72.2 32 島田静男 42 53 95 18.0 77.0
7 浅山慶久 42 41 83 10.8 72.2 33 山川秀明 41 42 83 6.0 77.0
8 大山幸徳 39 47 86 13.2 72.8 34 熊田安亮 49 45 94 16.8 77.2
9 黒見純治 43 37 80 7.2 72.8 35 山内 功 46 53 99 21.6 77.4
10 御堂河内哲 40 39 79 6.0 73.0 36 中本泰司 44 48 92 14.4 77.6
11 大野木昭夫 47 49 96 22.8 73.2 37 長尾英治 47 55 102 24.0 78.0
12 今出 上 44 40 84 10.8 73.2 38 池田幸仁 51 50 101 22.8 78.2
13 森本詔照 48 41 89 15.6 73.4 39 難波 誠 46 42 88 9.6 78.4
14 津村寛司 39 42 81 7.2 73.8 40 高塚 優 56 59 115 36.0 79.0
15 吉田 章 46 46 92 18.0 74.0 41 田中秀明 49 54 103 22.8 80.2
16 今岡賢志 52 57 109 34.8 74.2 42 山根 巧 56 56 112 30.0 82.0
17 磯村英明 44 46 90 15.6 74.4 43 但田拓志 52 53 105 22.8 82.2
18 別所明美 52 49 101 26.4 74.6 44 村上 明 54 54 108 25.2 82.8
19 中野内道徳 48 47 95 20.4 74.6 45 遠藤千尋 58 49 107 24.0 83.0
20 島田敬子 51 49 100 25.2 74.8 46 金谷智文 59 51 110 26.4 83.6
21 渡部秀美 56 55 111 36.0 75.0 47 松原直美 58 57 115 31.2 83.8
22 秦登志博 48 45 93 18.0 75.0 48 勝部修二 59 64 123 36.0 87.0
23 江原恭二 44 48 92 16.8 75.2 49 内田洋二 67 55 122 33.6 88.4
24 浦木昌彦 45 45 90 14.4 75.6 50 磯島真樹子 61 65 126 36.0 90.0
25 前田 譲 45 45 90 14.4 75.6 51 沢村一朗 62 71 133 36.0 97.0
 26 赤井伸江 50 52 102 26.4 75.6   52 牧野 遥 60 74 134 36.0 98.0
初優勝のハルト建設橋本さんです。
おめでとうございます!

グロススコアは同じなんだけど、何かが違うんだなぁ~

名前: しみず ゆうこ
清水 優子
入社年月日: 平成28年5月9日
生年月日: 昭和59年6月25日
所属: 総務チーム
自己PR: 5月9日より入社いたしました、総務チームの清水優子と申します。初めての事務職で、皆様にご迷惑ばかりかけておりますが、一歩ずつ前に進み、一つずつ皆様のお力になれますよう、邁進したいと思っております。皆様のお名前を早く覚えたいですので、気軽に話しかけていただけましたら、嬉しいです。

4月末に環境計量士の合格発表があり、なんと山口さんと半田さんの2名の合格者がありました。
会社としても念願の騒音振動部門なので本当に良かったと思います。
二人とも資格取得宣言をしての合格です。本当におめでとうございます。

コメントは来月お願いいたします。

今月も予定していた水曜日は雨のため、5月12日(木)に実施しました。
おかげさまで、この日も天候に恵まれて実施する事ができました。
来月は梅雨入りかもしれませんが、梅雨の晴れ間を狙って実施したいと思います。
皆さんのご協力をお願いいたします。
全員集合!
天気が良くてよかったです。
やっぱり植樹桝にはゴミがありますね。
蔵光さんが届けているのは何とパトカーの鍵!?
カクバン交番に届けました。
警察から感謝状が出るかもよ(笑)

今月は鳥取支店でもボランティアロードを朝7時30分から行って頂きました。
合計21名の参加者があり、こんなに綺麗になりました。
朝早くからありがとうございます。
ゴミ袋も13袋
作業前はこんなんでしたが
作業後はスッキリとしています。

今月の本社廃食油回収は測量、補償チームで雨の中でしたが5月11日に行って頂きました。
今月は合計173リットル回収しました。

今後ともご協力よろしくお願い致します。

今月は保険会社から頂いた粗品で脱臭・消臭剤とモノトーンブロックカレンダーを提供します。
希望の方は吉田までメールで6月3日までに品名を記載の上お送りください。

脱臭・消臭剤
靴箱、トイレ、冷蔵庫などに使えます。
有効期限は開封後2年間です。


ブロックカレンダー
ブロックを月ごとに自由に組み替えることでいつまでも使う事ができます。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、総務チームまでご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記
5月12日創立記念日の次に日に行った40周年記念式典・祝賀会は如何だったでしょうか?
準備に協力頂いた委員の皆さん、そして当日の司会や受付などお手伝い頂いた皆さん、そして会に出席頂いた皆さん、残念ながら出席できなかった皆さん、すべての方にありがとうございます。
おかげさまで無事に会を終える事ができました。

40年の歩みの最後は、50年に向けて新社屋建設PJ始動となっています。
次の目標に向かって邁進して行きましょう。
会社の前の東山川放水路には今年もコブハクチョウの赤ちゃんが5羽育っています。
ほのぼのとした風景です。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。




編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務チーム
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。