HOME
ご依頼の流れ
採用情報
ブログ

Newsletter

社内報

No.16
月刊誌 (2006年12月号)
2006年12月20日発行
NO.16
 <師走を迎えて
代表取締役社長 大野木昭夫
 一年の世相を表す年末恒例の今年の漢字は「命」が選ばれました。いじめによる子供たちの自殺や飲酒運転による死亡事故の多発、親が自分の子供に虐待をする等々に「命の重みを痛感した年」という理由が多かったそうです。

 さて、わが社の今年一年を表現する漢字は、「命」の上に「懸」を書いて「懸命」でしょうか。「懸命」とは「力の限りを尽くしてがんばる」ことです。今年の受注高は、平成12年度(11億4千万円)に匹敵する金額に達しています。これは民間業務の多方面からの受注、さく井・土壌汚染除去・管路などの建設工事の施工、7月末の災害業務等を含めた公共委託業務受注の拡大によるものです。限られた人材で、これらの業務を絶え間なく「懸命」に遂行した、この一言に尽きるでしょう。

 年末になって入札制度の改革が取り上げられています。戦後、日本経済の発展を支えた官主導・業界協調のスタイルが終りを告げるときを迎えたのです。新しい入札制度が導入されれば、技術力とコスト力の戦いになるでしょう。この業界で生き残るためには、ここ2~3年が勝負の時です。
  

今月号は11月28日に実施された橋梁点検カメラデモの様子を設計部の方と谷口部長にコメントをいただきました。
橋梁点検カメラ、TICO、RCレーダーデモンストレーション!
 
