HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.100
月刊誌 (2013年12月号)
2013年12月20日発行
NO.100
<今こそ社内のきずなを深めよう>
代表取締役社長 大野木昭夫
 今年は、受注高が過去最高になりました。
 人間に例えれば、一年に何十センチも成長したようなものです。そして人間が成長期に体験するように、急激な成長に肉体がついて行けないときに生じる筋肉や関節の成長痛が弊社にも出ています。

 たとえば、技術者の数と技術力が業務量の遂行についていけない状況です。そのため外注比率を引き上げ、わが社の利益率を圧迫しています。
 また組織内のマネージメントにも支障が出てきました。部長、マネージャー、リーダーが業務に追われ、組織の効率的な動きに支障がありました。それは業務の工期遅れや部下一人ひとりの受け持つ過重な仕事量への対応の遅れです。
 ずう体だけは大きくなっても、内部の体力がついて行けない今の状況は、ただ単に作業量に追われる日々をつくり出し、社員の技術力レベルアップと業務遂行システムの構築という課題を突きつけているのです。

 さて皆さんも記憶に新しい2012年12月2日に発生した山梨県の中央自動車道上り線笹子トンネルの天井板落下事故は、これまでのインフラ整備が作ることに主眼が置かれ定期的な点検が軽視されていたことを示す事故でした。これを受けて、今年2月末から国土強靭化策によるインフラ点検業務が、一斉に始まってきたのです。
 また夏に中国地方は、時間100mm以上というこれまで想定されなかった豪雨に見舞われました。県西部では7月15日の集中豪雨によって国道181号線沿い急傾斜、山間部河川等々で災害が発生し災害査定に追われる日々となり、その後も通常的な測量設計業務が随時発注され続けています。結果、業界各社ともこれまでの苦しかった経営から一転して業務過多となり、業務の消化不良に陥っています。

 今年のように急激な業務量の増大は一過性です。しかし業務の対応遅れが出て社員相互の意思疎通を欠いてしまったこと、そして仕事の協働ができず業務過多の社員が生じたことは最も深刻にとらえていかなければならないことです。
 継続して会社が成長していくためには、社員1人ひとりの仕事に対する満足度、社会に対する貢献度の向上が何よりです。そして私達はそのことを無視して技術の向上のみ追い求めることはできないのです。

 務過多で社内コミュニケーションに支障を生み出した今年、そのことをしっかりと認識し、残る年度末業務には改善に向けた手立てをしていきましょう。
 まずは週一ミーティングによって孤立しそうになる社員間のコミュニケーションを熟成し、協働して仕事に当たる体制を作り出します。そして、みんながちょっとしたことでも耳を傾ける「気づき心」を養い、一人ひとりの役割と責任を明確にしていくことによって、業務に迅速な対応ができるように組織力を成長させていきましょう。

 来年は、筋力と骨格を強くする一年にしなければなりません。

 
優良業務表彰
今月号は優良業務表彰が1件有りましたので、報告させていただきます。
93点
県道県道旧奈和西坪線外「環境調査業務委託」
by井尻さん
業務名 県道旧奈和西坪線外「環境調査業務委託」
発注者 鳥取県西部総合事務所  計画調査課
業務場所 鳥取県西伯郡大山町名和外
業務内容 本業務は、県道旧奈和西坪線及び県道赤碕中山インター線において、騒音・振動・交通量にかかる調査を実施し、調査対象地域周辺の騒音レベル・振動レベル・交通状況を把握・評価することを目的としたものです。
業務期間 平成25年5月28日~平成25年9月30日
 業務は、山陰自動車道の名和IC、赤碕中山IC開通に伴う県道交通量の増加を背景に、道路周辺の生活環境(騒音・振動)を把握するため、現地にて騒音・振動・交通量の調査を行ったものです。
 今回、高評価を頂いた理由としては、今まで積み重ねた騒音・振動に関する知識・技術を業務に上手く活かすことが出来たこと、度重なる天候不良による現地調査日延期に対しても地元調整を適切に行ったことが要因と考えます。

 最後に、本業務の実施にあたり、終始御指導、御鞭撻を賜った関係者の皆様方、調査現場での作業にあたりご協力を頂いた皆様方に対し、ここに記して深く感謝の意を表します。
調査状況写真

米子工業高等学校から企業見学に来られました。
 去る12月10日(火)午後に鳥取県立米子工業高等学校都市環境科建設コースの生徒さん16名の企業見学がありました。
 測量補償グループの前田マネージャー、山下さんが会社概要の説明と業務内容の説明を行われました。
 企業見学を担当してもらった山下さんにコメントを頂きました。