平成18年11月28日にサンイン技術主催で、法勝寺川に架かる新青木橋において、橋梁点検カメラ他デモンストレーションを行われました。主に県土整備局の方々にご案内し、小雨の中多くの方にご参加いただきました。デモをされました皆様に感想を頂いております。大変ご苦労様でした。
松岡談
天候にはやや恵まれませんでしたが、何とか持ちこたえ実施の運びとなりました。
点検カメラも肉眼では見えにくい暗い床版裏をしっかり映像として捕らえることが出来ましたし、RCレーダー、ヒルティー(電磁誘導)による鉄筋探査、ティコ(ひび割れ深さ測定器)と現場調査手法を中心にまずまずの運びだったのではないでしょうか。
参加者も金口課長をはじめ、多くの県職員の方においでいただき、参加を募っていただいた皆さんにも御礼申し上げたいと思います。
~~~関係者の皆さま、どうもご苦労さまでした。~~~


清間談
悪天候の中、役所の方も大勢来ていただきうれしく思っています。質問・提案等多くの声が聞け、またそれだけ興味をもっていただいていると実感でき満足しております。

中岡部長談
前日からの大雨で開催が危ぶまれていたけど、結果的には、今回カメラや非破壊試験デモをまとめて開催でき、またお客様も前評判以上に多く来ていただき、開催した側として良かったと思います。
カメラも初めて見たけど、天気が悪い中でも結構解像度があり、見たい箇所を見るだけなら良いツールだと思いました。ただ、カメラの横アーム長があまり長くないため、橋の幅が広いと真中が見えないなど問題点もわかりました。
非破壊試験は、当初はRCレーダとティコだけを予定していましたが、たまたま現場調査に入っている協力会社の電磁誘導法試験機(240万円もする)があり、これも今回のデモに組み入れ、結果的には総合的に非破壊試験機の説明ができて良かったと思います。
発注者側も、カタログや通り一片の説明だけでなく、具体的に画面や画像データを見たい感じでした。アクシデントとしては、前日に非破壊デモの実演場所として足場の良い橋脚を選定し、事前に試験や躯体への書き込みの仕込みを行っていたが、当日は雨による川の増水で橋脚に行くことができなくなり、急遽左岸橋台に変更しました。足場も悪く、また、雨に濡れていない試験箇所がわずかしかなく苦労しましたが、とりあえず無事終わって良かったです。

谷口部長談
当日は予想していたより多くの方の参加があり、盛況にデモが開催されました。
西部総合事務所の金口課長、日野総合事務所の堀部課長を始めとする総勢12名の県職員の方々、建設工業新聞の記者、会社からは社長、常務、営業、担当技術者が集まり、賑やかなデモになりました。当日はあいにくの雨模様でありましたので、急きょ橋の下でのデモとなりましたが、皆様方には興味深く我々の話を聞いて戴きました。
今回のデモは、当社開発の橋梁点検カメラと他の診断機器の宣伝だけではなく、サンイン技術コンサルタントは他の会社と違って、いろいろな試みを積極的にしている前向きな会社だと印象付けることも狙いです。県職員の口コミで点検カメラや診断機器、会社の良い印象が広がっていくことを願っております。

本社改修工事が終わりました!!
11月の初めに足場が設置されてから約1ヶ月で本社の外壁改修と玄関から2階までの内装模様替え、1階トイレの改修工事が行われました。(残すは3階測量部倉庫の天井張り替えのみ?)
足場の撤去も終わりましたので改修部分の全容を紹介します。
 
外壁
腐食が見られた外壁がすっかりきれいになりました。
マドンナブルーの社名が取り付きました。来月にはLEDの照明でライトアップされるそうです。
玄関ホール
環境調査部の建具も新調されました。あとは部内をきれいに…。(吉田部長談)
玄関マットも新調されました。しっかり靴底の汚れを落としてください。
1階男子トイレ
ウォシュレット機能付きの暖房便座です。ピンクのタイルは風水学的によいからでしょうか?
階段
木製の笠木が取付きました。「冷たくなくていいわ」という外部の方の声がありました。
2階ホール
建具の新調で明るいイメージに。壁の出隅部分にはカバーが付いて以前のようにクロスの角がはがれることはなさそうです。
応接室
旧青焼き室です。
もう一つ自転車置き場も新しくなりました。
12月25日から使える予定です。
外部の天井
照明が埋込みになっていました。来年の春にはツバメが巣をつくることはないのでしょうか。
25日の週には屋上に小型風車エアードルフィンを設置し、発電した電気でLED照明を照らし、会社名をライトアップする予定です。


今年3年目となるイルミネーションも12月5日から点灯しました。
今年はコミュニケーション委員のメンバーで、昨年のまま置きっぱなしになっていた飾り付けをやり直しました。

社名文字をLED照明でライトアップします!!
12月20日、本社外壁の社名文字をLED照明でライトアップさせる工事を行いました。
とりあえず商用電力でLED照明6個をつけていますが、最終的にはエアードルフィンで発電した電気を使います。
来月号はエアードルフィンとLED照明の詳細をご報告いたします。
乞うご期待!!

「新婚さんいらっしゃい」コーナー
(*゜▽゜)/゜・:*【祝】*:・゜\(゜▽゜*)
黒ちゃん結婚おめでとう!インタビュー
9月17日に測量部 黒田さんが(旧姓 恩地)紘子さんと結婚されました。災害業務等多忙な日々が続き、今月号でやっとインタビューを掲載できることになりました。
お二人はお互いを「けんぢ」「ぴろこ」と呼んでおられますので、呼び名通りに掲載させていただきます。
インタビュアーは測量部 蔵光さんです。

ハーイそれでゎ質問デス(ノ’-^)-☆
・ お二人が知り合ったきっかけはなんですか?
(けんぢ)  初対面は高校1年の春のそうじ時間です。

・ その時のお互いの印象はどうでしたか?
(けんぢ)  よく覚えてません。
(ぴろこ)  真面目なかんじ

・ ファーストキッスはいつ?どこで?感想を聞かせてください。
(けんぢ)  付き合って3回目ぐらい?ぴろこの部屋だったような気がします。
(ぴろこ)  (笑)

・ プロポーズの言葉はどちらから何と言いましたか?
(けんぢ)  「そろそろファミ割だな。」

・ 結婚式・新婚旅行でのエピソードや思い出を聞かせてください。
(けんぢ)  災害中にもかかわらず長期休暇した事。
        挙式に台風。旅行先の北海道にも台風。

(ぴろこ)  レンタカーのカーナビを使うたびに口げんか。

・ 結婚して始めて気付いた事は?
(けんぢ)  おなかすいた時とねむたいと時は、いじける。
(ぴろこ)  朝弱い。寝起きが悪くて、そんな時、とても不思議な行動をとる。

・ お互い点数をつけるとしたら何点?
(けんぢ)  約85点
(ぴろこ)  甘めの採点で90点。

・ お互いこれだけは守ってほしいお願い事があれば言っちゃって下さい。
(けんぢ)  いじけるのはやめてほしい。
(ぴろこ)  自分が言った事を、きれいさっぱり忘れてしまうのはやめて。 覚えてて下さい!

・ 最後に今のラブラブな気持ちを相手に伝えてください。
(けんぢ)  毎日のお弁当ありがとう。
(ぴろこ)  よくおみやげ(おかし)を買ってきてくれてありがとう。

ご協力ありがとうございました。ペコリ(o_ _)o))
いつまでもラブラブなお二人でいて下さいね゚.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。


黒田さんは結婚にあたり、ご自宅を自身の設計により改装されました。
これが自慢の和風モダンのお部屋です。パイン材の床、ケイソウ土の壁、間接照明がステキです!
ぴろこちゃんと、このお部屋のこと思えば片道40kmの道のりも苦ではないそうです。
いつかお宅訪問もさせてくださいね。



今月は資格取得者はありませんでした。
皆さんのチャレンジをお待ちしています。

やまもとなおこ たなかまきこ
名前: 山本 尚子 名前: 田中 真記子
生年月日: 昭和45年1月1日 生年月日: 昭和49年3月4日
入社年月日: 平成18年12月4日 派遣年月日: 平成18年11月1日
所属: 業務部 所属: 業務部
趣味: バドミントンのほか、浅く広くいろいろです。 趣味: 散歩・お茶・昼寝
自己PR: とても忙しい業務部ですが、早く皆さんのお役に立てるようがんばりたいと思います。よろしくお願いいたします。 自己PR: 年相応に落ち着いた人になりたいと思いますが、なかなかです。まだまだわからないことばかりで、ご迷惑をおかけしていますが、がんばりますのでよろしくお願いします。

昭和座に12月18日付けで入社された「金田 明」さんは原稿が間に合いませんでしたので、来月掲載させていただきます。申し訳ありませんでした。

今月は残念ながら社員の皆さんからのリサイクル品提供はありませんでした。先月、角盤座から依頼のあった肘掛け付きイスの提供者もなかったようです。
ただ、本社の改修工事で不用品が出ましたので、希望者があればお譲りしたいと思います。
写真は新しくなったブラインドですが、不用品は1階男子トイレに横に以前つけていたものです。
品名:ブラインド 
メーカー:NICHIBEI
大きさ:高さ165cm 幅151cm
色:クリーム?
希望者がなければ27日の不燃ごみの日に処分したいと思います。
希望者はメールで連絡下さい。→honsya@sgs45.co.jp

来月も引き続きリサイクル品を募集します。年末の大掃除で「我が家では使わないけれども…」という品が出て来ましたら是非お願いします。写真とリサイクル品の詳細をメールで業務部吉田部長まで連絡お願いします。
リサイクル品の希望も引き続き募っていますので、同じように吉田部長まで。

どちらも社内報原稿の都合上、毎月15日までにお願いします。

編集者後記
朝、ふとんから離れられず「あと5分」を何度も繰り返し、結局一番最初のアラームが鳴ってから起きあがるまで30分が経過してしまう毎日です。遅刻寸前のことも多く、時間と戦いながらの運転は事故のもとなのであと5分でも早く起きたいけれどなかなか…。
今年も残すところ10日ほど。いよいよ一年を振り返る時期になりました。良かった事も悪かった事も全部リセットして新たな気持ちで、新年を迎えたいと思います。2007年はいのしし年。猪突猛進でいろいろなことにチャレンジしましょう!


編集:サンイン技術コンサルタント株式会社 コミュニケーション委員会
12月号担当: 亀尾安・山碕
お問い合わせ
お問い合わせありがとうございます。
以下よりご希望の項目を選んでください。
 




「お仕事のご依頼・ご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「採用についてのご相談」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。
「その他のご質問やご依頼」についてのお問い合わせありがとうございます。
お名前、必要事項、ご用件をご記入ください。
 
会社名
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
郵便番号
ご住所
ご用件(必須)
お問合せ内容を受け付けました。
3営業日以内に担当者より記入して頂いたメールアドレスにご回答致します。ありがとうございました。