 当見学会では、米工生徒16名を迎え、3F会議室においてプロジェクターでGNSSや当社の紹介を見て頂き、その他測量機器を実際に使用して図面が出来上がっていくプロセスを紹介しました。
 生徒たちは、終始熱心に耳を傾け最新の技術に興味を示してくれ、自ら機器を持ってデモに協力してくれた生徒もいました。
 説明後には、生徒一人一人の発表で「楽しかった」との声が多く聞け、当社の説明が少しでも彼らに伝えることが出来たと実感致しました。

 10~20年後には、彼らが業界の最前線で活躍していることを想像すると、将来の業界発展のためには大変意味のある見学会であったと考えます。
 また、測量技術者の後輩が新たに出来た気がして、業界の明るい未来が想像出来ました。今回、私自身このような見学会に参加させて頂いたこと深く感謝いたします。
16名の生徒さんと担当の先生も熱心に聞いておられしました。
中には女性もおられました。
自分らの時には土木科には女子はおらんかったな~。

前田Mのご長男も!お父さんより大きいとか...

鳥取支店土質試験室まもなく完成!
 鳥取支店の土質試験室がまもなく完成いたします。
 
 かねてから鳥取支店の土質試験室が手狭でお客様にご不便をお掛けしていましたが、支店の西側に62平方メートルの試験室がいよいよ完成します。
 11月7日に起工式を行い、今月27日に竣工予定で順調に工事が進んでいます。

 試験室が完成すれば、作業効率アップと更なるお客様満足を目指して参ります。
 社員の皆さんからもPRを行っていただき、受注拡大になりますよう宜しくお願いたします。
 

11月7日に安全を願って起工式を行いました。


とりあえず外見のみですが、中は機械が入ってからご紹介しましょう!山根さんよろしく!!

今月は念願の建設経理2級に総務部白川さんが合格されました。

おめでとうございます!白川さんのコメントです。
長年合格できず、総務の皆さんの心の負担になっていました資格がようやく取得できま した。試験の都度の総務の皆さんの応援と、吉田部長の過去問テストの添削で念願の合格まで行き着きました。この場を借りて再度お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。

この調子で次の目標に向かって頑張ってください!by吉田

鳥取支店では国道29号ボランティアロードに参加されました。

鳥取支店 西村さんからコメントを頂きました。

「2か月に1度の国交省ボランティア活動は、出勤前の早朝からということで、出るのが大変です。
 でも頑張って出て活動した後は、やはり清々しく、やって良かったなと思えます。
 今回は、空き缶、ペットボトル、食べ物の袋類、たばこの吸い殻が多かったです。
ポイ捨てをしたらいけないということもボランティア活動を通じて更に感じております。このような活動をどんどん広げていけれたらと思いますが、まずは自分からですね。来年もできる限り参加したいと思います。 」



 今月の廃食油回収は測量補償Gの徳永さんと山本さんに合計151リットル回収していただきました。忘年会シーズンですが、意外と少なかったですね。
 来月は新年会シーズンなので多いかもしれません。
 次回の廃食油回収は環境・地質Gですので宜しくお願い致します。
朝早くからお元氣様です!車に氣を付けて!
ポイ捨てはいけませんよね!
車道・歩道のビニール、菓子袋、たばこの吸い殻等を拾いました。
また、草取りもしました。ゴミ袋合計3袋

ペットボトル缶等 1袋でした。

今月のリサイクル品は総務部 長尾さんから頂いた「石鹸&ハンドタオル」です。


希望の方は吉田までリサイクル希望(品名も)と書いてメールを送ってください。期限は11月25日の17時30分までとします。
応募多数の場合は、抽選といたします。

来月も引き続きリサイクル品を募集します。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、総務部までご連絡下さい。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月17日までにお願いします。

編集後記

 今月号は記念すべき第100号です!
 まさかこの原稿をベッドの上で作るとは...
 創刊号が2005年9月でしたので、8年3ヶ月となります。継続は力なりです!
 
 紙ベースだと、どうしてもどこかに行ってしまい探すのが大変ですが、わが社の社内報はデータとしていつでもどこでもインターネットが繋がれば見ることができます。
 これまでに色々な事がありましたが、社長の巻頭言をはじめとして、その時々に社内報で社員の情報共有の場としても活用できたのでは無いでしょうか。
 
 そして家族の方にも見て頂けるように、IDとPWを社員のみ公開しています。
 会社が今どんなことをやっているのか!社長がどのような事をお考えか!など、是非家族の皆さんと一緒に見て頂きたいと思います。
 新年会のアトラクションで弾けたので!家族には見せれないと言われる方もあるかもしれませんが...

 今年も残すところ11日となりました。
 今朝は米子でも初雪となりましたが、交通安全で良い年を迎えましょう!



最後まで読んで頂きありがとうございます。


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 総務部
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。